<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

MONTESARO(モンテサーロ)のコットンフランネル ギンガムチェックシャツを購入!

こんにちは!
昨晩よりスタートしました、粋な着こなしさんにおけるルイジボレッリの3日間限定セール。皆さんはご覧になられましたでしょうか!?今季物は30%オフ、キャリー品は半額のアイテムなどもある事に加えて、そこから値引きとなるクーポンも併用可能♪その上、現在開催中の超ポイントバック祭により、購入金額に応じてポイント倍率がアップするなど相当にお得な感じでのスタートとなりました。

特にスーツやジャケットなどは10万円ちょっとのものが多いので、ポイントも10倍!(上限は12000ポイント)つまり、40%オフ相当で今季のルイジボレッリのスーツやジャケットが購入出来るとあって、結構”動いている”模様です・・・。

個人的にはカシミア混のタートルネックが気になりましたが、あっと言う間にマイサイズは完売・・・。ま、カシミア混で2万円(クーポン利用後)であれば、迷わずに購入すべきだったかもしれませんね。(汗)

現在プレセール中の下記店舗に加えて、今後は続々と2017年AWセールがスタートしていくと思いますので、スマホを片手にチェックが欠かせない日が年末まで続きそうですね。(笑)
粋な着こなし
luccicare(ルッチカーレ)
VIAJERO 本店
モダンブルー
インポートアウトレット musee
AMALFI
Import select Piedi
Le acca
ジャケットリクワイヤード
GLOBER
TOKYOlife【本日よりプレセールスタート】

■シーズン後半まで残ってくれた、モンテサーロのカジュアルシャツ
と言うことで、そんなセール戦線を横目に、本日はシーズン後半になってからちょこちょこと充実させている、ドレスカジュアルアイテムをご紹介出来ればと思います。

本日取り上げますのは個人的に大好きなカミチェリアであり、意外にも自身初となりますモンテサーロのカジュアルシャツです。これまでドレスシャツはスミズーラ(パターン・オーダー)、プレタポルテ(既製品)共に購入しており、ドレスシャツ部門の主役的な位置づけで私の装いに登場しておりました。
MONTESARO(モンテサーロ)のワイドカラー ストライプシャツ②

そんなモンテサーロですが、カジュアルシャツは初!実はこれまで何度か購入を検討したことはあったのですが、カジュアルアイテムに目が向くシーズン後半にもなりますと、大抵マイサイズは完売してしまっておりました。。

それが、今年は運良く気になっていたカジュアルシャツのマイサイズが残っておりましたので、購入した次第です。それでは実物をご覧頂こうと思います。

■モンテサーロのコットンフランネル ギンガムチェックシャツをご紹介
この度購入致しましたのは、こんなブラウンカラーのギンガムチェックシャツ。実は以前フィナモレで同じ柄を所有していたのですが、サイズがややタイトと言うこともあって大分前に手放してしまっておりました。
MONTESARO(モンテサーロ)のコットンフランネル ギンガムチェックシャツ_②

ただ元来ブラウン好き、と言うこともございますし、ベージュやキャメル、ブラウンベースのジャケットを所有しておりますのでブラウンカラーですと合わせやすいのです。と言うことで、結局同じ柄を再度ワードローブに向かい入れてみました。
MONTESARO(モンテサーロ)のコットンフランネル ギンガムチェックシャツ_①

平置きにしても非常に美しいのは、モンテサーロの特徴です。それでいて袖付けやヨーク、カフなどにはギャザーをたっぷり寄せることでクラシックな雰囲気を持たせつつ、とても柔らかい、優しい表情がある点がお気に入りです。
MONTESARO(モンテサーロ)のコットンフランネル ギンガムチェックシャツ_③

今年はSharonさんで新たに扱うこととなったナポリのカミチェリアであるルカ・アヴィタービレのドレスシャツを購入し、(プレタの)パターン的にはそちらの方が私には合っている気が致しますが、襟の美しさはモンテサーロの方が好みだったり致します。カジュアルなシャツですが、眺めながらお酒が飲めそうなほどの襟の美しさ。(笑)
MONTESARO(モンテサーロ)のコットンフランネル ギンガムチェックシャツ_④

生地はルビネリ社のコットンフランネル。驚くほど柔らかく、滑らかな触り心地は、所有するジ・イングレーゼのコットン×カシミアのフランネル生地と比べても遜色ないほどの心地良さです。
MONTESARO(モンテサーロ)のコットンフランネル ギンガムチェックシャツ_⑤

カジュアルシャツとは言え、仕様はドレスシャツと変わらずハンドは11工程。
MONTESARO(モンテサーロ)のコットンフランネル ギンガムチェックシャツ_⑥

襟付けや
MONTESARO(モンテサーロ)のコットンフランネル ギンガムチェックシャツ_⑨

袖付けなど、着心地に影響を与える個所はもちろんですが、
MONTESARO(モンテサーロ)のコットンフランネル ギンガムチェックシャツ_⑧

ヴィジュアルに効いてくる個所には手縫いを用いています。カフの形状もドレスシャツ同様に台形カフ。
MONTESARO(モンテサーロ)のコットンフランネル ギンガムチェックシャツ_⑦

それでもカラーステイが付属しておりますので、カジュアルフライデーなどの際にタイドアップして、ちょっとビシッと見せたいシーンなどであっても使える雰囲気はありますね。
MONTESARO(モンテサーロ)のコットンフランネル ギンガムチェックシャツ_⑩

せっかくなので、少しだけ着用イメージもご紹介しておきます。

■モンテサーロのコットンフランネル ギンガムチェックシャツを着てみたっ!
と言うことで、実際に着用してみました。ボディはイングレーゼよりはスリムですが、ルカ・アヴィタービレとは同じくらいか、ややゆとりがある印象です。それでも肩の雰囲気など、かなり柔らかい感じが存分に感じられる表情かなと思います。
MONTESARO(モンテサーロ)のコットンフランネル ギンガムチェックシャツ_⑪

使われている生地はもちろんですが、パターンもSharonさんのエクスクルーシブになっております。これまで数年間をかけてパターン改良を施してきたこともあって、肩、腕回りを含めた稼働粋の広さは恐らくプレタポルテのシャツとしてはトップレベルだと思われます。
MONTESARO(モンテサーロ)のコットンフランネル ギンガムチェックシャツ_⑫

襟の表情。やっぱり好きですね~、この顔つき。(笑)個人的には凄く好みです。
MONTESARO(モンテサーロ)のコットンフランネル ギンガムチェックシャツ_⑫

袖はたっぷりとイセをとり、ギャザーを寄せるクラシックな仕立て。好みがはっきり分かれるところですが、イタリアはナポリの柔らかい雰囲気がお好きであればおススメです。逆に、イタリアの中でも北よりのモダンでシャープな美しさ、英国ならではの精緻でカチッとした雰囲気が好みであれば、別のシャツの方が良いと思います。
MONTESARO(モンテサーロ)のコットンフランネル ギンガムチェックシャツ_⑬

カフの形状もバッチリですし、袖の長さもいじらず、袖釦の移動もしなくても良さそうです。私は腕を伸ばした際に袖丈が短くなるのが好きではないので、多少袖丈に余裕があっても袖丈は調整せず、袖ボタンの移動で手首で止まるように処理していますょ。
MONTESARO(モンテサーロ)のコットンフランネル ギンガムチェックシャツ_⑭

と言うことで、所有するイングレーゼのコットン×カシミアのフランネルシャツに、新たな兄弟が加わりました♪ちょっと優雅なオフタイムを過ごしたい時や、カジュアルがOKなオンスタイルにも使いたいと思っていますっ!
MONTESARO(モンテサーロ)のコットンフランネル ギンガムチェックシャツ_⑬






ルイジボレッリのギンガムチェックシャツ。今ならクーポン利用で1万円台!サイズが合えば、お得です♪

Post comment

管理者にだけ表示を許可する