<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

OSCAR MARANGON(オスカー・マランゴン) のVネック ロングスリーブニットを購入!

こんにちは!
本日も少し前に購入していたアイテムをご紹介致します。

この度購入しましたのは、OSCAR MARANGON(オスカー・マランゴン) のVネック ロングスリーブニットです。オスカー・マランゴンって!?と言う方がほとんどだと思いますので、まずはブランドのご紹介から入っていきたいと思います。

それでは、まいりましょう。

■OSCAR MARANGON(オスカー・マランゴン) とは
オスカー・マランゴン(OSCAR MARANGON)とは、イタリア・トレビゾ市のOMMG社と生地業界のリーダー的存在であるSiretessile S.R.L.(シリテッシリ社)が共同事業として立ち上げたBMカンパニーが運営するブランドで、2011年に誕生しました。

アイテムに使用するマテリアルは、イタリア国内でも最高級の素材だけをセレクトしていると言い、更に場合によっては、そこからオリジナルの生地を生み出すと言う、マテリアルに徹底的にコストをかけて、こだわっております。

そして、生み出されるアイテムはランバンやディオール、ラルフローレン、エルメス、ブルネロ・クチネリと言った、インターナショナルに展開するラグジュアリー/メゾンブランドが使用するリーダー的なファクトリーにて生産をしており、アイテムによってそれぞれ適したファクトリーを選んでいると言います。

実は私、以前このオスカー・マランゴンを購入しております。いや、正確に申しますと、オスカー・マランゴンの後継ブランドである、DI MAESTRO(ディ・マエストロ)と言うブランドのニットを昨年の春先に購入しておりました。
※購入記事「DI MAESTRO(ディ・マエストロ) COTTON RUGRAN-SLEEVE STAND BULKY KNITを購入!

その時に初めてオスカー・マランゴンと言うブランドを知った(知った際には既にブランドは廃止)のですが、後継ブランドのディ・マエストロのニットが相当に良かったので、今後少しずつ気に入ったものをワードローブに向かい入れよう!と思っておりました。が、そんな矢先にまたもやブランド自体がストップ・・・。

どうやら採算度外視でマテリアルや生産等にコストをかけ過ぎてしまっていたようで、なかなか継続が難しかったようです。どんなに良い素材を使い、丁寧につくり上げたとしても、やっぱり売れて利益が確保出来ないとビジネスとしては成立しませんので、そのあたりのバランス感がとても大切なのですね。

とは言え、ディ・マエストロ(≒オスカー・マランゴン)のニットアイテムの品質の良さは身を持って体感しておりましたし、その生産を請け負っているのは、創業100年を超える、スコットランドにある某ファクトリーだと言うことを聞いておりましたので、機会があればオスカー・マランゴンも試してみたい!と密かに思っておりました。

このような中で、色々なタイミングが合い!?少し前に無事に狙っていたオスカー・マランゴンのニットを購入出来ましたので、この度ようやく!?ご紹介させて頂こうと思います。

■OSCAR MARANGON(オスカー・マランゴン) のVネック ロングスリーブニットの実物をご紹介
今回購入しましたのは、こんなグレーカラーのVネックニット。何の変哲もない、ベーシックな1着です。
OSCAR MARANGON(オスカー・マランゴン) のVネック ロングスリーブニット①

上記の写真からも伝わるかもしれませんが、かなりしっかりと編み込まれていることが感じられます。形もニットながらしっかりと成形されており、伸縮性はもちろんあるのですが、使っても簡単には伸びたりせずに、形を維持してくれそうな感じがします。
OSCAR MARANGON(オスカー・マランゴン) のVネック ロングスリーブニット②

その当時はセレブリティからの支持が高かったようで、実はプロパー価格としましては7万(税込)円を超えます・・・。ウール100%ながら、この価格と言うのはかなり高い部類ですよね。ブランドロゴ(タグ)もご覧の通り、貴族!?を感じさせる上質な雰囲気があります。
OSCAR MARANGON(オスカー・マランゴン) のVネック ロングスリーブニット③

リブの部分は柔らかい雰囲気と、しっかりとしたホールド感とが同居する風合いです。ファクトリーのオリジナル製品としてはスコットランドらしい、素朴で固めの雰囲気ですが、オスカー・マランゴンの製品は、イタリアらしい柔らかでエレガントな雰囲気が漂います。
OSCAR MARANGON(オスカー・マランゴン) のVネック ロングスリーブニット④

こちらは編みの表情のアップですが、しっかり感が凄いですね。実際、柔らかい雰囲気ながら、ニット自体には適度なハリ感を感じるほどの編み込みようです。これなら、インナーとして使っても毛玉が付きにくく、型崩れもしにくいのではないかと思います。
OSCAR MARANGON(オスカー・マランゴン) のVネック ロングスリーブニット⑤

■OSCAR MARANGON(オスカー・マランゴン) のVネック ロングスリーブニットを着てみた!
実は、既にインスタグラム(ID:NFLD_rm55)にはシレっとデビューさせておりましたので、アレかな!?と思われた方もいらっしゃるかもしれませんね。

と言うことで、着用イメージも少しだけご紹介しておきたいと思います。まずは、こちらです。グレーのジャケットに、ブラウンのシルクタイと言うベーシックな着こなしに合わせた1枚。
OSCAR MARANGON(オスカー・マランゴン) のVネック ロングスリーブニット_着用イメージ①

ど・シンプルな合わせ方なのですが、意外にも!?たくさん「いいね!」を頂きました。「いいね!」を頂いた皆さま、ありがとうございます!

お次は、こちら。ブルーとグレーのコンビネーション。個人的には知的な感じがして!?とっても好きな色合わせの1つです。Vゾーンは浅目ですので、ネクタイをちょこっと持ち上げるスタイルで活用しておりますが、評判も良いように感じます。
OSCAR MARANGON(オスカー・マランゴン) のVネック ロングスリーブニット_着用イメージ⑤

172cm 59kgでサイズは「44」をセレクトしましたが、ほんのりタイト気味なフィット感と言う感覚です。ジャケットの下でももたつき感が全くありませんので、着心地に違和感を感じさせません。
OSCAR MARANGON(オスカー・マランゴン) のVネック ロングスリーブニット_着用イメージ②

今現在はブランド自体はございませんので、手に入るとしたらキャリー品のみ。それでも良質な素材を使い、しっかりと生産されたものであれば長く着用することが出来ると思っておりますので、個人的には全然ありなアイテムです。
OSCAR MARANGON(オスカー・マランゴン) のVネック ロングスリーブニット_着用イメージ③

ちなみに、プロパーでは7万円を超えていたニットであっても、今では1万円中盤と言う超破格で購入できました!その質感を考えますと、相当に満足度は高いお買い物となりましたょ。
OSCAR MARANGON(オスカー・マランゴン) のVネック ロングスリーブニット_着用イメージ④

良質な素材とつくりのアイテムをお得に購入する!と言うのは服好きにとりましては夢のようなお話!?だと思っておりますので、ブランド名だけではなく、素材や作りに注目してアイテム選びをしてみるのも良いのかも知れません。

オスカー・マランゴンが気になる方は、探せば多少はキャリー品ながらあると思いますでチェックされてみてください。ちなみに、トータルブランドですから様々なアイテムがございますが、個人的にはニットアイテムがおススメです♪








Post comment

管理者にだけ表示を許可する