<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

ちょっとそこまで、なコーディネート⑨:ユニクロ ブロックテック フリースパンツ

こんにちは!
本日は、過去には数回ほどお送りしておりました、「ちょっとそこまで、なコーディネート」シリーズと言うことでお送りしたいと思います。

それでは、まいりましょう。

■ちょっとそこまで、なコーディネート:ユニクロ ブロックテック フリースパンツ
さて、久しぶりとなりました「ちょっとそこまで、なコーディネート」。少し前までは定期的なシリーズ記事と言うことで執筆していたのですが、インスタグラム(ID:NFLD_rm55)を始めてからはお送りしておりません。

と申しますのも、インスタグラムにてコーディネートのご紹介はしておりますし、私は大の服好きではございますが、特段センスが良いわけでもございません。よって、お洒落でセンスの良い方が多数いらっしゃるインスタグラムをご覧頂いた方が、読者様には有益だろうと言う考えからコーディネート記事につきましてはBlogでお送りするのを停止しておりました。

が、先日「ユニクロのブロックテック フリースパンツを購入!:誕生感謝祭に行ってみた!」と言う記事をお送りしましたところ、「ユニクロ ブロックテック フリースパンツ」などの検索ワードにてアクセスが急増し、更に、記事をお送りしました直後の週末には相当数の方にアクセス頂いておりました。

ちょっと気付くのが遅くなってしまったのですが、それだけ注目度の高いアイテムなんだなぁと言うことを実感し、せっかくですので着用時のシルエットや着用感などをお伝えすることは意味があるかもしれない、と言うことで記事化することと致しました。

と言うことで、ユニクロのブロックテックフリースパンツの着用イメージをお送りしたいと思います。

購入記事にも記載しました通り、ブロックテックのフリースパンツは基本的には近場や子供との公園遊び、整体に行く際に着用することを想定しており、以下の画像は実際に整体に行った時のスタイルです。かなりスポーティですが、着替えを持っていかなくても済みますので楽なのです。
ユニクロ ブロックテック フリースパンツ_着用イメージ①

私は172cm 59kgでウエスト75~76cmと言った体型で、インコテックスやPT01ですとサイズ「44」を着用することが多いのですが、こちらのブロックテックのパンツサイズは「S」をセレクトしました。

サイズ「M」でも良かったのですが、フリースパンツと言うことで出来るだけジャストフィットで穿きたかったのと、裾がたるむのは好みではありませんので、股下の長さ等からサイズ「S」をセレクトした次第です。早い話が足が短いわけですね。(泣・笑)

この日の撮影は自撮ではなく、整体に一緒に行った嫁さんによる撮影ですので色々なカットでの撮影をお願いできずにこの2枚だけ・・・。それでも、ワタリの雰囲気や膝下へのシルエットのイメージなんかは掴んで頂けるかなと思いますが、いかがでしょうか!?
ユニクロ ブロックテック フリースパンツ_着用イメージ②

とは言え。もう少しアップで!と言うご要望もあるかと思い、密かに!?自撮もしておりました。それが、こちらです。自宅、しかも裸足で失礼致します・・・。(汗)ウエストもゴム仕様、かつドローコード付きですので圧迫感もなく、フリースパンツらしい穿き心地。シルエットももたつき等がなく、綺麗に!?裾までラインが落ちていると思います。
ユニクロ ブロックテック フリースパンツ_着用イメージ③

そしてこちらはバックサイドです。ヒップも大き過ぎず、動きやすさを犠牲にしない範囲で絞っているように思いますので、”だらしなさ”のような印象は皆無かと思います。また、裾幅は風の巻き込みを防止する効果も狙って!?かなりテーパードを効かせておりますが、ふくらはぎにひっかかるようなこともなく、絶妙かなと。
ユニクロ ブロックテック フリースパンツ_着用イメージ④

いかがでしょうか!?シルエット的には結構使えそうかなぁと言うように感じた方もいらっしゃるのではないかと思います。

ちなみに、整体に行った際のスタイルでは、トップスにロンTとTシャツを重ね着し、アウターにはノースフェイスのバルトロライトジャケットを着用しております。

全体としては「V」型のシルエットですが、これはこれでありかなと思っております。これからのオフスタイルでは、何回このコーディネートをするのだろう!?と言う位定番的な合わせになりそうですが、個人的には大変満足しておりますよ。

それでは最後に着用感などをお伝えして、本記事を締めたいと思います。

■これでスポーツするのは暑過ぎる!?
さて、購入記事でも少し記載致しましたが、ユニクロのブロックテック フリースパンツは本当に暖かいです。表地と裏地の間に超薄型の防風フィルムを挟んでいる3層構造であるがために、高い防風性能を誇ると言いますが、その言葉に偽りなし。

確かにしっかりと(タウンユースにおいて)風を防いでくれますので、風があっても冷気を感じることはありませんし、裏地はフリース素材のために、肌触りも良く、暖かい。これが1990円(税別:感謝祭特別価格)と言うのは大変な驚きです。
ユニクロのブロックテック フリースパンツ⑥

ところで、整体の日は施術が終わりますと、だいたい家族でランチを食べに行きます。この日もいつものように店を選び、結局中華にしたのですが、外では心地良いフリースパンツも、室内に入るとかなりの暖かさを感じます。

しかも食事をとりますと体温が上がると思うのですが、レバニラ定食を食べた私は、下半身から汗が出るのを感じるほど暑くなってしまいました。そのあまりの暑さにサイドファスナーを開けて、通気性を向上させるためのベンチレーション機能を使ったほどです。
ユニクロのブロックテック フリースパンツ③

すると、心無しか暑さが落ち着いたようにも感じましたが、ラーメンなどの厚い汁物を食べてなくてもかなりの暑さを感じた位ですので、これを着てスポーツをしたらどんなになってしまうのだろう!?と言う印象を持ちました。

この時期にランニングなどをする際に外にでますと、さすがに寒さを感じますが、走りだして少しでもたてば自然と体は温まります。よって、”普通の”スウェットパンツや、ランニングパンツでもさほど困ることはございません。

そうなりますと、湿気を外に逃がすと言う機能を有するブロックテックであったとしても、スポーツをするのに使うと言うのはどうなのだろう!?と感じております。せめてウォームアップ時や、クールダウン後に着用するようなイメージかなと、個人的には思っておりますょ。

とは言え、私は上述しましたようにタウンユースにおける日常使いがメインですので特段の問題は感じませんし、大変重宝しております。もしスポーツでのご利用をご検討の方は、その点をスタッフの方にヒアリングなどしておくのが好ましいかと思います。

気になる方は、是非チェックされてみてください!








Post comment

管理者にだけ表示を許可する