<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

Cruciani(クルチアーニ)のハイゲージ タートルネックをおかわり購入!

こんにちは!
現在楽天市場で開催中の大感謝祭に合わせまして、ようやく2017年AWのセールアイテムを購入することが出来ましたので、本日はその戦利品をご紹介差し上げたいと思います。

それでは、まいりましょう。

■気分はハイゲージ
さて、この度購入しましたのは昨年もこの時期に購入(※)し、個人的に高い満足度を得ることが出来ましたCruciani(クルチアーニ)のハイゲージ タートルネックです。
Cruciani(クルチアーニ)のハイゲージ タートルネック_2017aw
※購入記事「Cruciani(クルチアーニ)のハイゲージ タートルネックを購入!

ご存知の方も多いかもしれませんが、もともと1966年にイタリアのペルージャで創業されたMaglital社のニットブランドである「Cruciani」は、KitonやEdwardGreenと言った錚々たるブランドの輸入代理店を務め、かつストラスブルゴを運営するリデアカンパニーさんが扱っているブランドです。

それが昨年、三井物産と共同でクルチアーニの日本における商標権を取得し、この2017年AWアイテムから独自規格のアイテムを増やしながら日本でのトータルブランド化を進めると言うリリースが出ておりました。

あくまで個人的な感覚ですが、商標権を取得されたブランドと言うのはブランド名こそ変わらないものの、生産国が変わったり、素材感が変わったり。また時には日本での商品企画に変わることからブランドの持つ雰囲気そのものが変わってりしてしまうことが多々あったように思っておりましたので、正直若干心配しておりました。

が、そこは長年トップレベルのインポートブランドを数多く扱ってきたリデアさんが入っているだけあって、私が感じているところではクルチアーニならではのモダンで、イタリアらしい艶感あるスタイルであったり、質感、生産国には変化が無いように感じております。と言うことで、安心して!?今期も買い足しを行いました。

ちなみに今期も選んだのはハイゲージのタートルネックです。数年前であればローゲージやミドルゲージを購入することが多かったのですが、最近はよりドレッシーな雰囲気のあるハイゲージをセレクトし、ジャケットにインして使うスタイルなどが気分です。

と言うことで、この度購入致しましたクルチアーニのハイゲージ タートルネックをご覧頂こうと思います。

■Cruciani(クルチアーニ)のハイゲージ タートルネックの実物をご紹介
この度購入しましたのは、クルチアーニお得意の!?スプレー加工の施されたグレーカラーのタートルネックです。昨年はブラックを購入しており、かなり使える感じでしたので今年はインナーとして合わせやすそうなグレーをセレクトしました。
Cruciani(クルチアーニ)のハイゲージ タートルネック_2017aw①

スプレー加工はヴィンテージ感を演出するための1つの手法だと思うのですが、見た感じはそんなに強いアタリは出ていません。
Cruciani(クルチアーニ)のハイゲージ タートルネック_2017aw②

個人的にはドレスよりに用いたいと思っておりましたので、あまり強いエイジング加工がされているよりも、これ位の雰囲気の方が私のイメージする装いに近いので良いかなと思っています。
Cruciani(クルチアーニ)のハイゲージ タートルネック_2017aw③

同じくクルチアーニのカーディガンで「STEELGREY」と言う、ややシャープな雰囲気のあるグレーも所有しているのですが、今回は温かみを感じる「MIDGREY」をセレクト。少しベージュが入ったような色合いで、イメージにぴったりでした。
Cruciani(クルチアーニ)のハイゲージ タートルネック_2017aw④

今期のクルチアーニはリブのデザインに少し幅のある畝が強く出ているモデルが多いように感じているのですが、そう言ったデザインですとカジュアル感が強くなるので、個人的には今回購入したようなモダンさのあるリブデザインの方が好きだったり致します。
Cruciani(クルチアーニ)のハイゲージ タートルネック_2017aw⑤

ネック部分の長さ(高さ)もちょうど良く、決して首が長くない私でもフィットしてくれます。
Cruciani(クルチアーニ)のハイゲージ タートルネック_2017aw⑥

ニットもブランドによって様々なスタイルがありますが、ドレッシーかつイタリアっぽい艶感があり、セールになると買いやすい価格帯のものとしてはクルチアーニはとても良い選択肢かなと思っていますょ。

■Cruciani(クルチアーニ)のハイゲージ タートルネックを着てみた!
せっかくですので、着用イメージもご覧頂こうと思います。172㎝、60㎏の私がサイズ「44」を着ますと(※)こんな感じです。「46」でも問題はありませんが、単体1枚で着用することは考えておらず、ジャケットにインすることを考えてピタッとフィットしたサイジングを選びました。
※中にTシャツを1枚着ています。
Cruciani(クルチアーニ)のハイゲージ タートルネック_2017aw⑦

どのサイズを選ぶのかは、どんな風に着用するのか!?と言うイメージであったり、ご自分のお好みによって変えられるのが良いかと思います。

なお、ジャケットにインしますとこんなイメージになります。私が所有しております秋冬のジャケットはベージュやキャメルが多いので、オフでエレガントな着こなしをしたい時にはグレーは良い色かなと。事前に抱いていたイメージにぴったりと合ったので良い買い物が出来たかなと思います。
Cruciani(クルチアーニ)のハイゲージ タートルネック_2017aw⑧

クルチアーニはウール100%であっても、しっとりとした心地良さに加えて、ヴィジュアル的にも上質感、高級感が出てきますので、是非このセールの機会を使ってトライされてみてはいかがでしょうか!?
Cruciani(クルチアーニ)のハイゲージ タートルネック_2017aw⑨






5%オフクーポンに加えて、1000円オフのクーポンも併用可能!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する