<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

この夏はロゴTで!:NIKE SB (ナイキエスビー)DRI-FIT Tシャツ

こんにちは!
本日は私にしてはかなり珍しくもあり、かつ同年代の方にとりましては懐かしくもある!?アイテムを購入しましたので、これをとりあげてみたいと思います。

それでは、まいりましょう。

■ロゴTシャツ
さて、ロゴTシャツと言えば90年代のストリートファッション全盛期の人気アイテムとして一世を風靡したことがあったかと思いますが、ここの最近、ロゴアイテムに改めて注目が集まっているように思います。

今現在私はファッション雑誌を定期的に購入することはありませんので、メディア的に言うトレンド情報にはかなり疎いのですが、それでも服好きゆえに、時間がある時にはスタイルを問わず様々なショップのオンラインショップをウィンドウショッピングすることは多々ございます。と言いますか、むしろ趣味の1つとさえなっております。

そしてウィンドウショッピングを楽しむことで、各メーカーが発信する新作アイテムの傾向等からトレンドを教えて貰うことになるわけですが、このような中で90年代にモテたい一心で!?服にお金をかけていた頃の記憶が蘇ったのが、上述したブランドのロゴが入ったTシャツ、通称ロゴTです。




私の若い頃は、それこそストリート系やスポーツ系のブランドのみならず、多くのジャンルのブランドからロゴTが販売されておりましたが、ここ最近もその頃と同じようにラグジュアリー系ブランドがコレクションでロゴをデザインに取り入れたアイテムを発表したり、ストリート系、スポーツ系を問わず、多くのブランドからロゴアイテムが提案されているようです。

そしてその傾向として注目すべきは!?ロゴのサイズが大きいこと。



実際、インスタグラムで交流をさせて頂いている方の中には、昨年くらいから早々にロゴアイテムを取り入れていらっしゃる方を拝見しておりましたが、その方も比較的大きめのロゴがあしらわれたコーチジャケットを着ていらっしゃいました。

それでも私自身、ここ最近はオフでもクラシコイタリアなアイテムを着用することが増えておりますので、自分がロゴTシャツを着るシーンと言うのはなかなかイメージ出来ませんでした。ただ、若い頃にロゴTシャツをはじめとしたロゴ物アイテムを楽しんだ記憶があるからなのか、様々なブランドが提案しているロゴTを見るにつけ、なんだか着てみたくなったのですから不思議なものです。(笑)

■NIKE SB (ナイキエスビー)DRI-FIT Tシャツ
自分でも着てみたくなって色々なブランドのロゴTを見ていたのですが、ラグジュアリーブランドやストリート系、またはそれらのコラボTシャツなんかはとてもカッコ良いのですが、値段も高いですし、あまり着こなせるイメージが出来ません。

このような中で、このシーンでなら問題なく使える!?と考えたのが、この5月、6月と言う時期に多い子供の運動会。(笑)昭和生まれの私としましては、運動会と言えば10月と言うイメージが強いのですが、ここ最近は5月、6月に開催されることも多くなっているようです。

そして小さなお子さんをお持ちのパパさんであればお分かり頂けるかと思いますが、幼稚園などの運動会は親も参加するタイプの競技が多いのです。よって、ジャケットやシャツなんかを着用していったら場違いで、子供をおんぶして走り回ったり、親同士の綱引きなんかもあったりします。

私は2年前に参加した長女の運動会で綱引きにひっぱりだされ、運動不足故に足がつると言う大変苦い経験を致しましたので、昨年からはしっかりと”準備”をして臨むようにしております。(笑)

と言うことで、子供たちの運動会の際に着用すべく違和感のないスポーツブランドの中から私が選んだのが、子供の頃からお世話になっているNIKE(ナイキ)のロゴTでした。もっと正確に言いますと、選んだのは2002年に創設され、多くのスケーターから支持を集めていると言う、ナイキスケートボーディング「NIKE SB」のロゴTシャツです。
NIKE SB (ナイキエスビー)DRI-FIT Tシャツ_①

色は使いやすいホワイトベースにブラックのロゴが入る、最もプレーンなデザインのものを選びました。子供の運動会で変に目立ってしまってもアレなので。(笑)
NIKE SB (ナイキエスビー)DRI-FIT Tシャツ_②

しかし、何年たっても色褪せないナイキのロゴであるスウッシュは秀逸ですね。これにスケートボーディングの略である「SB」が入りますが、ストリート感も感じますし、これも結構良いのではないでしょうか。
NIKE SB (ナイキエスビー)DRI-FIT Tシャツ_③

素材はナイキお得意のDRI-FITテクノロジーを用いたコットンとポリエステルの混紡生地で、快適な状態をキープしてくれると言う流行りの!?機能性素材。運動会は冷房の効いた部屋の中でやるわけではないので、ちょうど良いですね。
NIKE SB (ナイキエスビー)DRI-FIT Tシャツ_④

もともとDRI-FITテクノロジーは蒸発散性や速乾性に優れていることで知られておりますが、生地厚も薄いので、運動時に使うには便利な1着になるかもしれません。
NIKE SB (ナイキエスビー)DRI-FIT Tシャツ_⑤

ちなみに、172cm60kgの私がサイズ「S」を着用しますと、こんな感じです。若い頃にはオーバーサイジングなシルエットを楽しんでいたように思いますが、もう年も年ですから今回はジャストサイズを選びました。
NIKE SB (ナイキエスビー)DRI-FIT Tシャツ_⑥

これで子供の運動会の準備も万端!あとは、足などがつらないように、適度な運動で体を慣らしたいと思っています。(笑)
NIKE SB (ナイキエスビー)DRI-FIT Tシャツ_⑦

運動をする際はもちろんですが、週末のリラックスタイムを過ごすには便利な1着になりますし、同年代の方であれば、あの若かりし頃の記憶が蘇る、ちょっとテンションが上がるロゴTだと思います。私は運動会の後は、ここ数か月行けていないジムでも使う予定です。(汗)

と言うことで、お手頃なTシャツですし、気になる方は是非チェックされてみてください!







ジョンスメドレー(JOHN SMEDLEY)のニットポロシャツ(ISIS)を購入!

こんにちは!
この度、ジョンスメドレー(JOHN SMEDLEY)のニットポロシャツをおかわり購入致しましたので、本日はこれをご紹介差し上げたいと思います。なお、先日購入したモデルである”ADRIAN”ではなく、今回は”ISIS”にしてみました。

それでは、早速まいりましょう。

■ジョンスメドレーのニットポロシャツ(ISIS)
さて、先月「JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー )のニットポロシャツ(ADRIAN)を購入!」と言う記事にて取り上げておりました、ニットポロの代名詞的な存在であるジョンスメドレー。

上質なシーアイランドコットンを用いた30ゲージニットの心地良さはもちろんですが、”まるでシルクのよう”と評される光沢感を持つその表情は、コットンとは思えないような上品さを有します。
ジョンスメドレーのニットポロシャツ(ADRIAN)_2018SS_BLK⑩

ADRIANを購入し、家で試着をしただけですっかり気に入ってしまったジョンスメドレーのニットポロ。先日の記事にも「色ち買い」をしたいと言う希望を記載しておりましたが、早速の別の色も入手致しました。ただ、今回はせっかくなので!?前回とは異なるモデルであるISISを選んでみたのです。

この度私が選んだ色は、DARK LEATHERと言われるブラウンカラーです。実はグレー系とギリギリまで悩んだのですが、ブラウン系の方が私が所有しているウールパンツ、コットンパンツともに合わせ易そうだと言う点が最後は決め手となりました。
ジョンスメドレー(JOHN SMEDLEY)のニットポロシャツ(ISIS)_①

ADRIANと比べて大きく異なる点は、この襟の形状。ロングポイントかつ、襟先の角度がADRIANよりも鋭角的。シャツで言うところのレギュラーカラーに近いので、ヴィジュアル的にはややクラシックな表情になりますね。
ジョンスメドレー(JOHN SMEDLEY)のニットポロシャツ(ISIS)_②

素材は英国貴族に愛されたと言う、シーアイランドコットン。しかも30ゲージとキメが細かく、しなやかな肌触りに加えて、上品な光沢感が印象的。肌に直接触れるアイテムであるからこそ、この素材感の良さは効いてきます。
ジョンスメドレー(JOHN SMEDLEY)のニットポロシャツ(ISIS)_③

もちろんニッティング技術も高いので、各パーツのつなぎ目も凹凸などが少なく、とてもスムーズ。着心地面でも素材の良さを損なわない技術は流石です。
ジョンスメドレー(JOHN SMEDLEY)のニットポロシャツ(ISIS)_④

袖は半袖ですが、若干長めのクラシックなデザインです。
ジョンスメドレー(JOHN SMEDLEY)のニットポロシャツ(ISIS)_⑤

ボディ部分は程良いゆとりがありつつも、リブでしっかりと抑え込むのでシルエットも綺麗ですし、上品さも損ないません。
ジョンスメドレー(JOHN SMEDLEY)のニットポロシャツ(ISIS)_⑥

前回購入をしたADRIANと重ねてみますと、ご覧の通り。袖丈はISISが長め、着丈はISISが短めと言う感じですが、ボディのシルエットなどは大きく変わらないように感じます。
ジョンスメドレー(JOHN SMEDLEY)のニットポロシャツ(ISIS)_⑦

ADRIANも半袖のポロにしては袖丈が長めだと言う印象があったのですが、ISISはそれ以上に長いです。
ジョンスメドレー(JOHN SMEDLEY)のニットポロシャツ(ISIS)_⑧

一方、着丈の長さを感じたADRIANに比べますと、ISISは個人的には理想の着丈。襟の表情はADRIANにモダンさがある一方で、ISISはクラシックな感じなので、着丈の長さを変えることでちょうど良いバランスが取れているのかもしれません。クラシックなイメージの強い襟を持つISISの着丈が長いと、ちょっと野暮ったいですかね!?
ジョンスメドレー(JOHN SMEDLEY)のニットポロシャツ(ISIS)_⑨

気になる方もいらっしゃるかもしれませんので、両者の襟を比べてみました。右のブラックカラーのポロがADRIAN、左のブラウンカラーのポロが今回購入をしたISISです。
ジョンスメドレー(JOHN SMEDLEY)のニットポロシャツ(ISIS)_⑩

■ISISの着用イメージのご紹介
それでは最後に、今回購入をしたジョンスメドレーのニットポロであるISISの着用イメージをご紹介しておきます。まずは正面から。ロングポイントである襟の雰囲気や肘までかかりそうな袖丈の長さはクラシック。それでいて、着丈はやや短めと言うスポーティさ、モダンさがあるのが特徴でしょうか。
ジョンスメドレー(JOHN SMEDLEY)のニットポロシャツ(ISIS)_⑪

ジョンスメドレーのニットポロは襟の釦を全部とめて着てもカッコ良いので、そのあたりは自らの着こなしにおけるスタイルや好みに合わせて調整しても良いのかもしれません。
ジョンスメドレー(JOHN SMEDLEY)のニットポロシャツ(ISIS)_⑫

袖は細身かつ丈が長めです。襟の形状や編み物であると言うこともありますが、この袖のデザインも上品な印象を醸成するのに一役買っていそうですね。
ジョンスメドレー(JOHN SMEDLEY)のニットポロシャツ(ISIS)_⑬

ADRIANに続いて購入したISIS。こちらも思った通り、とても満足度の高い良いアイテムでした。夏場はカジュアルに思いっきり振ってしまうスタイルが多かったのですが、前回、そして今回購入をしたジョンスメドレーのニットポロのおかげで、今年は少し大人かつ、ドレッシーな雰囲気のサマースタイルを楽しむことが出来そうですょ。
ジョンスメドレー(JOHN SMEDLEY)のニットポロシャツ(ISIS)_⑭

なお、現在開催中の楽天お買い物マラソンに合わせて、値下げクーポンやポイントアップなどを行っているショップが多いので、この機会を使って、少しでもお得にジョンスメドレーのニットポロをワードローブに迎い入れてみてはいかがでしょうか!?






今ならクーポン利用で16000円台!しかもポイントも2倍!



次に狙うは!?グレー♪現在ポイント10倍キャンペーン実施中♪

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー )のニットポロシャツ(ADRIAN)を購入!

こんにちは!
本日は、念願!?でもあったJOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)のニットポロシャツを、現在開催中の楽天お買い物マラソンに乗じて購入しましたのでご紹介したいと思います。

それでは、まいりましょう。

■元祖ニットポロ!?
さて、「ニットポロと言えばジョンスメドレー」と言ってしまっても過言ではないほど、ニットポロシャツのアイコン的な存在でもあるのが本日ご紹介致しますジョンスメドレーのニットポロではないかなと思います。

そんなジョンスメドレーのニットポロシャツに使われているのは同社の代表的な素材であり、世界トップクラスの綿品種でもあるシーアイランドコットン。繊維の細さは1/100mmほどだそうで、これはシルクに次ぐ細さだそうです。

そんなシーアイランドコットンはイギリスのブランドらしく、しっかりと編み込まれているので適度なハリ感があり、イタリアのブランドとは大きく異なります。それでも、しっとりとした上質な肌触りはまさにシーアイランドコットンならではの心地良さがあり、程良い光沢感がポロシャツと言うカジュアルカテゴリーのアイテムながらエレガントさを演出します。

一時はメディアを含めてかなり取り上げられた時期もあり、ワードローブに1着はあるよと言う方も多いのではないでしょうか。

私の記憶では、ニットポロを日本の夏のマーケットにおいて主役級に!?押し上げたのがジョンスメドレーだったのではないかと思っています。ただ、個人的には半袖のアイテムを着るような季節にはアメリカンカジュアルよりの装いをすることが多く、これまでカジュアルアイテムに上質さ、エレガントさを求めることはなかったと言う経緯がございます。

従いまして、今まではメディア等に取り上げられたり、実際に着ている方を見てもカッコイイなとは思いつつ、自ら購入をしようと言う気持ちには至らなかったわけですが、なぜか今年は妙に気になる。

カジュアルな装いの中にも、ちょっとした上質さやエレガントさを演出できるシーンと言うのが子供の成長に伴い増えて来たことに加えて、趣向の変化や年齢的なことも影響しているのでしょう。今年の夏には是非、元祖ニットポロ!?ことジョンスメドレーのニットポロシャツを着用してみたいと言う欲求が強まっておりました。

このような中で、楽天の買い物マラソンに合わせてお得なプライスになっていたジョンスメドレーのニットポロシャツであるADRIANを見つけ、無事にワードローブに向かい入れることが出来ましたょ。

と言うことで、その実物をご覧頂こうと思います。

■ジョンスメドレーのニットポロシャツ(ADRIAN)をご紹介
この度購入しましたのは、最近のオフスタイルにおいては個人的に気に入っているカラーであるブラックのニットポロシャツです。魅力を感じる色が多くて悩んだのですが、結局最初に気になったブラックを選びました。
ジョンスメドレーのニットポロシャツ(ADRIAN)_2018SS_BLK①

恐らくジョンスメドレーのアイテムを購入したのは、10年ぶりくらい!?だいぶ昔にロングスリーブのニットを購入したのですが、袖丈や着丈が若干長く、より自分の体型に合うニットが見つかってからは選択肢に入ることはありませんでした。
ジョンスメドレーのニットポロシャツ(ADRIAN)_2018SS_BLK②

それでもブランドとしてのスタイル、雰囲気は私の好みの範疇ですし、ニットポロシャツの定番と言えば上述しましたようにジョンスメドレーですよね。更に、この独特の襟型も気に入っていたので思い切って購入してみました。
ジョンスメドレーのニットポロシャツ(ADRIAN)_2018SS_BLK③

実際に購入してみますと、やっぱり触った感じの素材感は凄く良いですね。繊維が細いだけあって肌触りがとても滑らかですし、高級感、上質感のある表情も気に入りました。
ジョンスメドレーのニットポロシャツ(ADRIAN)_2018SS_BLK④

また、ボディ部分と袖部分の繋ぎ目も凹凸が少なく、とてもスムーズです。確かジョンスメドレーはロイヤルワラントも取ったと思うのですが、このあたりの安定感あるニッティング技術は流石と言ったところでしょうか。
ジョンスメドレーのニットポロシャツ(ADRIAN)_2018SS_BLK⑥

少し長めの袖丈はクラシック感があり、また袖口や裾のリブも良い感じです。
ジョンスメドレーのニットポロシャツ(ADRIAN)_2018SS_BLK⑤

ジョンスメドレーのニットポロシャツ(ADRIAN)_2018SS_BLK⑦

どうしても個人的な好みからイタリア製が多くなりますが、イギリス製もまたイタリアにはない良さがありますね。今回は素材の感じも含めて、改めてそのように感じました。
ジョンスメドレーのニットポロシャツ(ADRIAN)_2018SS_BLK⑧

ちなみに、172cm60kgの私でサイズ「S」を選びました。実際に着用してみますと、こんな感じです。
ジョンスメドレーのニットポロシャツ(ADRIAN)_2018SS_BLK⑨

襟の大きさやバランス等も良いですし、ボディやアーム部分のサイズも思った以上にぴったりでした。
ジョンスメドレーのニットポロシャツ(ADRIAN)_2018SS_BLK⑩

しいて言えば、予想通り着丈は若干長めな気がしますが、これもまたジョンスメドレーのスタイル!?だと解釈すればアリですかね。個人的にはポロシャツの着丈は短い方が好みですが、その分スポーティな雰囲気になりますのでニットポロならこれくらいのバランス感が逆に良いのかもしれません。
ジョンスメドレーのニットポロシャツ(ADRIAN)_2018SS_BLK⑪

正直想像以上に良く、とっても気に入りました!コットンパンツはもちろんですが、ウールパンツなどに合わせてよりドレッシーなポロシャツスタイルをする際にも活躍してくれそうです。
ジョンスメドレーのニットポロシャツ(ADRIAN)_2018SS_BLK⑫

と言うことで、多くの方から支持されるジョンスメドレーのニットポロシャツの良さをしっかりと実感することが出来た今回のお買いもの。着心地、着た感じのバランス感も思った以上に良かったので、機会があれば色ち買いもしたい!などと思っております♪(笑)






期間限定ポイント5倍!に加えて、税込・送料込みで15800円はお得かと思います!

LUIGI BORRELLI(ルイジボレッリ)のコットンロイヤルオックスフォードチェック柄ボタンダウンカラーシャツを購入!

こんにちは!
本日は前回に引き続き、楽天スーパーセールでの戦利品をご紹介させて頂こうと思います。

それでは、まいりましょう。

■急きょ、予定変更!?
さて、先日「インポートファッションを底値で買う!?」と言う記事におきましてインポートファッションの底値!?とも思われるお得なアイテムをいくつかご紹介しておりました。そして記事の中でご紹介させて頂いたアイテムの中には、私自身も狙っているアイテムがある旨のお話を致しました。

よって今回もセールが始まる19時前にはスタンバイをし、19時のセール開始と同時に狙っていたアイテムを購入しようと試みたのです。が、皆さん考えることは同じのようで、またもサイトがビジー状態で接続が出来ませんでした・・・。

5分、10分、15分・・・。待てども待てども接続出来ない。繋がった!かと思って意気揚々と購入プロセスを進めると、途中でダウンしてしまうと言う悲しい状況でした。

結局そんな状況でしたので、接続を試みつつも、楽天スーパーセールに合わせて開催されていた粋な着こなしさんのセールイベント会場を物色。そして偶然にも見つけたのが、本日ご紹介致しますルイジボレッリのボタンダウンシャツだったのです。

実は当初は上記の「インポートファッションを底値で買う!?」と言う記事内にてご紹介をさせて頂きました、同じくルイジボレッリのチェック柄のドレスシャツを購入するつもりでおりました。


ところが、セール数日前にこれまで5年以上に渡って愛用してきたラルフローレンのボタンダウンのカジュアルチェックシャツが腕から裂けてしまい、廃棄処分になっていたのです。よって、良いものがあれば買い直しをしたいと考えていたところで見つけたのが、これから取り上げますルイジボレッリのチェック柄のボタンダウンシャツだったわけです。

ドレスシャツも良かったのですが、今回採用されていたルチアーノと言うボレッリの中ではスタンダードな襟型と私の所有するスーツ、ジャケットとの相性が若干イマイチと言うこともありましたし、チェック柄のドレスシャツであればSharonさんで扱う可能性もあるなと。更にShibumiなどで今後ビスポークする機会もありますので、今回はカジュアルシャツを選んだ次第です。

と言うことで、セールと同時にアクセスした楽天市場に接続出来なかったと言うトラブルのお陰で!?出会うことの出来たルイジボレッリのボタンダウン・カジュアルシャツをご紹介したいと思います。ちなみに私がスムーズにアクセスすることが出来たのは、セール開始から40分ほど経過した後でした・・・。

■ルイジボレリのコットンロイヤルオックスフォードチェック柄ボタンダウンカラーシャツ
この度購入しましたのは、ホワイトベースにグレーの格子柄が入ったボタンダウンのカジュアルシャツです。愛用していたラルフローレンのシャツもチェックの色が異なるくらいで、似たような雰囲気の色、柄でしたので個人的にはドンピシャでした。
LUIGI BORRELLI(ルイジボレッリ ルイジボレリ )のコットンロイヤルオックスフォードチェック柄ボタンダウンカラーシャツ①

襟型はSTEFANO(ステファノ?)と呼ばれるボタンダウンカラーです。他のクラシコイタリアなメーカーのボタンダウンに比べますと襟腰が低いのか、全体的にはやや小ぶりな印象です。
LUIGI BORRELLI(ルイジボレッリ ルイジボレリ )のコットンロイヤルオックスフォードチェック柄ボタンダウンカラーシャツ②

それでも台襟がしっかりとありますのでタイドアップしても違和感なく着ることが出来ますし、ノータイでも綺麗な襟のロールが楽しめますね。恐らく襟はフラシ芯だと思うのですが、とても柔らかく、私の好みの襟の柔らかさがありました。
LUIGI BORRELLI(ルイジボレッリ ルイジボレリ )のコットンロイヤルオックスフォードチェック柄ボタンダウンカラーシャツ⑨

ボディタイプはいつものようにスリムフィットが採用されております。よって日本人の典型的な体型(172cm・60kg)である私であってもダボダボにならずに、ちょうど良いバランスで着用することが出来ます。
LUIGI BORRELLI(ルイジボレッリ ルイジボレリ )のコットンロイヤルオックスフォードチェック柄ボタンダウンカラーシャツ③

生地はやや光沢感のあるロイヤルオックスフォードに弱めのウォッシュをかけているようで、カジュアル過ぎない上品なカジュアルさが気に入りました。ラルフはもっとカジュアル色が強かったのですが、こちらであれば私が所有する他のクラシコアイテムとの合わせもスムーズかなと思います。
LUIGI BORRELLI(ルイジボレッリ ルイジボレリ )のコットンロイヤルオックスフォードチェック柄ボタンダウンカラーシャツ④

そして釦は白蝶貝ではないですが、ベージュがかった貝釦が採用されています。
LUIGI BORRELLI(ルイジボレッリ ルイジボレリ )のコットンロイヤルオックスフォードチェック柄ボタンダウンカラーシャツ⑤

なお、仕様はドレスシャツと同じかなと思っていましたが、こちらの襟付けやヨークなどはマシンでの処理かもしれません。
LUIGI BORRELLI(ルイジボレッリ ルイジボレリ )のコットンロイヤルオックスフォードチェック柄ボタンダウンカラーシャツ⑪

袖付けや剣ぼろの閂などは手縫いでしたので、ハンド工程数はドレスシャツとカジュアルシャツ、またはカジュアルシャツでもモデルによっては若干差をつけているのかもしれませんね。
LUIGI BORRELLI(ルイジボレッリ ルイジボレリ )のコットンロイヤルオックスフォードチェック柄ボタンダウンカラーシャツ⑩

LUIGI BORRELLI(ルイジボレッリ ルイジボレリ )のコットンロイヤルオックスフォードチェック柄ボタンダウンカラーシャツ⑧

ちなみに、実際に着用してみますとこんな感じになります。小ぶりな襟とは言え、日本人の体型や首の太さ、顔のサイズなどを考えますと違和感のない襟のサイズです。
LUIGI BORRELLI(ルイジボレッリ ルイジボレリ )のコットンロイヤルオックスフォードチェック柄ボタンダウンカラーシャツ⑫

襟のロールも綺麗ですし、私はボレッリのボタンダウン(襟型:STEFANO)は初めてなのですが結構気に入りました!ちなみに、私はスタイルのベースをイタリアンエレガンスに置いておりますので、スポーツを起源に持ち、アメリカを感じさせるボタンダウンのシャツをドレスに用いることはあまりないのです。それでも、このボレッリのシャツであればカジュアルフライデーには良いかも!?と思っていたりします。
LUIGI BORRELLI(ルイジボレッリ ルイジボレリ )のコットンロイヤルオックスフォードチェック柄ボタンダウンカラーシャツ⑮

こちらは正面からのスタイル。ノータイでも見栄えが良いですし、カジュアルなニットタイなどを合わせても良い。更には、襟の釦を外して着るのもありですので、色々なバリエーションのスタイルを楽しむことの出来るシャツかもしれません。
LUIGI BORRELLI(ルイジボレッリ ルイジボレリ )のコットンロイヤルオックスフォードチェック柄ボタンダウンカラーシャツ⑬

袖付けの表情もかなりクリーンですよね。イセ込はちゃんと入っていますが、ナポリのメーカーならではの雨は”あえて”降らせないスタイルのようです。
LUIGI BORRELLI(ルイジボレッリ ルイジボレリ )のコットンロイヤルオックスフォードチェック柄ボタンダウンカラーシャツ⑭

アームホールもコンパクトで高めに設定してあり、カマの位置も高いので腕、肩回りの稼働もスムーズです。また、スリムフィットと言うことでボディを削ってありますのでピタピタ過ぎず、緩すぎず、程良い余裕があります。カジュアルシャツはこれくらいが心地良いかもしれません。
LUIGI BORRELLI(ルイジボレッリ ルイジボレリ )のコットンロイヤルオックスフォードチェック柄ボタンダウンカラーシャツ⑯

ちなみに袖丈も日本人仕様ですので、こんな感じ。私はプレタポルテ(既製品)のシャツの場合は、袖の長さはカットしないまでも、カフの釦を移動させてカフを絞って腕で止まるようにすることも多々あるのですが、今回はそう言った微調整もいらなさそうです。
LUIGI BORRELLI(ルイジボレッリ ルイジボレリ )のコットンロイヤルオックスフォードチェック柄ボタンダウンカラーシャツ⑥

と言うことで、気に入っていたラルフローレンのボタンダウンシャツが裂けてしまったことや狙っていたドレスシャツをスムーズに購入することが出来ず、アクセス待ちの間に出会うと言う、いくつかの偶然が重なることで購入するに至った自身初のルイジボレッリのボタンダウンシャツ。今回は1万4千円台と言う嬉しい価格で我が家にやって来てくれましたょ。

秋冬アイテムですのでやや肉厚な生地感ですが、盛夏を除けばほぼ1年を通して着用できそうですので、これからの私のカジュアルスタイルに活躍して貰おうと思いますっ!






Cruciani(クルチアーニ)のハイゲージ タートルネックを底値で買う!?

こんにちは!
本日は、現在開催されている楽天スーパーセール(8日・1時59分迄)におきまして、”底値!?”と思われる価格で購入致しましたCruciani(クルチアーニ)のハイゲージ タートルネックをご紹介させて頂こうと思います。

それでは、早速まいりましょう。

■Cruciani(クルチアーニ)のハイゲージ タートルネックを底値で買う!?
さて、皆さまご存知のクルチアーニと言えば、イタリアはペルージャで創業されたニットを得意とするブランドです。特に近年ではリブとボディ部分とでゲージ数を変えたアイテムがアイコン化していたりと、クラシコイタリアなスタイルがお好きな方であれば知らない方はいない!?と言うほど高い知名度を誇ります。

私が最近気に入っているニットブランドであるFEDELI(フェデーリ)がシンプルでベーシック、かつモダンな雰囲気を得意とするとしたら、クルチアーニはどちらかと言いますと艶感のある色合いや、いかにもイタリアっぽい甘さのあるニットブランドであると表現することが出来るかもしれません。

クルチアーニのアイテムはこれまでもカーディガンやタートルネックなどを購入してきたのですが、日本人にも合いやすいタイトフィットなサイズ感と綺麗なシルエット、そして上述したような艶感あるスタイルが気に入っており、現在も現役で活用させて頂いております。
Cruciani(クルチアーニ)のハイゲージ タートルネック(2016AW)_ブラック

中でもハイゲージのタートルネックはお気に入りで、ブラックを一昨年のセールにて購入してみたところ非常に使い勝手が良かったことに高い満足感を覚え、昨年末にも「Cruciani(クルチアーニ)のハイゲージ タートルネックをおかわり購入!」と言う記事にて、ベージュが混ざったような、温かみのあるグレーカラーのタートルネックをお変わり購入しておりました。
Cruciani(クルチアーニ)のハイゲージ タートルネック_2017aw①

クルチアーニのアイテムはプロパーでも結構サイズ欠けすることが多い人気商品ですので、セール価格ですと2万円前半から中盤にかけてが狙いどころかなと言う感覚を持っておりました。実際、ここ数年の購買記録を振り返ってみますと、ラスト1点セール!などで1万円台前半でカーディガンを購入出来たことはあるものの、その他は2万円半ばくらいの価格での購入が多かったです。

このような中で、今回は楽天スーパーセールに合わせてクルチアーニのハイゲージタートルネックが19800円(税込・送料込)!と言う、これまで見たことがないような魅力的な価格になったことに加えて、3時間限定で5%Offクーポンが利用出来たことから思い切って2017年AWシーズン2着目の買い足しを決行した次第です。



恐らくキャリー品やラスト1点ものセールなどでなければ私がこれまで見て来た中では底値だと思われますので、もしクルチアーニのハイゲージタートルネックをお探しの方であれば、この機会を逃す手はないかと思います。正直余裕があれば、もう1色くらい買い足しておきたいと言うのが本音だったり・・・。

■購入したのは、ブラウンカラー
と言うことで我が家のワードローブにこの度加わりましたのは、ハイゲージのタートルネックで探していたブラウンカラー。ヴィンテージ・ブラウンと表記されることもありますが、トーンとしてはややダークなブラウンですね。
Cruciani(クルチアーニ)のハイゲージ タートルネック(2017AW)_ブラウン①

クルチアーニお得意のエイジング加工が施してあり、各パーツの繋ぎ目や編目はムラがあるように色が褪せた風合いになっています。ベーシックな単色カラーも良いですが、このあたりの雰囲気はクルチアーニならではかと思いますので、プレーンなアイテムに取り入れるだけでイタリアらしい色気を纏うことが出来たりします!?
Cruciani(クルチアーニ)のハイゲージ タートルネック(2017AW)_ブラウン②

正直好みは分かれるかなと思いますし、色によっては加工の雰囲気も大分異なりますが、ブラウンカラーはこれまで購入したブラックやグレーに比べますと結構強めに色褪せたような風合いが出ているかなと感じます。
Cruciani(クルチアーニ)のハイゲージ タートルネック(2017AW)_ブラウン③

このあたりは、まさにヴィンテージブラウンと呼ぶ方が相応しい雰囲気ですね。
Cruciani(クルチアーニ)のハイゲージ タートルネック(2017AW)_ブラウン⑥

素材はウール100%。ご覧のように色の出方は甘い雰囲気ですがニットの編みこみ自体は結構しっかりと行われており、ボディシルエットもややタイトめですので、通常サイズで選ぶと綺麗に体のラインが出る感じです。着方によっては普段よりもワンサイズ上げてみても問題なく着用可能だと思われます。
Cruciani(クルチアーニ)のハイゲージ タートルネック(2017AW)_ブラウン④

ちなみに冬の定番アイテムとして人気の高いザノーネのミドルゲージタートルネックは男性らしい武骨なスタイルに加えて、しっかりと首を包み込む高さのあるネック部分が特徴的ですが、クルチアーニのハイゲージタートルはそこまでのネックの高さはありません。もちろん必要十分な高さはありますが、こちらの方がより万人にフィットする高さかもしれませんね。
Cruciani(クルチアーニ)のハイゲージ タートルネック(2017AW)_ブラウン⑤

と言うことで、2度目のおかわりとなりました、クルチアーニのハイゲージタートルネックのご紹介でした。ちなみに、記事の執筆時点ではグレーやブラウン、ネイビーと言ったベーシックなカラーのサイズはまだありましたので、気になる方は是非チェックされてみてくださいっ!

次回も、楽天スーパーセールでの戦利品をご紹介したいと思います。