<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

NIKE (ナイキ) のウーブン プレイヤーズ ジャケットを購入!

こんにちは!
本日は、メンズドレスウェアのメインアイテムであるスーツのス・ミズーラ(ビスポーク)の話題から180度!?転換して、スポーティなアイテムをご紹介出来ればと思います。

それでは、まいりましょう。

■NIKE (ナイキ) のアパレルウェアを十数年ぶりに購入!?
この度購入しましたのは、1968年に設立された世界的スポーツ用品のメーカーであり、ギリシャ神話における勝利の女神である「ニーケー (Nike)」をブランド名の由来とする「世界のナイキ」から、フライトジャケットのMA-1タイプのブルゾンである「 ウーブン プレイヤーズ ジャケット」です。

ジム用のアイテムとしてナイキのアイテムを購入したことを除けば、十数年ぶりにナイキのアパレルを購入致しました。記憶が正しければ、最後にナイキのアパレルを購入したのは大学生の頃だったように思います。

以前インスタグラムで交流をさせて頂いている方ともちょっと話題になったのですが、私はNIKE のアウトドアブランドである「ACG」が一世を風靡した時代を過ごしてきております。よって、ナイキのアパレルアイテムに対するイメージは、非常に良い年代の人間なわけです。

そんなナイキは昨年12月、南青山に「ナイキラボ MA5(NIKELAB MA5)」をオープンさせておりますね。「ナイキラボ ACG」コレクションや、高橋盾氏率いるアンダーカバーとのコラボレーションである「GYAKUSOU」などを多数扱っていることから、ちょっとした話題!?となっておりました。
ナイキラボ MA5(NIKELAB MA5)
※リンクした記事元のfashion-pressさんより画像は拝借しております。

ただ、現在の「ナイキラボ ACG」コレクションは、当時のギアとしての「ACG」と言うよりも、一つのファッションブランドとしての側面が強くなっているように感じており、価格もかなりお高いのですよね。。

悪天候に対応しているので、「よだれ」や「よごれ」にはもちろん強いのですが、そこまで高いアイテムをオフの日に使うのは気がひけてしまいます。

と言いますのも、そもそも最近のオフのスタイルはラフに限りなく近い!?カジュアルなスタイルがとても多くなっていることは既にどこかの記事で記述しました通りです。0歳児の「よだれ」にも対応し、4歳児と一緒に公園に行って「よごれ」たり、食べ物の油が付いた手で触られても支障がないと言う要件が重要ゆえに、そんなスタイルになっているわけですね。(笑)

そのような中で、今回は暖かくなってきた春先に気軽に羽織る事ができるアウターを探しておりました。近くの公園に行ったり、整体に行ったりする際に使うイメージです。

結構ジャージなどのスポーティなアイテムで出歩いてしまうこともありますので、アウターにもそんなスポーティなスプリングアウターを考えており、当初はノースフェイスのフーデッドパーカなんかを候補にしておりました。ただ、たまたまリサーチをしている中で今回購入したナイキのウーブン プレイヤーズ ジャケットを見つけまして、値段も安いし、懐かしさも手伝って思わず購入してしまった次第です。

それでは、実物をご覧頂こうと思います。

■NIKE (ナイキ) のウーブン プレイヤーズ ジャケット
この度購入しましたのは、こんなブラック(チャコールに近い)カラーのスプリングブルゾンです。ミリタリー発のフライトジャケットがモデルの原形としてありますので、スポーティなスタイルはもちろんですが、デニムなどのアメカジテイストにも合わせやすいデザインのように思います。
NIKE (ナイキ) のウーブン プレイヤーズ ジャケット_①

懐かしいナイキのロゴをみて、久しぶりに気分が上がりました。(笑)恐らく本ブログの読者様も私と同じ30代の方が多いように思いますので、このロゴに対する想い!?は同じようなものを持っていらっしゃる方もいるのではないでしょうか!?
NIKE (ナイキ) のウーブン プレイヤーズ ジャケット_②

学生で自由気ままに生きていた私も子供の親となり、服装も含めて色々と制約がある日々ですが、そんな制約がある故に、こう言う懐かしいブランドと再会することも出来ておりますので感慨深い想いもありますね。
NIKE (ナイキ) のウーブン プレイヤーズ ジャケット_③

ラグランスリーブに加えて、MA-1タイプのリブ仕様の襟や袖のリブも締めつけが無い仕様となっておりますので、子供と遊んだり、抱っこをしたりするにもストレスのかからない造りになっています。動きやすいと言うのは、お子さんをお持ちの方には特に重要な!?視点かもしれません。
NIKE (ナイキ) のウーブン プレイヤーズ ジャケット_④

春先仕様と言うことで、中綿等は無いので防寒性は気持ち程度。ボディはコットンとナイロンを使っておりますので、防風性はそこそこと言った感じでしょうか。
NIKE (ナイキ) のウーブン プレイヤーズ ジャケット_⑤

学生時代はそれこそヴィンテージのナイキのアイテムにもちょこっとハマりまして、オレンジタグを必死で探していた時期もありますが、今はブルーに白抜きロゴとシンプルなタグ。実家にはいくつかまだ眠っているヴィンテージのナイキ・アイテムがあると思いますが、特段今はヴィンテージに興味がない私です。
NIKE (ナイキ) のウーブン プレイヤーズ ジャケット_⑥

なお、サイズはかなり迷ったのですが、ピッタリ目で着たかったために172cm 59kgでサイズ「S」を選びました。ちなみにこんな着用感になります。身幅はややゆとりがありますが、袖丈の長さなどはジャストと言う感じでしょうか。
NIKE (ナイキ) のウーブン プレイヤーズ ジャケット_⑦

30代ともなりますと、ご結婚されてお子さんがいらっしゃる方も多いと思います。春先にお子さんとの公園遊びや散歩に使うにはお財布的にも優しいアイテムですので、気になる方は是非チェックされてみてください。
NIKE (ナイキ) のウーブン プレイヤーズ ジャケット_⑧

ちなみに、他にもカーキやホワイトがありました。







Post comment

管理者にだけ表示を許可する