<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

Francesco Marino(フランチェスコマリーノ )のシルクジャカードペイズリー柄ネクタイ(2017SS)を購入!

こんにちは!
本日も、シーズン途中にも拘わらず買い足してしまった小物アイテムをご紹介出来ればと思います。

それは、Francesco Marino(フランチェスコマリーノ )のシルクジャカードペイズリー柄ネクタイです。あれ!?最近はE&G CAPPELLI(イージー・カペッリ)のネクタイが最も気に入っていると先日の記事(※)で言っていなかったっけ!?と思われた方は、相当に本Blogを読み込んで頂いている方かもしれません。ありがとうございます!(笑)
※「E.G. CAPPELLI(イージー カペッリ)のリネン×シルク ソリッドネクタイ(2017SS)を購入!

実際気分はカペッリなのですが、なぜ今ここでカペッリではなくマリーノなのか!?その理由(言い訳)を踏まえまして、本日はお送り出来ればと思います。(汗)それでは、まいりましょう。

■夜に合うネクタイ!?
まず最初にその理由を率直に申し上げますと、「強い色気を感じるオトナのネクタイだったから」と言うのが、今回マリーノのネクタイを買い足した、最大の理由です。

最近はクラシックで渋い雰囲気のあるイージー カペッリが気分である、と言うのは嘘偽りのない事実ですし、派手さはないけれども、その英国生地ならではのハリ、コシのある生地や美しい仕立てには何とも言えない魅力を感じております。

ただ、イージー カペッリやもう1つのお気に入りのネクタイであるジュスト・ビスポークでも出すことの出来ないような、モダンで色気のある雰囲気を持っているのが、フランチェスコマリーノだと思っています。

今季の初めに唯一購入していたフランチェスコマリーノのシルクタイも、ちょっと強めの光沢感あるシルキーな表情がモダンで、他の2つのブランドにはない独特の色気を放っている気がしております。実際に先日インスタグラム(ID:NFLD_rm55)にポストした際にも、結構お褒めのお言葉を頂戴したお気に入りのネクタイだったりするのです。
フランチェスコマリーノのシルクネクタイ2017SS

しかし、この度購入しましたシルクジャカードのペイズリー柄ネクタイは、私がこれまで見て来たネクタイの中では、最も強い色気を感じる、”オトナのネクタイ”だったのです。

そう言う意味では、まさに「夜に合うネクタイ」と申したら良いのでしょうか。理由もなく、夜のパーティに行きたくなってしまうほどの色気を個人的には感じております。

ちなみに、今回購入しましたのは本Blogではおなじみの粋な着こなしさん。粋な着こなしさんは、母体となる会社がルイジ・ボレッリの代理店にもなっているために!?かどうかまでは分かりませんが、これまでマリーノの扱いはありませんでした。が、この2017年SSより取り扱いが始まり、マリーノファンとしましてはとても嬉しく思っていたわけです。

ただ、普段お世話になっているSharonさんで扱うマリーノはクワトロ・ピエゲ(4つ折り)。マリーノのイタリアらしい柔らかい生地ですとクワトロ・ピエゲの方が私の好みのディンプルをつくるには相性が良いので、粋な着こなしさんをはじめ、トレピエゲ(3つ折り)のマリーノを扱うShopからはこれまであまり購入したことが無かったのです。

今回購入したシルクジャカードのペイズリー柄ネクタイもSharonさんで取扱いがあったのですが、申し上げましたように、クラシックで渋い雰囲気が今の私の気分ですので、気にはなりつつも最初に購入するネクタイとしては見送った経緯があったのです。

が、そんなこんなしているうちにSharonさんでは早々に完売!

まぁ、完売するだろうなと思っていたので特に驚きはしなかったのですが、完売すると無性に欲しくなるのも、服好きの性ですね。。そのような中で同じ生地・柄のネクタイを見つけたのが、粋な着こなしさんだったわけです。仕様はトレピエゲでしたが、プリントタイではなくジャカードであることに加えて、生地厚もありましたのでアリかなと思って購入してみた次第です。

それでは、そんな私にして「夜に合うネクタイ」と言わしめた!?強い色気を放つ(ように感じる)マリーノのシルクジャカードのペイズリー柄ネクタイの実物をご覧頂こうと思います。

■Francesco Marino(フランチェスコマリーノ )のシルクジャカードペイズリー柄ネクタイをご紹介
それが、こちらのネイビーベースにブラウンのペイズリー柄が入る、ジャカードのシルクタイ。影のように入るペイズリー柄は一見すると派手さは無いのですが、それでも逆にそのペイズリー柄の存在感が強く伝わってくるような印象がございます。
Francesco Marino(フランチェスコマリーノ )のシルクジャカードペイズリー柄ネクタイ(2017SS)_①

ジャカードのためにやや立体感を感じるペイズリー柄。サテンですので、より艶めかしい光沢感があり、これがマリーノの持つ独特の色気を更に強めているようにも感じます。
Francesco Marino(フランチェスコマリーノ )のシルクジャカードペイズリー柄ネクタイ(2017SS)_②

仕様はもちろん剣先のみ芯無しのスフォデラータ(裏地無し)で、トレピエゲ(3つ折り)です。プリントタイのスカーフのような風合いに比べますとジャカードのためにやや地厚な生地となりますので、生地そのものの表情がより豊かなように感じます。
Francesco Marino(フランチェスコマリーノ )のシルクジャカードペイズリー柄ネクタイ(2017SS)_③

一時期その魅力にハマったペイズリー柄。最近は強く惹かれることは少なかったのですが、今回はずっと気になっておりました。見えないようで見える、見えるようで見えないこのペイズリー柄の入り方に、その理由の一端があるようにも思います。
Francesco Marino(フランチェスコマリーノ )のシルクジャカードペイズリー柄ネクタイ(2017SS)_④

「悩めるトルソー君」による着用イメージもご覧頂こうと思います。個人的にはホップサックなどのカジュアルなジャケットではなく、ウーステッドの無地のスーツに合わせたい気分なのですが、とりあえず手元にあったルイジ・ボレッリのホップサックジャケットをあわせています。
Francesco Marino(フランチェスコマリーノ )のシルクジャカードペイズリー柄ネクタイ(2017SS)_⑤

光の当たり方によって表情を変えるペイズリー柄。かなり強い色気を個人的には感じてしまうのですが、いかがでしょうか!?あまりの強い色気にホップサックジャケットとのバランスが悪すぎるような気もしますが、そこはご愛敬・・・。
Francesco Marino(フランチェスコマリーノ )のシルクジャカードペイズリー柄ネクタイ(2017SS)_⑥

ネイビーのスーツも良いですが、グレーなんかも合わせてみたいなと思っています。
Francesco Marino(フランチェスコマリーノ )のシルクジャカードペイズリー柄ネクタイ(2017SS)_⑦

実際色気があるのとモテるかどうかは別問題ですし、色気があるのは本人ではなく、ネクタイと言うのが悲しい現実です。。それでも私のワードローブにはなかなか無かったような色気あるネクタイですので、ここぞ!?と言う際に使ってみたいと思います。(笑)
Francesco Marino(フランチェスコマリーノ )のシルクジャカードペイズリー柄ネクタイ(2017SS)_⑧

と言うことで、今季2本目となりました、フランチェスコマリーノのシルクジャカードペイズリー柄ネクタイのご紹介でした。装いに色気をプラスしたい方には特におススメのメーカーですので、気になる方は是非チェックされてみて下さい!






[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フランチェスコマリーノ Francesco Marino / 国内正規品 17S...
価格:17280円(税込、送料無料) (2017/4/19時点)

Post comment

管理者にだけ表示を許可する