<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

香りでおもてなしっ!?:LAYERED FRAGRANCE(レイヤードフレグランス) ディフューザー

こんにちは!
本日は雑貨カテゴリのアイテムをご紹介したいと思います。

それは、人気のアロマ スティック ルームフレグランスである、LAYERED FRAGRANCE(レイヤードフレグランス)のディフューザーです。レイヤードフレグランスは、以前シルクを主原料とした柔軟剤であるレイヤードフレグランス ファブリックソフトナー(柔軟剤)をご紹介(※)しておりました。
※ご紹介記事
香りで柔軟剤を選んでいませんかっ!?:LAYERED FRAGRANCE(レイヤードフレグランス) ファブリックソフトナー

柔軟剤のご紹介記事でも記載しておりましたが、レイヤードフレグランスは元々フレグランスやデュフューザーと言った製品を送り出していたブランドです。よって、どちらかと言いますと本日ご紹介するアイテムの方が本職!?なのかもしれません。

このような中で、今現在も愛用しているレイヤードフレグランスの柔軟剤としてのクオリティはもちろん、その上品で優しい香りには大変満足しておりますので、是非フレグランス系のアイテムも試してみたい!と思っておりました。

と言うことで、本日はそんな香りをテーマにお送りしたいと思います。

■BGMのように、背景に溶け込む香り
突然ですが、皆さまのご自宅に来客がある頻度はどれくらいでしょうか!?私個人としましては決して交友関係が広いわけではございませんので、私の友人が自宅に遊びに来ると言うことは稀です。よって、私に対する来客は年に1、2回ほど、親しくさせて頂いている友人やその家族が何かのイベントに合わせて遊びに来るくらいなものでしょうか。

それでも小さな子供が2人もおりますと、自身の友人ではなく、嫁さんの友人であったり、子供の友達家族であったりと、何かと自宅に人を招き入れることが増えてまいりました。

そんなことが背景としてございましたので、人が来た時のみ広げて使うことの出来る椅子(※2)であったり、自宅での音響効果をアップグレードするための機器(※3)なんかを最近は特に充実させて来ております。(笑)
※2「次世代の折り畳みチェア!?:HINTON 低椅子Futon
※3「ライブハウスを持ち歩く!?:Bose SoundLink Revolve+ Bluetooth speaker

このような中で、一つの「おもてなし」のあり方として目を付けたのが、フレグランスやディフューザーと言った、香りを発するアイテムによる「香りのおもてなし」。もちろん、自宅に遊びに来られた方を「おもてなし」するだけではなく、疲れて帰ってきた際に自分自身を癒し、リラックスさせたいと言うことも考えておりました。

ただ、香りで難しいことの1つには、「好み」と言うものがある点です。その方にとって心地良い香りであれば、それこそ「おもてなし」になり得ると思うのですが、そうでなかった場合は逆効果!?

私自身は自分では好きな香りを選べば良いものの、遊びに来る側は選べませんよね。

そこで思い出したのが、上記で触れましたレイヤードフレグランスのアイテムです。柔軟剤の香りが良いことは既に書いておりますが、かなり優しい香りなのです。自分好みの香りであったとしてもその香りが「強い」と若干頭がくらくらしてくることもあるのですが、レイヤードフレグランスのアイテムの香りのイメージは、自然界に存在する草花の香りのように唐突感がなく、スッと違和感なく入ってきてくれるのです。

と言うことで、レイヤードフレグランスのつくる香りであれば強い香りが前面に出すぎることなく、音楽で言えばBGMのように環境に溶け込むようにして客人をお迎え出来るのではないかと考え、この度選んでみた次第です。

■香りでおもてなし
この度私がセレクトした香りは、フレッシュペア (Fresh Pear)。説明には、『カルフォルニアリゾートを意識した香りで、洋梨の甘いフルーティーな香りが透明感とともに広がります』とありました。一般的にフルーツの香りはあまりクセがないので、広く受け入れられるのではないか!?と言う思惑もあってのセレクトです。
LAYERED FRAGRANCE(レイヤードフレグランス)アロマ スティック ルームフレグランス/ディフューザー①

中には本体(100ml)と、スティックが入っておりました。パッケージもブラックにホワイトでロゴが入ると言う至ってシンプルなもの。フレグランスは本体を見せる(魅せる)と言うよりも、雑貨などの陰に寄り添い、自然と香りを発する置き方の方が好みです。
LAYERED FRAGRANCE(レイヤードフレグランス)アロマ スティック ルームフレグランス/ディフューザー②

こちらに付属のスティックをさします。100mlですと環境にもよりますが、だいたい1~2か月程度持つようです。
LAYERED FRAGRANCE(レイヤードフレグランス)アロマ スティック ルームフレグランス/ディフューザー③

中には容器の口が大きすぎて、スティックが上に向かって広がってしまうものもあったのですが、こちらは程良い広がり方。これ位ですと、ちょっとしたスペースに設置出来るので良いですね。
LAYERED FRAGRANCE(レイヤードフレグランス)アロマ スティック ルームフレグランス/ディフューザー④

リビングルームにおいて香りを楽しむのも良いですし、客人のためよりも自分のためであればベッドルームに設置して、ちょっとリッチで!?リラックスした就寝タイムを楽しむのも良いかもしれません。
LAYERED FRAGRANCE(レイヤードフレグランス)アロマ スティック ルームフレグランス/ディフューザー⑥

ご覧の通り、本体自体が主張するようなデザインではないので、設置する場所もあまり選ばなそうです。
LAYERED FRAGRANCE(レイヤードフレグランス)アロマ スティック ルームフレグランス/ディフューザー⑦

ちなみに私は上述しましたように、客人を「香りでおもてなし」することを念頭においておりましたので、エントランスの棚に設置。普段はフォトフレームの後ろに置いてありますので、本体自体はほとんど見えないようにしています。
LAYERED FRAGRANCE(レイヤードフレグランス)アロマ スティック ルームフレグランス/ディフューザー⑤

実際に使ってみた感想としては、イメージ通りの優しく、強すぎない上品な香りで、自分の中ではパーフェクト!『洋梨の甘いフルーティーな香り』と説明書きにはありましたが、甘すぎず、キツすぎず、透明感のあるフレッシュ感ある香りはまさに私の好みのど真ん中。

仕事で疲れて帰って来た際にも、玄関を開けるとふわっと広がる優しい香りに、癒されます。

また、決して好みの香りが同じだとは言えない嫁さんからの評判もすこぶる良く、出かける際、また帰宅した際に花の香りかのように自然と広がる香りに大満足の模様。ある意味においては一番の障壁!?を無事にクリアすることが出来たようで、私自身も一安心です。(笑)

いざと言う時の椅子もあり、音響設備もばっちりなうえ、香りのおもてなしも準備万端ですので、いつ嫁さんの友人や、子供の友人ご家族が来ても大丈夫。後は、しっかりとホスピタリティの精神を私自身がもって、お迎えするのみです。(笑)

フレグランスやデュフューザーは好きだけれど、海外ものはちょっと香りがキツすぎると言うご経験をお持ちの方であったり、そもそもそう言った香りのアイテムを購入したことがない!と言う初心者の方にも自信を持ってお勧め出来ますので、気になる方は是非チェックされてみてください。値段も高すぎないので、そのあたりも嬉しいですね。






Post comment

管理者にだけ表示を許可する