<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

ユニクロの2016年誕生感謝祭での戦利品!:その2

こんにちは!
本日は前回に引き続き、ユニクロの32周年を祝って現在開催(2016年11月23日~29日)されている誕生感謝祭での戦利品!?をご紹介したいと思います。

と本題の前に1つだけお得な情報を。Le accaさんが一足先に!?セールを開始されておりました。秋冬モノが最大50%Off!と強烈な値引き率でしたので、かなりお買い得でしたょ。L.B.Mやドルモア、イレブンティにジャンネットなど、人気ブランドも豊富でしたので、是非チェックされてみてください。

と言うことで、それでは本題にまいりましょう。

■「使える」がキーワード!?
私が普段仕事において好んで着用しております、職人さんによる高度な技術によって支えられた手縫いのアイテムの数々は、それこそ「感動」や「喜び」、「感謝」と言ったキーワードがぴったり当てはまるものばかりです。

大英帝国に端を発したメンズスーツの縫製技術がベースとなり、紆余曲折しながらも各地域によって独自の発展を遂げながら、数世代に渡って人の手を通じて現代まで残っているのが、現代の職人さんが有する技術の数々なわけです。

そう言った技術が惜しみなく投入されたアイテム(作品)を目の前にした時、そして実際に袖を通したり致しますと「大きな感動」や「ありがたみ」を感じることが出来ますし、何とも言えない高揚感に襲われます。(笑)

その一方、高度に合理化された工業製品の筆頭格でもあるユニクロのアイテムは、これを着て何をしよう!?どこに行こう!?と言う、ワクワク・ドキドキ感を感じることの出来る服と言うよりは、利用する、利用したいシーンがまずあって、そこに対して、「これは使える!」と言うのがキーワードになるような気が、個人的には致します。

そう言う意味では、”手縫い”であったり、”上質な素材”を使ったアイテムが自分の”精神性”に豊かさを与えてくれるアイテムであるとしたら、ユニクロのアイテムは、自分の生活における”物質性”に豊かさを与えてくれる服なのかもしれません。それこそまさに、前回の記事でも書きました日常生活に寄り添う服、「Life Wear」そのものかもしれません。(あくまで素人個人の感想です・・・。)

と言うことで、そんな「使える」アイテムが豊富なユニクロのウェアですが、感謝祭に行き、買おうと思っていたブロックテックのフリースパンツが期間限定で値下げされていたこともありまして、他にも手が伸びてしまいました。

それでは、ご紹介したいと思います。

■ユニクロの誕生感謝祭での戦利品
まずは、こちら。パンツに続いて、ブロックテックのフリースパーカも購入してしまいました。通常3990円(税別)だそうですが、期間限定で2990円になっておりました。パンツとセットで5000円位ですね。
ユニクロのブロックテック フリースパーカ①

パンツはサイズ「S」にしましたが、トップスは若干タイトに感じましたので「M」に致しました。素材はパンツと同じ、表地と裏地との間に防風フィルムを挟んだ新素材です。袖口などはパイピング処理をされていて、スポーティですね。
ユニクロのブロックテック フリースパーカ②
※172cm 59kg

ポケットにジップは付いておりません。よって、ランニングなどで使う際に家の鍵を入れたまま走るのは、若干危険です。(笑)
ユニクロのブロックテック フリースパーカ③

興味深いのは、このパターン。後ろ身頃がぐっと前に出ておりまして、脇下の縫製位置とに大きなずれがあるのがお分かり頂けるかと思います。防風フィルムが挟んでいることもあって、若干ハリ感のある素材ですので、動いた際の違和感を軽減するための処置の1つなのかもしれません。(もちろん素人による根拠のない推測です。)
ユニクロのブロックテック フリースパーカ④

裏地はフリース素材。風を通すフリースの弱点を克服するためのアイテムとして開発されたようですね。
ユニクロのブロックテック フリースパーカ⑤

フロントのジップは安心の「YKK製」。噛み合わせも良くスムーズですし、長期利用に長けていると思います。
ユニクロのブロックテック フリースパーカ⑥

こちらは袖なのですが、気になるところにダーツらしきものが入っております。
ユニクロのブロックテック フリースパーカ⑦

外側ではなく、内側に入っているということは、可動性を向上させるための工夫のようにも思えるのですが、なぜ柔らかく、ストレッチ性のあるフリース素材なのに、わざわざここにコストをかけてまで一手間を加えたのか、謎です・・・。お分かりになる方、教えてください!
ユニクロのブロックテック フリースパーカ⑧

こちらはバックサイドです。特に何かデザインがあるわけではなく、シンプルですね。
ユニクロのブロックテック フリースパーカ⑨

ただ、パンツと同様に、左下あたりにスクエア型の小さなリフレクターがついておりました。
ユニクロのブロックテック フリースパーカ⑩

先日、11月に東京で初雪を観測するのは54年ぶりだったと言う日の夜、かなり冷え込みましたのでトップスにはヒートテックの上にコットンのロンT一枚を羽織り、他はブロックテックのフリースパーカを着用し、更にボトムスにはブロックテックのパンツのみで外出してみました。

結論から申し上げますと、かなり暖かいです!もちろん家の周辺を歩いただけですが、風は見事に防ぎますし、気温も一ケタ前半位まで下がった夜だったと思うのですが、かなり快適でした。

つまり、これ本当に「使えます」!

最近の週末は、天気が良ければ色々な公園にレジャーシートを持って娘とピクニックに出掛けます。その際、公園で走り回る娘は寒くなさそうですが、動かない大人である私は正直寒いのです・・・。そんな時に強い味方になってくれることをこの度確信致しましたょ。次に娘の公園に行くのが今から楽しみです。

そして実は他にも、ブロックテック以外に購入したアイテムがございます。それは・・・

ヴィンテージレギュラーフィットチノ(NEWフィット)です!表記上の色はブラウンですが、キャメルにも近い色あいです。NEWフィットと言うだけあって、既存のモデルからパターンに修正し、よりレギュラーフィットらしい、ゆとりある設計になったようです。
ユニクロのヴィンテージフィットチノ(NEWフィット)①

本格仕様にこだわったと言う通り!?コインポケットもしっかりついておりますし、
ユニクロのヴィンテージフィットチノ(NEWフィット)⑥

「ヴィンテージ」と名前が付きますように、買った時からこなれ感がある仕様です。しかも、釦はプラスチックかと思いきや、天然のナット釦を使うと言う気合の入れようです。
ユニクロのヴィンテージフィットチノ(NEWフィット)②

こちらも期間限定で1990円(税別)でした。ウエストは76cmだと大きすぎましたので、73cmをセレクト。中国製かと思いきや、今はベトナム製などもあるのですね。全然知りませんでしたよ・・・。
ユニクロのヴィンテージフィットチノ(NEWフィット)③
※172cm 59kg ウエスト76cm

アタリの風合いなど、インポートにも引けをとりません!?しかも、洗えば洗う程表情が出ると言いますから、1990円のユニクロの実力はいかに!?と言ったところで、個人的には今後の成長具合も気になるところです。
ユニクロのヴィンテージフィットチノ(NEWフィット)④

裾幅は17.5cm。ただ、ワタリなどは比較的ゆったりととってありますので、タイトすぎずに程良いテーパード具合、まさに、今風のシルエットかもしれません。なお、個人的には気に入っているシルエットですが、レギュラーと言う割には若干細めのようにも感じます。
ユニクロのヴィンテージフィットチノ(NEWフィット)⑤

バックポケットは2つです。画像だと分かりにくいのですが、ヒップ周りもビンテージテイストがあって良い雰囲気です。
ユニクロのヴィンテージフィットチノ(NEWフィット)⑧

ダーツを入れますと工程が増えてコストの上昇につながりますので、極力パターンで立体感を出しているようです。以前パタンナーの方が、「ダーツを入れれば立体感を出せるのは当たり前。ダーツを入れずに立体感をいかに出せるかがパタンナーの腕の見せ所。」と仰っておりましたが、ユニクロのような服ですと、優秀なパタンナーの方の存在は大きいのかもしれません。
ユニクロのヴィンテージフィットチノ(NEWフィット)⑨

副資材もかなり省略されておりますね。ま、定価が2990円(税別)だそうですから、当たり前ですけれど。
ユニクロのヴィンテージフィットチノ(NEWフィット)⑦

生地は高密度なツイルです。この時期に使うのに十分な厚みと、ハリ感のある生地感ですので、使う程に馴染んで良い表情を醸し出しそうな雰囲気がありました。
ユニクロのヴィンテージフィットチノ(NEWフィット)⑩

ちなみに個人的に穿いてみてとても良いと感じたのが、股上が深いこと。モーラの仕立てるレ・スパーデに慣れてきますと、股上が浅いと気分が落ち着かないように感じますので、しっかりホールドしてくれる方が良いですね。(笑)
ユニクロのヴィンテージフィットチノ(NEWフィット)⑪

他にも、所有していなかった長袖のヒートテックの買い足しと、ヤレてきたシューズインソックスの買い替えを行いました。
ユニクロのヒートテック他

そして、結局気付くとこんな状況に・・・。こんなに買う予定はなかったのですが、ユニクロの誕生日のお祝いと言うことで。。(汗)
2016年ユニクロ誕生感謝祭戦利品

ちなみに、私の戦利品に加えて、嫁さんもヒートテックなどを買い足しておりましたので、合計すると1万円越え・・・。しっかりと特性ノベルティのステンレスボトル(300ml)まで貰ってきてしまいました。娘とのピクニックに使えそうですょ♪
2016年ユニクロ誕生感謝祭のノベルティ

と言うことで、自身初の参加となりました、ユニクロの誕生感謝祭。価格を考えれば相当に高品質かつ、「使える」アイテムが沢山揃っておりましたし、もはや冬の必需品と言っても過言ではないヒートテックなども普段よりお得に購入できましたので、気持ち良く!?ユニクロの誕生日をお祝いすることが出来たかなと思います。

ヒートテックなどの機能性アンダーウェアだけの購入でもお得だと思いますので、皆さまもユニクロの”誕生会”に訪問されてみてはいかがでしょうか!?最近は弟分!?妹分!?のGUに押され気味だと聞きますから、きっと皆さまの訪問をユニクロも待ち望んでいると思いますょ。(笑)








Post comment

管理者にだけ表示を許可する