<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

隠れヒットアイテム!?ニットジレがやって来た!

こんにちは!
いよいよ本日から10月と言うことで、各ShopのAWアイテムも大分出そろって来ており、秋冬戦線まっただ中と言ったところだと思います。私も既にこの秋冬の大物第1弾を購入しており、先日引き取ってまいりましたので次回ご紹介したいと思っております。

ちなみに、そんな秋冬戦線が活性化している今日この頃、サイドバーのセール情報ではお伝えしておりますが、Import select Piediさんでは新作が最大20%オフになると言うクーポンを発行中です。この時期の新作20%オフはかなり大きいと思いますので、ペトリロやタリアトーレ、L.B.Mなどがお好きな方は是非チェックの上、ご活用されてみてはいかがでしょうか。

また、粋な着こなしさんも、新作のムーレーなどがポイント10倍!金額が大きいだけにご購入をお考えの方にはお買い得だと思いますよ。

さて、それでは本題にまいりましょう。

■隠れヒットアイテムのニットジレ
秋冬における装いの楽しみと言えば、重ね着であることは服好きの皆さまであれば異論なし!?と言ったところでしょうか。秋口であればコットン素材を重ねるのもよし、秋が深まってくればウールやカシミアなどの素材を織り交ぜてもよし。その上、色遊びもできますから、服好きにはタマラナイ季節かと思います。

そんな秋冬の重ね着を楽しむ上で、重要な!?役割を担いますのが、ジレ。私は最近自分の目指したいスタイルをふまえまして、ジレからカーディガンなどのニットに移行しているのですが、それでも重ね着を楽しむ際には外せないアイテムがジレだと思っております。

そんなジレですが、昨年彗星のように現れた!?のが、今や定番のニットブランドとしても認知されるほどになりました、グランサッソのニットジレ。ニットのベストはこれまでも多く存在しましたが、ジレらしいディティールを備えているうえ、価格も3万円ほどとこなれていることから即買いしたのがちょうど1年ほど前でした。
Gran Sasso(グランサッソ)のハイゲージウール・ニットジレ_着用イメージ①_2

こちらはBEAMSさんのエクスクルーシブなモデルでしたが、出来映えの良さとこなれた価格もあってかなり人気!?になった模様で、交流させて頂いているブロガーさんも購入されたり、インスタグラムなんかでも結構見かける、隠れヒットアイテムとなったようです。
グランサッソのニットジレ2015aw

ニットジレは柔らかく、優しい表情を作り出せることに加えて、一般的なジレに比べますとニット感覚で取り入れることが出来ますので、ジレ初心者の方にも抵抗なく取り入れることが出来るのではないか!?と言うことは、昨年執筆しました「ニット・ジレがいいんですっ!:Gran Sasso(グランサッソ)のハイゲージウール・ニットジレ」にも記載しておりました。

今年は取扱Shopも増え、形や展開ブランドも増えているようですので、更にヒットするかもしれませんね。昨年は人気カラーのサイズが品薄になったようですので、気になる方は早めにチェックされるのがおススメです。

■ニットジレがやってキタ!
さて、昨年はBEAMSさんのエクスクルーシブなモデルだったグランサッソのニットジレですが、今季はスタンダードなモデルとして多くのShopで展開されているようです。トレンドをパッケージングして展開するのが抜群に上手いBEAMSさんの影響力が、いかんなく発揮されているようですね。




今期はガーメントのかかったダブルなんかのモデルも展開されており、多様化しているようです。ダブルのニットジレですが、Vゾーンの大きさも良いですし、バランスが良さそうです。ちなみに下記は、今ならポイント10倍とお得な状況でした。



そんなニットジレと言えば、グランサッソ!と言う独走状態をとめるべく!?最近ニットアイテムに力を入れているラルディーニからもニットジレが登場しております。これまでのジレは税込5万円にも迫る、ちょっとやり過ぎ感が漂う中で、価格はグランサッソにあわせて3万円代にまとめてきておりました。



他にも、イレブンティなんかもお財布に優しい2万円代でニットジレを提案しております。グランサッソやラルディーニに比べますと、よりニット感がある印象です。



こちらはニットダッフルが人気を博したBARKです。カジュアルよりなデニムカラーのジレが新しいですね。



と言うことで、続々のニットジレが様々なブランドから提案されているようです。まさに、ニットジレがキテいる感じがしますね。こうやって見比べてみますと、それぞれのメーカーによって雰囲気も異なってきますので、ご自分のスタイルにあわせてお選びになるのが良いのだと思います。

重ね着が楽しくなるこれからの季節。今年はワードローブにニットジレを向かい入れてみてはいかがでしょうか!?






Post comment

管理者にだけ表示を許可する