<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

無意識の意識化と意識の無意識化

こんにちは!
本日は、「無意識の意識化と意識の無意識化」と言う、ちょっと舌を噛みそうなテーマでコラム的にお送りしたいと思います。

それでは、まいりましょう。

■無意識の意識化
さて、皆様はご友人や仕事の同僚等でファッションについて語ることの出来る方(仲間)をお持ちでしょうか!?
無意識の意識化と意識の無意識化②

「YES!」の方は大変恵まれていらっしゃると思いますので、そういう繋がりは是非大切にされるのが良いと思うのですが、私の場合は、残念ながら「NO!」なのです。

もちろん普段お世話になっているSharonさんに訪問した際には、ファッションネタを心行くまで!?お話させて頂く機会はございますし、中にはコミュニケーションを取らせて頂ける顧客様も存在するのですが、友人や同僚のように気軽に話が出来るかと言うと、そう言うことではございません。

従いまして、少なくともリアルワールドにおきましては服や自身の着こなし等について話をする機会と言うのは無いのですが、幸いなことに私は稚拙ながらもこうしてファッションBlogを持っておりますし、またインスタグラムのアカウントを開設してからは、ヴァーチャルな繋がりではありますがファッションについてお話しすることの出来る方々と繋がることが出来ました。
インスタグラム_TOP画像
※ID:NFLD_rm55

「服が好き」と言う共通の価値観を持っている方々とコミュニケーションが取れる、と言うのは大変に幸せなことですし、色々なことを学ばせて頂けるチャンスでもあると感じております。

そのような中で最近、個人的に学びとなった体験をさせて頂く機会に恵まれました。それは私の記事に対するメッセージを定期的に頂ける方からのご指摘の中にありました。具体的には、最近の記事を踏まえた上で「それは、●●と言うことですよね。」と、私の文章から私の思考や趣向の変化を見事に分析頂き、的確に言語化した上でお伝え頂いた経験だったのです。

かなり的確に私の内面を言語化されていらっしゃっいましたので、読んだ瞬間に正直ドキッとしたほどでした。

考えていることを言語化する、つまり記事を書くと言うことは、私としては意識下の元に行っているはずなのですが、それでも自分の「無意識であった自身の変化」についてその方よりご指摘を頂き、自分で「意識化」出来たことは私自身にとりましては大きな学びと言いますか、気付きになった出来事でした。

他にも、インスタグラムで交流させて頂く中でも、日々「無意識であったことが意識化」されると言う経験は起きております。

私は日々代わり映えしないコーディネートを自身のインスタグラムにポストさせて頂いているのですが、大変ありがたいことに様々なコメントを頂戴することがございます。

コーディネートと言いましても、よほど服装に気を付けるべきイベントがある日であったり、新しくワードローブに仲間入りしたアイテムを使う機会でもない限りは、たいていその日の天気や気分でささっと”無意識”に選んでしまうことが多かったりするものです。

そんな”無意識化”に選び出したコーディネートについて、「●●が良いですね。」と言ったお言葉や、「■■が綺麗です。」と言うご指摘を頂きますと、自分自身として無意識に選んだコーディネートが言語化によって”意識される”こととなり、自分でも気づいていなかった自身のコーディネートの良い点について学ぶことが出来るわけです。

こう言う経験は、とっても素敵なことだと思いませんか!?1人では「無意識」のままになっていることが、「服が好き」と言う共通の価値観を持つ方との交流を通して「意識化」されることになるのです。

■意識の無意識化
そんな「無意識の意識化」が出来ますと、今度は自身のコーディネートの良かった点、素敵だと言って頂けた点の本質と言いますか、エッセンスを取り出す作業に入るわけです。

素材の組み合わせが良かったのか、色の組み合わせが良かったのか。それとも、写真を取る際にたまたま差し込んだ光の加減が良かったのか。

インスタグラムのコメントで良い点は、あまり深く考え過ぎずに瞬発的に感じたことをコメント頂ける点にあるように思います。もちろん中には思慮深くコメントを頂ける方もいらっしゃるのかもしれませんが、直感的に感じたことだからこそ、その装いの中で最も魅力的に感じて頂いた点が取り上げられるのかなと。

無意識に出来たことを一旦言語化し、その本質を取り出して公式化しますと、応用が出来るようになると言いますか、横展開が出来るようになるわけですね。

例えば、スーパー160s'の細い糸を使ったスーツとシルクの光沢感の強いネクタイとの組み合わせがドレッシーで良い!とお褒め頂いたのであれば、同じ素材の組み合わせの「色違い」を試してみることも出来ますし、逆に、ホップサックのように生地の組織の荒い生地のジャケットには、リネン混のネクタイを合わせると、「同じバランス」になって良いのではないか!?などの応用が効くようになると。
無意識の意識化と意識の無意識化

そんな「意識的」なコーディネートを日々こなしていきますと、いつしかそれが「無意識」に出来るようになるわけです。つまり、今度は「意識の無意識化」ですよね。

そうなると、ちょこっとだけ装いのレベルが上がったり、インスタグラムで頂く「いいね」が10個くらい増えるかもしれません。(笑)

自分一人では出来ないことも、共通の価値観を持つ方々との交流を通して出来るようになる。個人的には、Blogやインスタグラムを始めて良かったなぁと感じる大きな点の1つです。

なお、この「無意識の意識化」と「意識の無意識化」ですが、何もファッションのコーディネートに限ったことではなく、自分の生活であったり、仕事であったり、色々な分野で機会さえあれば使えるのではないか、と思っております。もし、「!」と思われ方は、是非色々と試されてみてはいかがでしょうか!?新しい世界が開けたりしちゃうかもしれませんよ!?(笑)






Post comment

管理者にだけ表示を許可する