<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

TITO ALLEGRETTO(ティトアレグレット)に注目です!?

こんにちは!
本日は、2年ほど前に「Tito Allegretto(ティート・アッレグレット)のウール小紋柄チーフを購入!」と言う記事でもご紹介しておりました、イタリアはナポリ発のブランドであるTITO ALLEGRETTO(ティトアレグレット)を取り上げてみたいと思います。

それでは、まいりましょう。

■日本でも本格展開開始!
さて、本日ご紹介するTITO ALLEGRETTO(ティトアレグレット)ですが、そのブランドを一言でご説明致しますと、

『VMDのスペシャリストであるTITO ALLEGRETTO(ティト・アッレグレット)氏が自身の名を掲げて立ち上げたブランド』です。

ちなみに「VMD」とは「ヴィジュアル・マーチャンダイジング」の略であり、お客さんが見やすくて、選びやすくて、更に買いやすい売り場環境にするための仕組みを提供すると言った内容です。

このVMDをロンドンハウス(現ルビナッチ)やイザイア、アットリーニと言ったナポリ仕立ての中心的なショップで提供し、活躍してこられたご経歴があるのが、ブランド創設者であるティト・アッレグレット氏なわけです。つまり、これまで私が取り上げてきた多くのブランドのように服や靴を仕立てる職人ではない、と言う点がちょっと新しい側面かもしれません。

そんなアッレグレット氏が立ち上げたTITO ALLEGRETTO(ティト・アッレグレット)。日本での展開が始まって以来、少し時間が経過致しましたが、徐々にその販路を広めているようです。

私も昨年のSSにSharonさんで数モデルのみ展開した際に、袖を通しておりました。

スタイルとして近いと感じたのは、デ・ペトリロ(旧ガイオラ)です。ペトリロはマシンメイド主体ですが、適所に手縫いを用いることで着心地の良さを実現し、ナポリ仕立ての雰囲気をより手軽に味わうことの出来るブランドですが、これに近いような着心地の良さと雰囲気がティト・アッレグレットにはあるように感じました。

ではどこが違うのか!?と言いますと、ペトリロに比べますと若干モダンな雰囲気があるように感じた点でしょうか。

以前サファリジャケットが気になると言うことで、ティトのアイテムを取り上げたことがありましたが、土臭さやミリタリー感よりも前に上品さを感じるモダンさがありました。
TITO ALLEGRETTO_サファリジャケット
Sharonさんの公式HPより拝借しました。

ナポリ発ながら土臭い雰囲気ではなく、モダンさと上品さを兼ね備え、かつ着心地の良さを実現しているのがティト・アッレグレットの持つスタイルのように感じるのですが、最近チラホラと多くのShopで見かけるようになりました。

中でも個人に凄く良いと感じているのが、圧倒的なコストパフォーマンス。参入間もないブランドであると言う点やマシン(ミシン)を効果的に活用していること、母体が有名ブランドのように大きくはないので経費を抑える事が出来る点など、色々な理由はあるかと思いますが、このスタイルと着心地を持ってしてスーツが10万円前半、ジャケットで10万円以下と言うのは、私が知る限り最もコスパの高いブランドであると思います。

そんなティト・アッレグレットですが、粋な着こなしさんにて取り扱いが開始され、更に4月28日の13時59分までポイントが10倍と言う嬉しいイベントを行っているようですので、本日は数モデルほど取り上げてご紹介差し上げたいと思います。

■このプライスゾーンでは頭2つリード!?注目のTITO ALLEGRETTO(ティトアレグレット)!
まず個人的にドレッシーで良いなと感じたのが、ロロピアーナのウールフレスコ生地を使ったウィンドウペーン柄のスーツ。ドライな肌触りはこれからの季節にピッタリですし、チェックも控えめかつ色も良いので日本のビジネスシーンではかなり幅広く使えそうです。しかも税込、送料込みで15万円以下、かつポイント10倍ともなりますとかなり魅力的。普通にカッコ良いですよね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ティトアレグレット TITO ALLEGRETTO / 【国内正規品】17SS!...
価格:144720円(税込、送料無料) (2017/4/22時点)



そして少しカジュアル感は漂いますが、同じロロピアーナのウール×シルク×リネンのストライプスーツは、グレイッシュなネイビーで清涼感が漂う1着。パンツは1プリーツでトレンドも抑えており、長く着用出来そうです。最近はペトリロも同じような価格帯から大分値上がりしてしまいましたので、10万円代では最もコストパフォーマンスが高い1着だと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ティトアレグレット TITO ALLEGRETTO / 【国内正規品】17SS!...
価格:144720円(税込、送料無料) (2017/4/22時点)



また、ヘリンボーン好きにはたまらないのがグレーカラーの清涼感漂うリネン100%のスーツ。生地はロロピアーナで、ネップ調の表情がある点も好きな人には刺さる1着ですね。こちらは税込、送料込みでも12万円位とリネンであることを考慮してもお買い得感が漂います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ティトアレグレット TITO ALLEGRETTO / 【国内正規品】17SS!...
価格:122040円(税込、送料無料) (2017/4/22時点)



お次は、春夏のスタイルには欠かせない!?ネイビーの単ジャケ。グレーのパンツを合わせて、王道のジャケパンスタイルの完成です。こちらはウールに1%ほどポリウレタンが入っていると言うストレッチの効いたホップサックジャケット。ワードローブには必ず1着は欲しいのが春夏のホップサックですが、自然素材ではないと駄目!と言うコダワリが特になければおススメの1着。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ティトアレグレット TITO ALLEGRETTO / 【国内正規品】17SS!...
価格:95040円(税込、送料無料) (2017/4/22時点)



最後は同じく1%ほどポリウレタンが入ったウールフレスコのグレンチェックジャケット。職場によってはオンでもいけますし、オフでも使える雰囲気ですね。オンならグレーのパンツをあわせて、オフなら白パンなんかでも良いかもしれません。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ティトアレグレット TITO ALLEGRETTO / 【国内正規品】17SS!...
価格:95040円(税込、送料無料) (2017/4/22時点)



と言うことで、注目のティトアレグレットのアイテムをご紹介致しました。

細かなディティールを除けば、正直20万円代のスーツにも遜色ない着心地とスタイルの良さを持っているように感じておりますので、気になる方は是非チェックされてみてください!







Comment

事大の騎士 says... ""
はじめまして。

毎回の記事を楽しみにしています。

ティトアレグレットは、骨董通りから少し入ったところにあるINVESTMENT CLOTHINGで試着してみましたが、コストパフォーマンスが良いと感じました。
2017.04.24 12:48 | URL | #- [edit]
rm55 says... "Re: タイトルなし"
>事大の騎士 さん
はじめまして!返信が遅くなってしまい、大変失礼いたしました。
稚拙な内容ながら、ブログをご覧いただきありがとうございます。

ティトアレグレットなかなか良いですよね。INVESTMENT CLOTHINGさんは勉強不足で知りませんでしたが、ティトアレグレットも扱ってらっしゃるのですね。個人的にもこのプライスゾーンでは着心地のレベルが高いと思っておりますので機械があれば、色々と試してみたいです^^
2017.04.30 00:14 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する