FC2ブログ
<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー )のニットポロシャツ(ADRIAN)を購入!

こんにちは!
本日は、念願!?でもあったJOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)のニットポロシャツを、現在開催中の楽天お買い物マラソンに乗じて購入しましたのでご紹介したいと思います。

それでは、まいりましょう。

■元祖ニットポロ!?
さて、「ニットポロと言えばジョンスメドレー」と言ってしまっても過言ではないほど、ニットポロシャツのアイコン的な存在でもあるのが本日ご紹介致しますジョンスメドレーのニットポロではないかなと思います。

そんなジョンスメドレーのニットポロシャツに使われているのは同社の代表的な素材であり、世界トップクラスの綿品種でもあるシーアイランドコットン。繊維の細さは1/100mmほどだそうで、これはシルクに次ぐ細さだそうです。

そんなシーアイランドコットンはイギリスのブランドらしく、しっかりと編み込まれているので適度なハリ感があり、イタリアのブランドとは大きく異なります。それでも、しっとりとした上質な肌触りはまさにシーアイランドコットンならではの心地良さがあり、程良い光沢感がポロシャツと言うカジュアルカテゴリーのアイテムながらエレガントさを演出します。

一時はメディアを含めてかなり取り上げられた時期もあり、ワードローブに1着はあるよと言う方も多いのではないでしょうか。

私の記憶では、ニットポロを日本の夏のマーケットにおいて主役級に!?押し上げたのがジョンスメドレーだったのではないかと思っています。ただ、個人的には半袖のアイテムを着るような季節にはアメリカンカジュアルよりの装いをすることが多く、これまでカジュアルアイテムに上質さ、エレガントさを求めることはなかったと言う経緯がございます。

従いまして、今まではメディア等に取り上げられたり、実際に着ている方を見てもカッコイイなとは思いつつ、自ら購入をしようと言う気持ちには至らなかったわけですが、なぜか今年は妙に気になる。

カジュアルな装いの中にも、ちょっとした上質さやエレガントさを演出できるシーンと言うのが子供の成長に伴い増えて来たことに加えて、趣向の変化や年齢的なことも影響しているのでしょう。今年の夏には是非、元祖ニットポロ!?ことジョンスメドレーのニットポロシャツを着用してみたいと言う欲求が強まっておりました。

このような中で、楽天の買い物マラソンに合わせてお得なプライスになっていたジョンスメドレーのニットポロシャツであるADRIANを見つけ、無事にワードローブに向かい入れることが出来ましたょ。

と言うことで、その実物をご覧頂こうと思います。

■ジョンスメドレーのニットポロシャツ(ADRIAN)をご紹介
この度購入しましたのは、最近のオフスタイルにおいては個人的に気に入っているカラーであるブラックのニットポロシャツです。魅力を感じる色が多くて悩んだのですが、結局最初に気になったブラックを選びました。
ジョンスメドレーのニットポロシャツ(ADRIAN)_2018SS_BLK①

恐らくジョンスメドレーのアイテムを購入したのは、10年ぶりくらい!?だいぶ昔にロングスリーブのニットを購入したのですが、袖丈や着丈が若干長く、より自分の体型に合うニットが見つかってからは選択肢に入ることはありませんでした。
ジョンスメドレーのニットポロシャツ(ADRIAN)_2018SS_BLK②

それでもブランドとしてのスタイル、雰囲気は私の好みの範疇ですし、ニットポロシャツの定番と言えば上述しましたようにジョンスメドレーですよね。更に、この独特の襟型も気に入っていたので思い切って購入してみました。
ジョンスメドレーのニットポロシャツ(ADRIAN)_2018SS_BLK③

実際に購入してみますと、やっぱり触った感じの素材感は凄く良いですね。繊維が細いだけあって肌触りがとても滑らかですし、高級感、上質感のある表情も気に入りました。
ジョンスメドレーのニットポロシャツ(ADRIAN)_2018SS_BLK④

また、ボディ部分と袖部分の繋ぎ目も凹凸が少なく、とてもスムーズです。確かジョンスメドレーはロイヤルワラントも取ったと思うのですが、このあたりの安定感あるニッティング技術は流石と言ったところでしょうか。
ジョンスメドレーのニットポロシャツ(ADRIAN)_2018SS_BLK⑥

少し長めの袖丈はクラシック感があり、また袖口や裾のリブも良い感じです。
ジョンスメドレーのニットポロシャツ(ADRIAN)_2018SS_BLK⑤

ジョンスメドレーのニットポロシャツ(ADRIAN)_2018SS_BLK⑦

どうしても個人的な好みからイタリア製が多くなりますが、イギリス製もまたイタリアにはない良さがありますね。今回は素材の感じも含めて、改めてそのように感じました。
ジョンスメドレーのニットポロシャツ(ADRIAN)_2018SS_BLK⑧

ちなみに、172cm60kgの私でサイズ「S」を選びました。実際に着用してみますと、こんな感じです。
ジョンスメドレーのニットポロシャツ(ADRIAN)_2018SS_BLK⑨

襟の大きさやバランス等も良いですし、ボディやアーム部分のサイズも思った以上にぴったりでした。
ジョンスメドレーのニットポロシャツ(ADRIAN)_2018SS_BLK⑩

しいて言えば、予想通り着丈は若干長めな気がしますが、これもまたジョンスメドレーのスタイル!?だと解釈すればアリですかね。個人的にはポロシャツの着丈は短い方が好みですが、その分スポーティな雰囲気になりますのでニットポロならこれくらいのバランス感が逆に良いのかもしれません。
ジョンスメドレーのニットポロシャツ(ADRIAN)_2018SS_BLK⑪

正直想像以上に良く、とっても気に入りました!コットンパンツはもちろんですが、ウールパンツなどに合わせてよりドレッシーなポロシャツスタイルをする際にも活躍してくれそうです。
ジョンスメドレーのニットポロシャツ(ADRIAN)_2018SS_BLK⑫

と言うことで、多くの方から支持されるジョンスメドレーのニットポロシャツの良さをしっかりと実感することが出来た今回のお買いもの。着心地、着た感じのバランス感も思った以上に良かったので、機会があれば色ち買いもしたい!などと思っております♪(笑)






期間限定ポイント5倍!に加えて、税込・送料込みで15800円はお得かと思います!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する