<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

E&G CAPPELLI(イージー・カペッリ)の小紋柄 シルクネクタイ(2018SS)を購入!

こんにちは!
この度ようやく!?2018年SSの新作アイテムを購入しましたので、本日はそちらをご紹介させて頂こうと思います。

それでは、まりましょう。

■クラシック!?いや、レトロです。
さて、本日取り上げますのは、現在の私の気分に最も合うネクタイであるイタリアはナポリのネクタイブランド、E&G CAPPELLI(イージー・カペッリ)から小紋柄のシルクネクタイです。

ここ数年ネクタイはカペッリを中心にフランチェスコマリーノ、ジュストビスポークを購入しており、そこにイタリアはフィレンツェのブランドであるShibumiを適宜取り入れながら日々のコーディネートを楽しんでいる状況です。
rm55的スタイリング:2017年AW ④:ザ・ドレススタイル_③
※上記は、イージー・カペッリのベーシックな小紋柄シルクプリントネクタイ

このような中で、今年は年初に「絞る」と言うテーマを掲げたこともございますので、新作ネクタイの中でも”かなり厳選”して、ワードローブに加える物をセレクト致しました。

そして、この2018年SSの新作の中から私がセレクトしましたのは私が最も頻度高く使うネクタイの色であるブラウンをベースに、枯れたような色合いのブルーとレッドのドットに近い小紋柄が入るシルクネクタイです。ネクタイにはトレンドの色や柄、季節感なんかを積極的に取り入れて来たのですが、厳選しようとすると、どうしてもベーシックな1本になってしまいました。
E&G CAPPELLI(イージー・カペッリ)の小紋柄 シルクネクタイ(2018SS)_①

今回最も惹かれたのが、この柄と雰囲気。小紋柄とは厳密には5mm以下の紋様の柄のことを指すそうですが、そう言う意味ではまさに正統な小紋柄。しかもクラシックと言うよりも、レトロと言う表現が合うような表情にとても惹かれました。
E&G CAPPELLI(イージー・カペッリ)の小紋柄 シルクネクタイ(2018SS)_②

仕様はお決まりのトレピエゲ(3つ折り)に、剣先のみ芯無し、裏地無しと言う物。
E&G CAPPELLI(イージー・カペッリ)の小紋柄 シルクネクタイ(2018SS)_③

この2018年SSからは裏のタグに「per Sharon」の文字が入るようになりました。
E&G CAPPELLI(イージー・カペッリ)の小紋柄 シルクネクタイ(2018SS)_④

ちなみに素材はシルク100%。英国製のシルクプリントはサラッとした表情に、ハリのある表情が特徴的。マリーノのようなイタリア製シルクとは触り心地や表情も大分異なりますが、個人的には最もツボな風合いです。
E&G CAPPELLI(イージー・カペッリ)の小紋柄 シルクネクタイ(2018SS)_⑧

実際に「悩めるトルソー君」に絞めて貰いますと、こんな感じです。合わせたジャケットはShibumiにてビスポークしたホップサックジャケット。ともに端正な仕立てですので、相性はかなり良いように感じます。
E&G CAPPELLI(イージー・カペッリ)の小紋柄 シルクネクタイ(2018SS)_⑤

このネクタイは分類で言えば小紋柄なのですが、遠目にはドットに見えるあたりもポイントです。個人的にはドット柄はちょっと可愛らしい印象になる気がしており、ほとんど所有していません。従いまして一見ドットタイに見えるけれど、実は小紋柄と言うのが気に入っていたりします。
E&G CAPPELLI(イージー・カペッリ)の小紋柄 シルクネクタイ(2018SS)_⑥

最近はだいぶインスタグラムでも拝見するようになってきたダブルディンプル。シングルに比べますと華やかな印象になる点が気に入っており、よほどネクタイとの相性が悪くない限りにおいては、私の標準的な結び方として採用しております。そんなダブルディンプルはカペッリのハリのあるシルク生地との相性も良く、非常に美しい表情を魅せてくれます。
E&G CAPPELLI(イージー・カペッリ)の小紋柄 シルクネクタイ(2018SS)_⑦

と言うことで、2018年SSの第1段購入アイテムは例年のようにネクタイでしたが、その表情はクラシックや色気と言うよりも、レトロ感が溢れる、私にとってはとても新鮮な1本となりました。

3月に入ってから急に!?春らしい日が増えてまいりましたので、近日中に早速デビューさせたいと思います!

■他にも魅力的な2018年SS新作ネクタイが・・・
私が今回購入させて頂いた2018年SS新作ネクタイは、なんと本記事執筆時点で本日ご紹介をさせて頂いた1本のみ!よく我慢したね!と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、実は単純に気になったものが完売していたり、買い逃してしまったと言うのが正直なところです。(笑)

今年は珍しく!?年明けからずっとバタバタする日が続いており、フランチェスコマリーノやカペッリの新作ネクタイ入荷のご連絡を頂いても、なかなかお店に行けない日が続いておりました。

Sharonさんでは生地の関係もありますが、だいたい1種類につき1、2本と言う入荷本数の事が多いので、あっという間に完売してしまうものが結構あったりするのです。私もマリーノ、カペッリでそれぞれ1本ずつ、この2018年SSでは欲しいものを購入することが出来ませんでした。

が、実は他にも魅力的なネクタイがまだまだある状態で、年初に自分自身にかした「絞る」と言うテーマに縛られても良いのかどうか悩んでいたりします。(笑)
Sharon_2018SS_マリーノ
※フランチェスコマリーノの新作ネクタイ

ネクタイ好きの方はもちろんですが、私がインスタグラム(ID:NFLD_rm55)に投稿しているネクタイのポストを気に入って頂いた方であればご満足頂けるネクタイがきっと多数あると思いますので、是非店舗にて実物をご覧になられてみてはいかがでしょうか!?
Sharon_2018SS_カペッリ
※カペッリの新作ネクタイ
※上記2つの画像は、Sharonさんの公式HPより拝借致しました。

ちなみに、今回私が購入したイージー・カペッリの小紋柄シルクネクタイは、コチラです。




イージー・カペッリのネクタイは締めやすさのみならず、そのクラシックな風合いの生地も魅力的。





Post comment

管理者にだけ表示を許可する