<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

Le Spade(レ・スパーデ)の1プリーツ 千鳥格子柄のウールパンツ(2017SS)を購入!

こんにちは!
本日は、毎シーズンの恒例イベントの1つでもある!?手縫いの吊るし(既成品)のパンツブランド、Le Spade(レ・スパーデ)のウールパンツを買い足しましたので、簡単にご紹介を差し上げたいと思います。

それでは、早速実物から見てまいりましょう。

■大きな2つの変更点と小さな1つの変更点
さて、この2017年SSシーズンのLe Spade(レ・スパーデ)は、大きな2つの変更と小さな1つの変更がございました。

まずは小さな変更点からお伝えしていきたいと思うのですが、この2017年SSよりロゴが変わりました。具体的にはロゴに「per Sharon」の文字が入り、Sharonさんのエクスクルーシブモデルであることが表記されるようになったわけです。
Le Spade(レ・スパーデ)の1プリーツ 千鳥格子柄のウールパンツ(2017SS)_③

ただ、もともとSharonさんで扱っていたレスパーデはSharonさんがつくりこんだパターンをモーラの工房に持ち込み、生地の選定なども行っていたエクスクルーシブ仕様でしたので、ロゴが変わったから大きく仕様が変わったと言うわけではなく、ロゴが仕様にあった形の表記になった、と捉えて頂いた方がより正確なように思います。

続きまして、大きな変更点の1つ目。それはタイトルからもお分かり頂けるかもしれませんが、ノープリーツから1プリーツ(アウトプリーツ)になった、という点を挙げることが出来ます。このあたりは昨今のパンツにおけるトレンドを加味した仕様になっているのだと思います。
Le Spade(レ・スパーデ)の1プリーツ 千鳥格子柄のウールパンツ(2017SS)_⑤

ちなみに、Sharonさんでカジュアルパンツとして展開しているレスパーデは、2017年SSモデルであってもノープリーツです。この辺りは、トレンドを取り入れるポイント、スタイル(美意識)を重視するポイントと言うのを考えて対応していらっしゃるのかもしれません。

そして大きな変更点の2点目は、シルエット。これまでのシルエットに比べますと、ややゆとりを持ったシルエットに変更されております。細めのパンツはスタイリッシュであったり、若々しい印象が出ると思いますが、今回はクラシック感が強まり、より大人っぽい雰囲気になったように感じています。
Le Spade(レ・スパーデ)の1プリーツ 千鳥格子柄のウールパンツ(2017SS)_⑦

裾幅でみてみますと、19cm弱と言ったところでしょうか。これまではドレスパンツですと18.5cm前後、カジュアルパンツですと17.5cm前後と言う裾幅でしたので、数値としては小さくとも与える印象はだいぶ変わるように思います。
Le Spade(レ・スパーデ)の1プリーツ 千鳥格子柄のウールパンツ(2017SS)_⑧

と言うことで、仕様にあわせてロゴに「per Sharon」の表記が入ると言う小さな変更に加えて、1プリーツが入り、シルエットにゆとりを持たせた2つの大きな変更点が、この2017年SSのレスパーデの特徴かなと思います。

なお、私が穿いてみて持った感想としましては、ゆとるあるシルエットが余裕のある大人を演出しているかのようで、私の今の気分にぴったりでした。

裾幅が全てを物語るわけではないのですが、それでも裾幅が19cm弱と言う数字は数年前のタイトフィットなパンツを好んで着ていた自分からしますと、ちょっと考えられない数値でした。

それでも、今着てみると逆に心地よい、ちょうど良く感じてしまうのですから、人間の感覚とは不思議なものですね。

■その他仕様の変更は無し
最後に、上記以外の画像を数枚ほどご紹介して本日は締めたいと思います。もちろん上記以外には変更点はございませんでしたので、仕様の詳細が気になる方は、是非過去の記事(※)なんかもチェック頂けると嬉しいです。

Le Spade(レ・スパーデ) ノープリーツ トロピカル・ウールパンツを購入!
アイテムとしてのパンツを再評価する!:Le Spade(レ・スパーデ) ノープリーツ トロピカル・ウールパンツ

Le Spade(レ・スパーデ)の1プリーツ 千鳥格子柄のウールパンツ(2017SS)_①

Le Spade(レ・スパーデ)の1プリーツ 千鳥格子柄のウールパンツ(2017SS)_②

Le Spade(レ・スパーデ)の1プリーツ 千鳥格子柄のウールパンツ(2017SS)_④

Le Spade(レ・スパーデ)の1プリーツ 千鳥格子柄のウールパンツ(2017SS)_⑥

今回はシルエットで好みが分かれているようですが、気になる方はSharonさんの店頭でご試着頂いたり、オンラインShopを是非チェックされてみてください。







Post comment

管理者にだけ表示を許可する