<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

5+1 ANNAPURNA(5+1 アンナプルナ)のカシミア クルーネックセーターを購入!

こんにちは!
本日は、秋冬物っぽいアイテムをご紹介したいと思います。

この度購入しましたのは、タイトルにもございますように、5+1 ANNAPURNA(5+1 アンナプルナ)のカシミア クルーネックセーターです。自身初のブランドですので、軽くブランド紹介から始めたいと思います。

■カシミア素材と美しい色が魅力のアンナプルナ
実はこのアンナプルナと言うブランドですが、私が初めて知ったのは普段お世話になっている南青山にあるセレクトShopであるSharonさんでした。

ここ最近は自身のスタイルが決まって来たということも影響してか、以前のようにWebで様々なインポート・ファッションの情報を収集すると言うことがなくなりました。私は普段は雑誌さえも読まないので、新しいブランドの情報と出会うのはたまに見る楽天のShopくらいなもので、ほとんど新ブランドを知る機会がございません。

よって、このアンナプルナもSharonさんの店頭で初めて目に致しました。春夏アイテムであるニットポロシャツに贅沢にもカシミアを用いており、また綺麗な色出しがとても印象的なブランドでした。

今年はニットポロがトレンドアイテムと言うこともあって、ジョンスメドレーをはじめ、様々なブランドのニットポロシャツを結構目にしたのですが、その中でも色や素材感が自分の中では際立っていたブランドだったのです。ただ、個人的にはポロシャツはラルフローレンを中心にたまに着る程度でしたので、購入することはありませんでした。

しかし、上述しました通り、素材感や色合いがとても素敵だったため、秋冬アイテムで良いものがあればチャレンジするのも良いかもな、と思っていたのが、アンナプルナだったのです。

ところで、アンナプルナは伝統的に繊維業が盛んなイタリアのトスカーナ地方で製造を行っている、1978年に創立されたプラトのニット専業ファクトリーです。素材には、『ヒマラヤ山脈から輸入されるウーステッドカシミアのみを使用するという徹底した拘り』を持っていると言い、美しい『カラーリングに定評』があるそうですよ。

シーアイランドコットンなど、上質なコットンを使ったニットポロシャツはありますが、まさかカシミア混のニットポロを作るとは驚きで、そのトロッとした心地良さにまた驚いたことが思い出されます。

そんなアンナプルナですが、残念ながらSharonさんでは今後の取扱は無いと言うことだったのですが、この度たまたま今期欲しいと思っていた上質な素材を使ったセーターがセカンドハンドながら販売されているのを見つけてしまいました。その上、購入候補であったホワイトと言うこともありまして、思わず購入してしまった次第です。

それでは、実物をご覧頂きましょう。

■5+1 アンナプルナのカシミア クルーネックセーターの実物をご紹介
この度購入しましたのは、こんなオフホワイトカラーのクルーネックセーター。特にアクセントとなるようなデザインが入っているわけでもなく、デザイン、カタチともに非常にベーシックな1着です。
5+1 ANNAPURNA(5+1 アンナプルナ)のカシミア クルーネックセーター①

私の場合、ニットアイテムはカーディガンが中心なのですが、クルーネックは表情が柔らかくなる感じが致しますよね。個人的にはビジネスよりも、オフスタイルでの活用を意識して購入致しました。
5+1 ANNAPURNA(5+1 アンナプルナ)のカシミア クルーネックセーター②

こちらは編みの表情です。だいたい27ゲージ位でしょうか。カシミアのため、上質な光沢感と柔らかい表情が魅力です。
5+1 ANNAPURNA(5+1 アンナプルナ)のカシミア クルーネックセーター③

カシミアも産地によって質感や表情が異なりますが、アンナプルナのカシミアニットはフワッとしたら柔らかい質感を持ちながらも、ほど良い弾力を感じるのが特徴でしょうか。
5+1 ANNAPURNA(5+1 アンナプルナ)のカシミア クルーネックセーター⑤

実際上から落としますと、かなり柔らかいのでご覧の通り、ぺしゃんこになるのですが、触ると凄く弾力がございます。
5+1 ANNAPURNA(5+1 アンナプルナ)のカシミア クルーネックセーター⑥

今回は上述しました通りセカンドハンドで入手したのですが、状態はかなり良く、毛玉も特にないですし、リブ周りも伸びることなくしっかりと、それでいて優しくホールドしてくれます。
5+1 ANNAPURNA(5+1 アンナプルナ)のカシミア クルーネックセーター④

ニットアイテムはもともと伸縮性があるため、着心地と言う意味ではジャケットやシャツのように仕立て(編み)を強く意識することはありませんね。ただ、素人が見ても丁寧に処理されていることが分かる表情ですし、サイズ感のバランスもとても良かったです。
5+1 ANNAPURNA(5+1 アンナプルナ)のカシミア クルーネックセーター⑧

もちろん裏の繋ぎ合せの部分の処理も綺麗、かつ凹凸感が少なくなっておりますので、着用した際に体に当たって不快になるようなこともありませんよ。
5+1 ANNAPURNA(5+1 アンナプルナ)のカシミア クルーネックセーター⑦

と言うことで、5+1 アンナプルナのカシミア クルーネックセーターのご紹介でした。

ちなみに、ニットアイテムだけに限ったお話ではございませんが、毛足が長い分、ニットアイテムでは特に使われている素材の質感がダイレクトに表へ表れてくるアイテムの1つだと思います。

また、上述しました通り、ニットアイテムには伸縮性が備わっておりますので、ジャケットやシャツのようにパターンが着心地に大きく影響を与えると言うことも少ないように思います。

そういう意味では、特に上質な素材にこだわってみると、それに比例するように満足度も高くなるのがニットアイテムだったりするのかもしれませんね。

個人的にニットアイテムはジャケットやシャツ以上に、知識、経験ともに浅く、まだまだ物の善し悪し、自分なりのスタイルを持っている分野ではございませんので、今後少しずつ経験値を積みながら、勉強をしてまいりたいと思います。






ウール×カシミアですが、新品のセール価格でも結構なプライスです。初めての方はやっぱりセカンドハンドが・・・。(笑)





Post comment

管理者にだけ表示を許可する