<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

TITO ALLEGRETTO(ティトアレグレット)に注目です!?

こんにちは!
本日は、2年ほど前に「Tito Allegretto(ティート・アッレグレット)のウール小紋柄チーフを購入!」と言う記事でもご紹介しておりました、イタリアはナポリ発のブランドであるTITO ALLEGRETTO(ティトアレグレット)を取り上げてみたいと思います。

それでは、まいりましょう。

■日本でも本格展開開始!
さて、本日ご紹介するTITO ALLEGRETTO(ティトアレグレット)ですが、そのブランドを一言でご説明致しますと、

『VMDのスペシャリストであるTITO ALLEGRETTO(ティト・アッレグレット)氏が自身の名を掲げて立ち上げたブランド』です。

ちなみに「VMD」とは「ヴィジュアル・マーチャンダイジング」の略であり、お客さんが見やすくて、選びやすくて、更に買いやすい売り場環境にするための仕組みを提供すると言った内容です。

このVMDをロンドンハウス(現ルビナッチ)やイザイア、アットリーニと言ったナポリ仕立ての中心的なショップで提供し、活躍してこられたご経歴があるのが、ブランド創設者であるティト・アッレグレット氏なわけです。つまり、これまで私が取り上げてきた多くのブランドのように服や靴を仕立てる職人ではない、と言う点がちょっと新しい側面かもしれません。

そんなアッレグレット氏が立ち上げたTITO ALLEGRETTO(ティト・アッレグレット)。日本での展開が始まって以来、少し時間が経過致しましたが、徐々にその販路を広めているようです。

私も昨年のSSにSharonさんで数モデルのみ展開した際に、袖を通しておりました。

スタイルとして近いと感じたのは、デ・ペトリロ(旧ガイオラ)です。ペトリロはマシンメイド主体ですが、適所に手縫いを用いることで着心地の良さを実現し、ナポリ仕立ての雰囲気をより手軽に味わうことの出来るブランドですが、これに近いような着心地の良さと雰囲気がティト・アッレグレットにはあるように感じました。

ではどこが違うのか!?と言いますと、ペトリロに比べますと若干モダンな雰囲気があるように感じた点でしょうか。

以前サファリジャケットが気になると言うことで、ティトのアイテムを取り上げたことがありましたが、土臭さやミリタリー感よりも前に上品さを感じるモダンさがありました。
TITO ALLEGRETTO_サファリジャケット
Sharonさんの公式HPより拝借しました。

ナポリ発ながら土臭い雰囲気ではなく、モダンさと上品さを兼ね備え、かつ着心地の良さを実現しているのがティト・アッレグレットの持つスタイルのように感じるのですが、最近チラホラと多くのShopで見かけるようになりました。

中でも個人に凄く良いと感じているのが、圧倒的なコストパフォーマンス。参入間もないブランドであると言う点やマシン(ミシン)を効果的に活用していること、母体が有名ブランドのように大きくはないので経費を抑える事が出来る点など、色々な理由はあるかと思いますが、このスタイルと着心地を持ってしてスーツが10万円前半、ジャケットで10万円以下と言うのは、私が知る限り最もコスパの高いブランドであると思います。

そんなティト・アッレグレットですが、粋な着こなしさんにて取り扱いが開始され、更に4月28日の13時59分までポイントが10倍と言う嬉しいイベントを行っているようですので、本日は数モデルほど取り上げてご紹介差し上げたいと思います。

■このプライスゾーンでは頭2つリード!?注目のTITO ALLEGRETTO(ティトアレグレット)!
まず個人的にドレッシーで良いなと感じたのが、ロロピアーナのウールフレスコ生地を使ったウィンドウペーン柄のスーツ。ドライな肌触りはこれからの季節にピッタリですし、チェックも控えめかつ色も良いので日本のビジネスシーンではかなり幅広く使えそうです。しかも税込、送料込みで15万円以下、かつポイント10倍ともなりますとかなり魅力的。普通にカッコ良いですよね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ティトアレグレット TITO ALLEGRETTO / 【国内正規品】17SS!...
価格:144720円(税込、送料無料) (2017/4/22時点)



そして少しカジュアル感は漂いますが、同じロロピアーナのウール×シルク×リネンのストライプスーツは、グレイッシュなネイビーで清涼感が漂う1着。パンツは1プリーツでトレンドも抑えており、長く着用出来そうです。最近はペトリロも同じような価格帯から大分値上がりしてしまいましたので、10万円代では最もコストパフォーマンスが高い1着だと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ティトアレグレット TITO ALLEGRETTO / 【国内正規品】17SS!...
価格:144720円(税込、送料無料) (2017/4/22時点)



また、ヘリンボーン好きにはたまらないのがグレーカラーの清涼感漂うリネン100%のスーツ。生地はロロピアーナで、ネップ調の表情がある点も好きな人には刺さる1着ですね。こちらは税込、送料込みでも12万円位とリネンであることを考慮してもお買い得感が漂います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ティトアレグレット TITO ALLEGRETTO / 【国内正規品】17SS!...
価格:122040円(税込、送料無料) (2017/4/22時点)



お次は、春夏のスタイルには欠かせない!?ネイビーの単ジャケ。グレーのパンツを合わせて、王道のジャケパンスタイルの完成です。こちらはウールに1%ほどポリウレタンが入っていると言うストレッチの効いたホップサックジャケット。ワードローブには必ず1着は欲しいのが春夏のホップサックですが、自然素材ではないと駄目!と言うコダワリが特になければおススメの1着。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ティトアレグレット TITO ALLEGRETTO / 【国内正規品】17SS!...
価格:95040円(税込、送料無料) (2017/4/22時点)



最後は同じく1%ほどポリウレタンが入ったウールフレスコのグレンチェックジャケット。職場によってはオンでもいけますし、オフでも使える雰囲気ですね。オンならグレーのパンツをあわせて、オフなら白パンなんかでも良いかもしれません。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ティトアレグレット TITO ALLEGRETTO / 【国内正規品】17SS!...
価格:95040円(税込、送料無料) (2017/4/22時点)



と言うことで、注目のティトアレグレットのアイテムをご紹介致しました。

細かなディティールを除けば、正直20万円代のスーツにも遜色ない着心地とスタイルの良さを持っているように感じておりますので、気になる方は是非チェックされてみてください!







「Think elegant!」更新しましたっ。

こんにちは。
本日は、ちょっとしたお知らせを1つだけ。

■「Think elegant!」を更新しましたっ!
シャロンさんとのコラボBlogである「Think elegant!」ですが、この度またまた久しぶりに(汗)更新致しましたっ!

今回のテーマは、先日私自身がとある方の講演!?を聞く中で感じた、「目的(理由)があるものは美しい」と言うものです。

最近は手縫いのアイテムに魅力を感じている私rm55ですが、自分のことながら、なぜ手縫いのアイテムに魅力を感じるのか!?その理由の1つに触れたような気がした経験をもとに執筆しております。

毎回たいした内容ではなく恐縮ですが、お時間ある方は是非ご覧になって頂ければ嬉しいです。
それでは、宜しくお願い致します!

・おまけ
importセレクトshopピエディさんで、2017年の新作が10%Offになるクーポンを配布中♩

モダンブルーさんで決算売り尽くしせセール開催中!GTAのパンツが約1万円♩

A&SHOPさんに、リングヂャケットの2017年SSモデルが入荷!驚異の40%Off以上!?






春のスーツやジャケットをお得に購入する!

こんにちは!
今年は4月に入っても大分寒い日が続きましたので、桜も例年に比べて長く見ることが出来ていますね。

ただ、ようやく春らしい気候の日も増えて来たように感じておりますので、いよいよ本格的にスーツやジャケットも春夏ものに移行出来るのかな、と思っております。

早い方ですとシーズンの立ち上がりとともに新作スーツやジャケットを購入される方も多いと思いますが、私はどちらかと言いますとスローペース。シーズンの立ち上がりにネクタイやシャツと言った小物系から入り、最後に大物系を行くと言うのがここ数シーズンの買い物の流れとなっております。

そんな私も先日ようやくこの2017年春夏のスーツを購入することが出来まして、今季絶対欲しいと思っていたものは一通り揃った感じもございます。後は予算との兼ね合いやリサーチをする中でお得に購入出来そうなものがあれば、ワードローブの入れ替えや買い足しを行いたいなと思っている次第です。

と言うことで、本日はそんなリサーチをする中でお得だなと感じたアイテムを少しご紹介出来ればと思います。それでは、まいりましょう。

■春のスーツやジャケットをお得に購入する!
まずご紹介致しますのは、リサーチする中では最もお買い得!?と感じた、Kitonのマスターカッターとして活躍したオラッツィオ・ルチアーノ氏のLa vera Sartoria Napoletana(ラベラ サルトリア ナポレターナ)から、ウールモヘアの2Bスーツです。

いわゆるサルト物に分類されるこちらですが、新品ながらキャリー品のために8万円代と言う破格なお値段。 ナポリの海を思わせる深いブルーの色は使い勝手も良さそうですし、生地としてもこれからの季節にピッタリ。サルト物にチャレンジしたい方には凄くおススメです。



クラシックな表情の強いラベラに対して、モダンな印象が強いのがスティレ・ラティーノ。マシンメイドながら秀逸なパターンを持っていますので着心地は良いですし、他にはないモダンなスタイルで根強い人気を誇ります。一時期ほどの価格の上昇は落ち着きましたが、それでもスーツですと20万円オーバーはしてしまいますね。そう言う意味では新品で約10万円、かつコットンリネンと言うタイムリーな生地はアリかなと。



個人的にはこの春夏に購入するスーツとしてちょっと迷ったのが、ダブルのスーツ。結局シングルスーツを選んでしまいましたが、リングヂャケットマイスターのダブルが新品で8万円代前半と言うのは破格ですね。しかもグレーにストライプと言う定番的な生地ですので職業柄ダブルがアリであれば、お買い得かなと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

(春夏)【RING JACKET MEISTER/リングヂャケットマイスター】×...
価格:84240円(税込、送料無料) (2017/4/11時点)



もちろんシングルもございます。バルベラのウール×モヘア×シルクと言う絶妙な生地ですので、高級感のある光沢感に加えて、肌触りも良いのではないかと想像します。同じく要所に手縫いを用いたリングヂャケットマイスターのモデル、かつグレーのピンヘッドですから使い勝手も抜群です。グレーが気分の私としましては、個人的にはかなりおススメです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

(春夏)【RING JACKET MEISTER/リングヂャケットマイスター】×...
価格:84240円(税込、送料無料) (2017/4/11時点)



今季はお買い得な物があれば個人的に買い足したいと思っていたのが、グレーのハウンドトゥース柄のパンツ。こちらはパンツではなくスーツですが、グレーのハウンドトゥース柄は落ち着いた印象がありますので、ブラウンの柔らかいタイを合わせればとてもエレガントな印象になるのではないでしょうか。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

(春夏)【RING JACKET MEISTER/リングヂャケットマイスター】×...
価格:84240円(税込、送料無料) (2017/4/11時点)



ちなみに、中古ですがラティーノの中でも人気が高いダブルのスーツで状態が良さそうなものがありました。しかもダークネイビーと言う使い勝手抜群の生地で、オーダー品ながらサイズは「44」ベース。ウールなので秋冬シーズンものでしょうか!?かなり先取りとなりますが、気になる方は要チェックです。



さて、続いてはジャケット編。こちらは数シーズン前に展開されていたラティーノのサマーツイード(確かフェルラ製)のジャケットです。ビジネス利用が出来る方は大分限られてくるかもしれませんが、デニムや白パンを合わせると言ったオフのカジュアルスタイルにはもってこい。新品ながら定価の1/3以下くらいでしょうか。



個人的にはジャケットはブラウン系の買い足しか、ネイビーホップサックの入れ変えを検討しております。そのような中で、中古ながらイメージに近いブラウンカラーだったのが、ラティーノのリネン素材のジャケット。私は3Bの段返りの方がスタイルとしては好みですが、2Bが好きな方は選択肢に入れてみても良いかもしれません。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

■MJ1190■ 【STILE LATINO スティレラティーノ】 麻素材 テー...
価格:50279円(税込、送料別) (2017/4/11時点)



もう少しベーシックなネイビーカラーのホップサックで、マイサイズであれば前向きに検討したかもしれないガイオラ(現:ペトリロ)のネイビージャケット。キャリー品ながら新品で4万円代はお買い得。最近は多くのセレクトショップやメディアもペトリロを推しており、人気も上昇中ですので気になる方はチェックされてみてください。



こちらも中古ですが、ネイビーベースのチェック柄のウール×リネン生地で、ダルクオーレのジャケットが4万円前半。グレーの無地のパンツを合わせればすぐにでも使えそうな印象ですので、サイズがあればかなりお買い得!?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【期間限定ポイント5倍!!4/7 19:00〜 4/14 18:59】10121...
価格:42984円(税込、送料無料) (2017/4/11時点)



こちらはホワイトとベージュの中間のような色合いのガイオラ(現:ペトリロ)のジャケット。同じような色合いのジャケットをアルフォンソ・シリカで所有しているのですが、結構使い勝手が良くて気に入っています。先日インスタグラムにポストした際も、ジャケットの色合いについてお褒めのお言葉を頂きました。新品で4万円前半ならチャレンジのしがいもあるのではないでしょうか!?



最後はおまけです。個人的にずっとチャレンジしたいと思いつつ、出来ていないのがコットンやリネンのセットアップスーツです。リネンの白いシャツに、踝を出してローファーで履いてもよし、Tシャツにスニーカーを合わせても良し!とイメージばかりは膨らんでいるのですが、なかなか・・・・。ガイオラのリネンのスーツが新品で4万円。もう1サイズ大きければ、チャレンジしていたかもしれません。。



と言うことで、リサーチをする中で見つけたお得な春夏のスーツやジャケットの情報をお届け致しました。私の今季の計画には入っておりませんでしたが、中古ながら入れ替えても良いかも!?と言うアイテムもありましたので、ちょっと検討してみたいと思います。

皆さまも是非、お得にスーツやジャケットの買い足しや入れ替えをご検討されてみてはいかがでしょうか!?







時代を経ても色褪せないスタイル:THE PORTRAITS for Clutch Men

こんにちは!
本日は、久しぶりの書籍紹介がテーマです。

それでは、参りましょう。

■CLUTCHMagazine
さて、皆さまは「CLUTCHMagazine(クラッチマガジン)」と言う雑誌をご存知でしょうか!?

『時代を超え、国境を越える世界基準のモノと人』をテーマに2012年2月に創刊した男性誌で、『「時代を超える」とは、一過性のブームではなく、永遠のスタンダードを意味し、 「国境を越える」とは、世界的に認められる可能性を意味します。』とのこと。

つまるところ、ファッションでははなく、スタイルとして存在しており、時や場所の洗礼を経て今もなお残っている本質的なものを取り上げていると言う男性向けの雑誌なわけです。

出版社は趣味のムック本であれば右に出るものはいない!?、枻出版社。編集長は、『ライトニング』や『別冊ライトニング』の編集に携わり、その後『2nd』を編集長として立ち上げたと言う、松島睦氏。こう言った背景を聞いただけで、”どんなテイスト”の内容なのかがなんとなく想像出来る方も多いのではないでしょうか!?

ただ、本日ご紹介するのは「CLUTCHMagazine」ではなく、「CLUTCHMagazine」が提案するファッションに身を包んだ、世界のウェルドレッサーのポートレート写真集の「PORTRAITS for Clutch Men」。

私は本Blogのテーマとして取上げる事の多い、クラシックなメンズドレスクロージングも好きなのですが、モードであれ、ミリタリーであれ、ワークであれ、アメカジであれ、もともと服そのものが好きな人間です。

更に、最近は週末のカジュアルなスタイルをより充実させようと!?参考になるスタイルを探している最中でしたので、見つけた瞬間に強い興味を惹かれたのが、本日ご紹介する「PORTRAITS for Clutch Men」だったのです。
PORTRAITS for Clutch Men_①

■PORTRAITS for Clutch Men
個人的な感想をまず最初に書いてしまいますと、凄く良かったです!登場されている方のほとんどが、プロのスタイリストによってつくられた装いではなく、登場されているご本人が日頃から慣れ、親しんでいるリアルクローズそのものだと言います。

よって、その方の職業であったり、ライフスタイルが感じられる装いがまずとてもカッコ良いのです。また、定番的なアイテムやコーディネートながら、時の洗礼を経たヴィンテージウェアを上手くミックスさせることで味わい深いポートレートになっているものが多く、純粋にポートレートとして見ても素敵なんですよね。
PORTRAITS for Clutch Men_1

更に、日本をはじめ、アメリカやイギリス、フランス、ドイツと言った世界各国で撮影されたポートレートは、ご本人が着ているアイテムがどこのモノなのか、と言ったことまで可能な範囲で記述されておりますので、着こなしの勉強だけではなく、新しいブランドとの出会いにもつながりそう。
PORTRAITS for Clutch Men_2

なお、撮影場所に日本も入っておりますように、多数の日本人も登場しておりますので、個人的にはイメージがしやすいのも良かったです。ご覧頂いているサンプルからお分かり頂けるかと思いますが、アメカジやミリタリー、ワークの定番的な着こなしが多数登場しておりますので、そう言った着こなしがお好きな方には特におススメです。
PORTRAITS for Clutch Men_3
※本の中身の画像は全て、クラッチウェブ「PORTRAITS for Clutch Men」紹介ページから拝借致しました。

時代によってサイジングやシルエットなどは微妙に変化していくものですが、それでも「時代を経ても色褪せないスタイル」と言うのがあるのだなぁとワクワクしながら一気に読み終えてしまいました。

日々使われることによって入るシワや、時を重ねることで褪せて行く色や、生み出される風合いは、私が日頃仕事において好んで着ているイタリアのエレガンスとはまた異なるのですが、それでも使い続ける事でしか生まれない味や着ている人の人生をも表しているかのような装いには、また違った種類のエレガンス(魅力)が宿っているように思いました。

インスタグラムなんかを拝見しておりますと、オフの日のスタイルとしてクラシコイタリアではない、アメカジやスポーツ等のカジュアルスタイルを着用されていらっしゃる方が増えているようにも思います。よって、クラシコ好きな方であっても、服が好きな方であれば是非店頭等でぱらぱらとページをめくってみると、新たな「!」があるかもしれませんょ。

気になる方は是非チェックされてみてください!

ちなみに、女性版の「THE PORTRAITS For Clutch Women」もあり、サンプルを見た限りでは、こちらも相当にお洒落な方々が多数登場しておりました。奥さまやパートナーの方がファッション好きであれば、プレゼントしても良いかもしれませんね。






[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

THE PORTRAITS For Clutch Men
価格:2376円(税込、送料無料) (2017/4/2時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

THE PORTRAITS For Clutch Women
価格:2376円(税込、送料無料) (2017/4/2時点)

春物はセールで揃える!?

こんにちは!
3月4日より始まりました恒例の!?楽天スーパーセール。日用雑貨や消耗品なんかを買いそろえつつ、欲しいアイテムがあれば購入する、と言うのが私の楽天スーパーセールの過ごし方です。

特に、消耗品でもあるイタリア製のロングホーズROSSIや、bodywild(ボディワイルド)のVネック半袖Tシャツなんかは、低価格ゆえにポイント倍率を稼ぐのにもちょうど良く、このタイミングで買い足すことが多いアイテムの1つです。

子供の幼稚園や習い事など、月額の固定費がかなり膨らんできておりますので、パパさんはせっせと楽天のポイントを貯める日々。(笑)塵も積もれば山となる、と言うことで、小さなかことから、やれることから頑張っておりますよ。

と言うことで、今回も色々と事前にリサーチした中から、先日「2017年春のブルゾンは何にする!?」と言う記事でもご紹介しておりました春のブルゾンを購入致しました。ど・カジュアルアイテムですので、本Blogでご紹介することはないかもしれませんが、しっかりとポイントを稼いでおります。(笑)

そのような中で、もちろんクラシコイタリアなアイテムもチェックしており、これはお得!?と言うアイテムをいくつか見つけましたので、少しだけご紹介したいと思います。

既に2017年のSS新作アイテムが並んでおりますが、トレンドを見ても大きく変わっている点は無いようですので、お得なキャリー品なんかで春のワードローブの充実化を測るのもありかもしれませんね。

それでは、早速まいりましょう。

■春物はセールで揃える!?
この時期動きが活発なアイテムと言えば、スプリングコート。私も昨年購入しており、先日ご紹介差し上げたMOORERのダブルブレスト スプリングコートであるMORANDI-KMは良いけれど、高い!と言う方におススメしたいのが、ルイジボレッリのステンカラーコート。キャリー品ですが、破格の4.1万円(税込)!元値は10万円近いですからかなりお買い得ですね。



ネイビー同様、サイズは限られますがベージュもあります。若干着丈が長いあたりが、今風な気も致します。



なお、秋冬もののルイジボレッリ(LUIGI BORRELLI )のウールフランネル中綿ステンカラーコートは、約半額の5万円代!と言う超お買い得プライスでしたので、この秋冬を見据えて購入しておくのもアリかもしれません。

そして、オンスタイルの中心であるスーツ。今年は自分のワードローブを見渡した中でグレー系のスーツを買い足したいと考えておりますので、自然と目がいくのもグレー系カラー。リングヂャケットマイスターラインのグレーストライプは税込約84000円とプロパー価格の半額以下。



袖付けなどに手縫いを用いたマイスターラインではない、通常のリングヂャケットであれば約6万3千円(税込)で購入出来ますね。私が秋冬用ながら所有しているのもマイスターラインではないのですが、個人的には今購入するのであれば、少し予算を上げてもマイスターラインをご購入されることをおススメしたいです。



さて、3月にもなりますと、まだ寒いにもかかわらず、あまり起毛感のある素材は使いにくくなる感覚がございます。もちろん人によってその感覚は異なるのかもしれませんが、そんな時に活躍してくれるのがコットンニット。私はクルチアーニのネイビーカラーのコットンニット・カーディガンを昨年購入しましたが、2万円台前半ならVネックセーターも揃えておきたいところです。



ちなみに、上述しましたように今年はグレー系のスーツを狙っておりますので、ライトグレーのクルチアーニ(CRUCIANI)のVネックニットでグラデーションさせようと考えたのですが、こちらは早々にマイサイズが完売してしまいました・・・。やっぱりプロパーよりも安い価格ですと動きも早いですね。

下記は秋冬物ですが、ドルモアのメリノ スーパーファイン ウールを使ったカーディガンがプロパーの約半額!これは超お得かなと。今年の秋冬に向けて、個人的には真剣に1着欲しいと思っています。。



更に、個人的にリサーチする中でちょっと悩んだのは、ルイジボレッリのダブルの3者混のサマーツイードジャケット。今年もスーツ以外にジャケットの買い足しも検討しておりますが、昨年ベージュを購入しておりましたので、今年は出来ればブラウン系が良いかなと思っております。それでもボレッリのジャケットが5万円代中盤ともなりますと、かなり破格のため悩みます。



お次はパンツです。最近吊るし(既製品)のパンツは手縫いのレ・スパーデばかりを購入しているのですが、手縫いではないパンツで気になると言えばデニム系のスラックス。ボレッリのダブル合わせたらカッコ良さそうと言うことでチェックしていたのは、ラティーノのパンツを生産していると聞いたこともあるジェルマーノのライトオンスのデニムパンツ。1万1千円位なら買いやすいでしょうか!?



こちらも良い色ですが、マイサイズが・・・。最近はストレッチ素材があまり入っていない方が個人的には好みかなと。1万円くらいならサイズがあれば試してみたかったです。



最後は靴ですね。秋冬は装いに重厚感が出てきますので、個人的に足元に合わせたくなるのはフルブローグなのですが、春になってきますと、よりライトなセミブローグが良いかなと。チャーチのセミブローグであるTORONTOは、新品ながら4万円代。更に現在はクーポンでここから10%Offになりますのでお得です。



クロケットジョーンズのセミブローグであるMALTONも6万円前半から更に10%Offとお買い得。出来うることなら私のサイズも扱って頂きたいです・・・。



と言うことで、ちょっと気になる破格の春物アイテムのご紹介でした。最近はメリハリのきいた!?投資活動になってきておりますので、安く手に入れられるアイテムは、出来るだけ安く入手したいと思っています。

皆さまも是非、安く手に入れられる機会を上手く使って、春のワードローブを充実させてみてはいかがでしょうか!?

・おまけ
ポイント倍率を稼ぐ、少額アイテムに最適!?以下の条件で使える、クーポン獲得はコチラ

<クーポン利用可能期間>
2017年3月6日 18:00:00 ~ 2017年3月7日 23:59:59

<クーポンご利用条件>
2000円以上の購入で200円オフ (先着10,000枚ご利用可能)
※獲得済みであっても、ご購入時点ですでに10,000枚の利用上限に達していた場合、注文時に買い物かごにクーポンは表示されないようですので、ご注意ください。