<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

ARIANNA(アリアンナ)のカシミア×シルク ポケットスクエアをおかわり購入!

こんにちは!
さて、今年のクリスマスは23日からの3連休最終日と言うことで、色々なイベントを楽しまれた方も多かったのではないでしょうか!?

私はと言いますと、家族でクリスマスコンサートに行ったり、ディナーに行ったり、子供の友人家族とクリスマスパーティを開催したりと、盛りだくさんのクリスマス、クリスマスイブとなりました。また、家族4人で迎える初のクリスマスでもありますので、そう言う意味でも例年以上に楽しく、賑やかなクリスマスだったように思います。

もちろん、サンタ役と言う大役も無事に果たすことが出来まして、イヴの夜には子供の笑顔を想像し、ワクワクしながらプレゼントをクリスマスツリーの下にセット致しまして、翌朝には子供の弾けるような、想像以上の笑顔と出会うことが出来ました。

自分のために使うお金も最高ですが(笑)、嫁さんや子供など、自分以外の人のために使うお金は、なんとも言えない幸せな気持ちを届けてくれますね。お陰様で、今年も本当に素敵なクリスマスを過ごすことが出来ました。

と、少し前置きが長くなりましたが、最高の気持ちになれる!?自分のために使ったお金から、本日はちょっとした小物アイテムをご紹介したいと思います。

それは、今年の頭に「念願の!?ARIANNA(アリアンナ) カシミア×シルク チーフをゲット!」と言う記事でご紹介しておりました、アリアンナのカシミア×シルクのポケットスクエアです。

こちらも前回ご紹介したジュスト・ビスポークのネクタイと同じく、少し前に購入していたのですが、ご紹介が遅れてしまいました。おかわり購入と言うこともありますので、簡単にご紹介差し上げたいと思います。

■最後のポケットスクエア!?
前回のホワイトに続いて追加で購入しましたのは、グレーのポケットスクエアです。少し前にROSI COLLECTION(ロージ コレクション)のポケットスクエアをブラウン、ネイビーと買い足しておりましたが、恐らくポケットスクエアとしては本日ご紹介するアリアンナのカシミア×シルクが最後になるのではないか!?と言う感覚を持っております。
ARIANNA(アリアンナ)のカシミア×シルク ポケットスクエア_①
※購入記事:「ROSI COLLECTION(ロージ コレクション)のウォッシュド ウール ポケットスクエアを購入!

と申しますのも、私はネクタイとポケットスクエアの色や素材などを意識して合わせる着こなしをすることが多いのですが、これまでもネクタイの購入に合わせてスクエアも都度買い足してまいりました。

よって、大分スクエアの色や素材、柄等が豊富に揃って来ておりまして、もう十分かなと思っているのが1点。

また、普段お世話になっております南青山にあるセレクトShopであるSharonさんでは、あまりスタッフの方がポケットスクエアを使う着こなしをされていらっしゃいません。むしろ、あえてスクエアを使わない、自然体の着こなしをされていらっしゃるのですが、私も以前に比べますと、スクエアを使うにしてもシンプルなものを好むように変化して来たと言う背景がございます。

もちろん私はまだ、Sharonのスタッフさんのようにポケットスクエアを使わない、と言う着こなしではないのですが、以前ほど主張するスクエアを取り入れることが減って来ていることが、これが最後のポケットスクエアになるかもしれない理由の2点目でしょうか。

塵も積もれば山となる、ではないですが、スクエアもちょこちょこ買い足しておりますと、それなりの値段になってまいりますので、当面は上記の理由などから買い足すことはせず、他のアイテム等に資金を融通出来れば、なんて言うことを考えております。

少し前からそのよな考えはあったのですが、アリアンナのカシミア×シルクのスクエアが非常に良く、今年のAWにはもう1色も買い足しておこうと決めておりましたので、最後のスクエア!?になるのかどうかは分かりませんが、一つの区切りのポケットスクエアとして、この度アリアンナをセレクト致しました。
ARIANNA(アリアンナ)のカシミア×シルク ポケットスクエア_②

旧式の織り機でゆっくりと織りあげた”あまい織り”と、カシミア×シルクと言う素材とのマッチングが絶妙だと個人的には思っており、アリアンナのカシミア×シルクほど柔らかい表情を持つスクエアと私は出会ったことはありません。
ARIANNA(アリアンナ)のカシミア×シルク ポケットスクエア_③

ポケットスクエアと言いますと、ヘム(縁)のまつり縫いの処理の仕方などでも表情が大きく変わってまいりますが、アリアンナのカシミア×シルクのスクエアは、生地自体で魅せることが出来る点が何より気に入っているポイントです。
ARIANNA(アリアンナ)のカシミア×シルク ポケットスクエア_④

そんなアリアンナのカシミア×シルク素材のスクエアを胸にさしますと、この表情です。カシミアならではの柔らかく、温かみを感じる表情はもちろんですが、シルクが良い感じでエレガントさを演出してくれている気がしておりまして、とても上品にも見えてきます。
ARIANNA(アリアンナ)のカシミア×シルク ポケットスクエア_⑤

やっぱり良いですねぇ。写真を通してみても、自画自賛出来るほどのポケットスクエアもなかなかございませんので、この時期のプロパー買いながら、個人的な満足度は相当に高いです。
ARIANNA(アリアンナ)のカシミア×シルク ポケットスクエア_⑥

と言うことで、最後のポケットスクエア!?は、アリアンナのカシミア×シルクと言うことで、お送り致しました。もし次に購入することがあるとすれば、フォーマルに使うためのリネン素材かつホワイトのポケットスクエアかもしれませんね。(笑)

ナポリ仕立てをはじめとした、柔らかい表情の手縫いのスーツやジャケットに合わせるにはこれ以上のモノは無い!?ようにも感じておりますので、気になる方は是非チェックされてみてください。
※SharonさんのOnlineShopはコチラ









Post comment

管理者にだけ表示を許可する