<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

FEDELI(フェデーリ)のジャージショーツを購入!

こんにちは!
本日は、7月22日より開催されております(※)、私が普段お世話になっているセレクトShopであるSharonさんの2017年SSのセールにて購入したアイテムをご紹介させて頂こうと思います。
※8月20日でセール終了予定

それでは、早速実物から見て頂きましょう。

■FEDELI(フェデーリ)のジャージショーツをご紹介
この度購入しましたのは、こんなカーキカラーのジャージショーツです。雰囲気としましてはかなりカジュアルと言いますか、リラックスウェアに近いので、リゾートウェアまたはワンマイルウェアとしての用途に向いているアイテムだと思います。
FEDELI(フェデーリ)のジャージショーツ①

ロゴの入ったドローコードなんかは、ホテルのプールサイドを歩くにはぴったりのリラックス感。それでもボタンなどの作りこみはしっかりとエレガントな素材を使っておりますので、リラックスウェアながらエレガントさも忘れていないあたりがフェデリらしいアイテムかなと思っています。
FEDELI(フェデーリ)のジャージショーツ②

ウエストのサイドには伸縮するゴムが配置され、雰囲気だけではなく、履き心地にもしっかりとリラックス感を感じさせてくれます。また、最近自らの体型が「ワガママ」になってきたと言う方にもおススメです。(笑)
FEDELI(フェデーリ)のジャージショーツ③

生地の表情はこんな感じです。ジャージーとは編み物の一種ですのでニットのような伸縮性を有していることが特徴的なのですが、荒い編み方ではないのでカジュアル感も程よく抑えられておりますね。
FEDELI(フェデーリ)のジャージショーツ④

インナーにも副資材等は必要最低限しかついておりませんので、柔らかい穿き心地が本当に心地良いです。ただ、その分ドレッシーな表情を出すのは難しいですし、ホワイトなどの薄い色ですと若干透け感なども出てくる場合があります。
FEDELI(フェデーリ)のジャージショーツ⑤

ちなみにバックポケットは右側に1つだけ付属します。鍵やちょっとした小銭入れを入れる感じでしょうか。
FEDELI(フェデーリ)のジャージショーツ⑥

■カジュアルでもエレガントに
さて、ご存じの通り!?個人的には週末等のオフの際のスタイルは圧倒的にカジュアルが多い状態です。多少クラシコイタリアを意識した装いもすることがありますが、私が本Blogにてご紹介させて頂いている購入品を見てもお分かりの通り、そのほとんどがドレスアイテムで、カジュアルアイテムをご紹介することは稀です。

よって、オフの際にはラルフローレンやレミレリーフ、古着なんかを組み合わせたアメカジベースのスタイルが多くなってくるわけですが、たまには!?ちょっと大人な、エレガントなスタイルもしたいですし、リゾートに行った際にはもう良い年齢の大人ですので、場にあったリゾートウェアを楽しめれば!と言う想いもあってフェデリのジャージパンツを購入するに至りました。

つまり、キーワードは!?”カジュアルアイテムなんだけれど、エレガント”。

ものすごくシンプルですが、ディティールの作りこみや素材感、全体のバランス感がとても良く、カジュアルでも大人が躊躇することなく着ることの出来るのがフェデリのアイテムの良いところかなと思っています。

流石にカーハートのキャップなんかを被っておりますと、「何歳だっと思っているの!?」と言う冷たい突っ込みを嫁さんから貰うこともありますので、ある意味における嫁さん対策でもあります。(笑・泣)

と言うことで、Tシャツに短パンと言う、夏場の定番であるおじさんスタイル!?をちょっと格上げしてくれる、フェデリのジャージパンツのご紹介でした。

ちなみに、本日ご紹介したフェデリのリラックスした感じのあるショートパンツに合うトップスも合わせて買ってしまいました。。それはまた次回にご紹介出来ればと思います。






Post comment

管理者にだけ表示を許可する