<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

VALSTARINO(バルスタリーノ)のウール リブスタンドカラー ダウンベストを購入!

こんにちは!
本日は、念願だった!?ダウンベストを購入致しましたので、ご紹介したいと思います。

それでは、まいりましょう。

■ライフスタイルにマッチするアウター
この度購入しましたのは、ちょっと懐かしい感じもします!?VALSTARINO(バルスタリーノ)のダウンベストです。先日お送りした「トレンド・アイテムはお得に買う!?」と言う記事でも軽く触れておりましたが、ここ数年、ダウンベストを欲しておりました。

その理由は、オン・オフともに車移動が多い私としましては、ダウンベストですと毎回車に乗る際に脱ぐ必要がない上、関東エリアが主な生活の場であり、かつ車移動で外部にいる時間が短いとなりますと、本格的なアウターを投入しなくてもダウンベスト位で十分防寒対策となるからと言ったところでしょうか。

つまるところ、私自身のライフスタイルを鑑みるにダウンベストと言うのはアウターとして最適なアイテムの1つではないかと、そう言うことになりますね。

そのような中で、もともとはインスタグラムなんかでもよく拝見し、自身もいくつかアイテムを持っていて満足度も高い、ムーレーのダウンベストを購入の第1候補に挙げておりました。


※本日まで新品が5万円代!

いくつかモデルがありますが、個人的には内側にジップ、外側にはボタンがついたWフロントが理想です。寒さ対策と、ボタン好きと言う私の好みが共に実現されているからです。



が、今季はボタン仕様のダウンベストを取り扱っているShopが少ない上、オフ主体となりますと着用頻度も落ちますので、ダウンベストに二桁はちょっとキツイなぁというのが正直なところでした。

更に、カジュアルよりのスタイルが多いオフの利用を考えますと、もう少しカジュアルなデザインの方が良いのか!?などと言う悩みもまた出て参りまして、以前も購入を検討しましたレミレリーフのダウンベストを候補に挙げてみたり、



もう少しカジュアルに寄せて、ロッキーマウンテンを検討してみたり・・・、



と、悩ましい日々を送っていたのです。

そんな折りに、最近は未使用ながら破格の!?プライスで今すぐ使えるアイテムを販売することも多いリタリオリブロさんにて、超・お手頃価格のVALSTARINO(バルスタリーノ)のダウンベストを見つけてしまい、更に、それが数年前に購入を検討したウール素材のリブスタンドカラー仕様のダウンベストだったこともあり、即決で購入することと致しました。

と言うことで、そんな紆余曲折を経て我が家にやってまいりました、バルスタリーノのダウンベストをご覧頂こうと思います。

■VALSTARINO(バルスタリーノ)のウール リブスタンドカラー ダウンベストをご紹介
今回購入しましたのは、こんなグレーベースのウィンドウペン柄のダウンベストです。表面はウール素材ですのでカジュアルになり過ぎず、ほど良いドレッシーさを持って着こなすことが出来そうかなと。
VALSTARINO(バルスタリーノ)のウール リブスタンドカラー ダウンベスト①

釦は水牛釦でしょうか。やっぱりフロントはジップよりもボタンの方が好みです。
VALSTARINO(バルスタリーノ)のウール リブスタンドカラー ダウンベスト②

オフホワイトのカラーで入るウィンドウペンが上品な雰囲気を醸し出します。インナーにはローゲージ、またはミドルゲージのタートルネックを合わせるのがオフの際の鉄板コーディネートでしょうか。また、パーカーなんかを合わせてカジュアル目に着こなしても良いのかもしれません。
VALSTARINO(バルスタリーノ)のウール リブスタンドカラー ダウンベスト③

フロントのポケットの形状はスクエアで、いわゆるバルスタリー型ブルゾンの典型的なデザイン。これがまた良いのです。
VALSTARINO(バルスタリーノ)のウール リブスタンドカラー ダウンベスト④

ダウンなので保温性も十分です。関東かつ、車移動の日であれば冬でもなんなく使うことが出来そうです。ちなみに、理想はインナーにジップ、外側にボタンのWフロント仕様でしたが、今回はボタンのみです。ま、格安だったので良しとしております。
VALSTARINO(バルスタリーノ)のウール リブスタンドカラー ダウンベスト⑤

外側はもちろんですが、内側も本当に綺麗で使用感がまったくありません。バルスタリーノのロゴも新品同様。
VALSTARINO(バルスタリーノ)のウール リブスタンドカラー ダウンベスト⑥

擦れによる毛玉が出やすい脇下部分もご覧の通り。格安でこの状態はかなりお得だったと思います。
VALSTARINO(バルスタリーノ)のウール リブスタンドカラー ダウンベスト⑦

「悩めるトルソー君」に着用させますと、こんな感じ。サイズは「44」ですが、172cm 59kgの私の体型でピッタリなサイジングでした。
VALSTARINO(バルスタリーノ)のウール リブスタンドカラー ダウンベスト⑧

ダウンですがあまりモコモコ感が強くなく、着膨れすることもないのが良いですね。この辺はシルエットに影響しますし、上品な雰囲気を多少なりとも出したい場合には重要なポイントかなと思います。
VALSTARINO(バルスタリーノ)のウール リブスタンドカラー ダウンベスト⑨

バックサイドはこちらです。最近は技術の向上やトレンドの影響もあってか、あまりボリューミーなダウンは見かけません。後ろ姿もこれくらいのボリューム感ですとジャケットにオンして着用しても違和感はないかと思います。
VALSTARINO(バルスタリーノ)のウール リブスタンドカラー ダウンベスト⑩

フロントの釦を留めますと、よりシルエットが抑えられてシャープになりますね。
VALSTARINO(バルスタリーノ)のウール リブスタンドカラー ダウンベスト⑪

最近は多くのメーカーからダウンベストが提案され、魅力的なモノが多くて目移りしてしまいますが、利用シーンや自分の好みのスタイルを考慮の上で選択されると良いのかもしれません。
VALSTARINO(バルスタリーノ)のウール リブスタンドカラー ダウンベスト⑫

と言うことで、念願だったダウンベストを格安で購入することが出来、大満足のお買い物となりました。最近では仕事に行く際にもちょっとジャケットの上から羽織るスタイルに挑戦するなど、活躍中。本格的な冬の到来までしっかりと使い倒していきたいと思います!





コーディロイ素材ですと、もう少しカジュアルに着こなせるかもしれませんね。



Post comment

管理者にだけ表示を許可する