<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

かさばる書類をスマートに持ち歩く!?:BRUNNEN(ブルンネン) ドキュメントウォレット

こんにちは!
本日は箸休め!?ではないですが、久しぶりの雑貨カテゴリのテーマで行きたいと思います。

それでは、まいりましょう。

■時代はデジタル。それでもかさばる書類・・・
さて、本Blogの読者様の多くは恐らく仕事をされているビジネスマンの方が多いと思うのですが、普段仕事をなされる際に書類が”かさばる”ことはないですか!?

時代はデジタル、と言うことでノートPCやらipad、iphoneなんかで全ての仕事のデータを管理されている優秀な方も多いかと思うのですが、私の場合、ミューティングなどではなんだかんだ!?で紙ベースの資料が配布され、結局プロジェクト毎にそれらがどんどんたまっていく始末・・・。

もちろん不要なものは廃棄するなり、オフィスにある別のファイリングホルダーに適宜収納していくのですが、どうしても持ち歩く必要性のある書類が結構あったりするのです。

これまではよくあるクリアホルダーにプロジェクト毎に分けて収納、管理していたのですが、バックの中に入れて持ち歩きますと目的のプロジェクトの資料に辿り着くのに時間がかかる(と言っても何十分と言うわけではないですが・・・)上、意外とホルダーの隅が尖っているので、バックの中や一緒に入れたものが傷ついたりするのです。

と言うことで、仕事においては些細な問題ではあったのですが、何か良い解決策がないのかな!?と頭の片隅にずっと残っていた課題でした。

そんな時に偶然見つけたのが、本日ご紹介するドイツからやって来た!?ドキュメントウォレット。名前を聞いただけで、なんとなく機能が想像出来るあたりにネーミングのセンスを感じます。

■BRUNNEN(ブルンネン) ドキュメントウォレット
この度私がかさばる書類をスマートに!?持ち歩く為に購入したのが、1877年に創業したドイツの学校文具などを主に扱う老舗の大手文具メーカーである、BRUNNEN(ブルンネン)社のアイテムでした。

取り扱い商品数は7000点!?を超えると言われており、今や世界40カ国以上で愛用されていると言いますから、立派なグローバル企業ですよね。正直私はこの度偶然出会うまで聞いたことはないブランドでしたが、ドイツでは最も知られるブランド100社にも入っているそうで、日本で言うところの三菱鉛筆やパイロットコーポレーション!?と同じようなイメージでしょうか。

そんなブルネン社のプロダクトから選んだのが、本国ドイツでは学校の先生が使うためのラインに位置付けられていると言うドキュメントウォレット。具体的に申し上げますと、A4サイズのゴム留め付きのこんなドキュメントファイルになります。
BRUNNEN(ブルンネン) ドキュメントウォレット_①

中のページは柔らかくて柔軟性のあるPP素材を使って出来ており、各ページ裏表にはクリアポケットが付いています。このクリアポケットにA4サイズの書類を入れて持ち歩くイメージですね。
BRUNNEN(ブルンネン) ドキュメントウォレット_②

また先頭にはインデックスがついておりますので、固定的な仕事に使うのであればこちらに収納する資料の情報を記載すれば、一目で何の書類がどこにあるのかが分かります。ちなみにカラーインデックスもついており、変動的なプロジェクトの仕事が多い私は先頭から重要な案件や大きな案件から適宜ファイリングして使っています。
BRUNNEN(ブルンネン) ドキュメントウォレット_③

なお、最終ページ!?には、こんなフラップファイルが付いている為、厚みのあるファイルなんかをちょっと入れておくのにも便利だったり致します。
BRUNNEN(ブルンネン) ドキュメントウォレット_④

上述しましたようにゴムが付いておりますので、これを留めて持ち歩けばバックの中で書類がバラバラになることも一切なくスマートに資料を持ち歩く事ができますし、更に目的の資料に瞬時に辿り着くことが可能です。

このブルネン社のドキュメントウォレットを導入した結果、バックの中の1つの仕切りが以前「仕事のモチベーションを上げるノート!?」と言う記事でご紹介さしあげたマルマン ノートパッド&ホルダー&5ポケッツ ニーモシネとドキュメントウォレットのみになり、非常にスッキリした状態で!?書類とノートを持ち歩くことが出来るようになりました♪

まだ導入して1カ月程度ですが、小さな仕事上の悩みが1つ頭から消えて非常に快適に!?仕事に取り組むことが出来ております!と言うことで、あとは仕事に集中して頑張るだけ!(笑)

個人的にはこんなちょっとした悩みを解決してくれたり、モチベーションがちょっと上がるアイテムを仕事に取り入れることで楽しく!?快適に仕事が出来れば儲けもの♪と言う感覚でおります。もし私と同じような悩みを抱えていらっしゃる方は、是非チェックされてみてください!







Post comment

管理者にだけ表示を許可する