<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

ベージュのネクタイでリベンジ!?:Giusto Bespoke(ジュスト・ビスポーク)のシルクジャカード 花小紋柄ネクタイ(ドディチ・ピエゲ仕様・2018SS)

こんにちは!
本日は「ベージュのネクタイでリベンジ!?」と言うテーマで、今期3本目の購入と相成りましたGiusto Bespoke(ジュスト・ビスポーク)のシルク 花小紋柄ネクタイをご紹介させて頂こうと思います。

その前に、ちょっとだけお得な情報を。

本日4月14日の20時から、恒例の楽天お買い物マラソンが始まります。これに合わせて、セールやポイントアップ、目玉商品の提供などを下記のショップが行っておりますので、お得にアイテムをゲットされたい方は是非チェックされてみてください。

モダンブルー
メルマガ会員向けに全品利用可能な5%オフクーポンを発券していますが、これに加えてブルネロクチネリ BRUNELLO CUCINELLI ポケットチーフが税込み3000円であったり、アントレアミ entre amis ジップフライパンツが税込み9980円であったり、先日本Blogでもご紹介差し上げましたジョンスメドレー JOHN SMEDLEY ニットポロが税込み15800等、お得な商品が多数登場します。

粋な着こなし
店内全品ポイント10倍キャンペーンを実施中ですが、ジョンスメドレーのニットポロシャツ等が正規価格より20%ちょっと安い価格で販売されています。これにポイントが10倍ですから、お買い得♪先日私はADRIANを購入しましたが、とても気に入っています。更にISISも気になり始めておりますので、この機会に!?(笑)

VIAJERO 本店
20日の23時59分まで、ムーレーやヘルノ、タトラス、シーラップ等の人気ブランドのスプリングコートが15%オフになるクーポンを発券中です。買い回りによるポイントアップによりって25%オフ相当までお得度を高められますので、私のようにスプリングコートが気になっている方は要チェックのShopです。

リタリオリブロ
もともとお買い得なお値段が魅力的ですが、16日の9時59分まで、スーツやジャケット、パンツなどのビジネスアイテムが更に5%オフとなるクーポンを発券中です。買い回りでポイントアップを狙っている方は要チェックかもしれません。

M&M(エムアンドエム)
オーナーさん独自のエレガントなセレクトが魅力。本日19時より全商品ポイント5倍!



それでは、本題へはいりましょう。

■ベージュのネクタイでリベンジ!?
さて、今期はE.G.カペッリで1本、F.マリーノで1本のネクタイを購入しておりましたが、今回はこれに加えてGiusto Bespoke(ジュスト・ビスポーク)のネクタイを1本追加致しました。

今期のジュスト・ビスポークは、これまでのSharonさんの中では色、柄、素材のバリエーションが最も多く展開されているシーズンであると思っています。よって目移りしてしまう物が多く、絞り込むのに相当苦労を致しました。(笑)

気になるモノが多すぎましたので、結局服の管理アプリで自ら所有するネクタイを確認をしながら、これまでにない色や柄のものを絞り込んでいきました。

そのようなプロセスを経て今回選びましたのは、ベージュカラーに花?小紋柄が配置されたシルクのネクタイです。
Giusto Bespoke(ジュスト・ビスポーク)のシルクジャカード 花小紋柄ネクタイ(ドディチ・ピエゲ仕様・2018SS) _①

ベージュに、ホワイトとネイビーの花小紋柄?スクエア小紋柄!?がシンメトリーに配置されており、ジャカード織による凹凸がサラッとした質感を醸し出しておりますので、ベーシックなプリントタイと比べますと初夏らしい季節感を感じることが出来ますね。
Giusto Bespoke(ジュスト・ビスポーク)のシルクジャカード 花小紋柄ネクタイ(ドディチ・ピエゲ仕様・2018SS) _②

仕様はもちろんSharonさんにおけるジュスト・ビスポークの標準仕様である、ドディチ・ピエゲ(12折り)にスフォデラータ(裏地無し)、剣先のみ芯無しです。
Giusto Bespoke(ジュスト・ビスポーク)のシルクジャカード 花小紋柄ネクタイ(ドディチ・ピエゲ仕様・2018SS) _③

実は私、こう言った明るい色合いのネクタイの使い方が”相当に下手”でして、ついつい選ぶネクタイと言えばブラウンやネイビーと言ったダークトーンの物が多くなってしまうのです。そんな自らのセンスの無さを理解はしつつも、見て見ぬふりをしてきた自分がおりました。

それもスタイルと言ってしまえばカッコ良く聞こえるのかもしれませんが、出来るだけ広げてみて、そこから自分の好みを選び出し、最終的に自らのスタイルとして構築する方が色々な意味でカッコ良いと思っておりますので、この2018年SSでは、あえて苦手である明るい色合いのネクタイを購入してみました。

是非、このジュストビスポークのベージュのネクタイを用いて過去の自分にリベンジしたいなと。(笑)

そんな想いを持って先日デビューをさせた際のコーディネートがこちらです。サルトリアソリートのウール×シルク×リネンのブラウンベースのチェック柄ジャケットに、モンテサーロのストライプ柄シャツ。これにダークネイビーのレスパーデを合わせ、本日の主役であるジュストビスポークのベージュのネクタイを持ってきました。
Giusto Bespoke(ジュスト・ビスポーク)のシルクジャカード 花小紋柄ネクタイ(ドディチ・ピエゲ仕様・2018SS) _④

基本的な考え方としてはダークトーン系のアイテムで周りを固めて、Vゾーンのみ明るくすると言うものです。明るいベージュのシルクのネクタイとは言え、発色自体は落ち着いておりましたので、個人的には違和感なく取入れることが出来たのかなと思っています。
Giusto Bespoke(ジュスト・ビスポーク)のシルクジャカード 花小紋柄ネクタイ(ドディチ・ピエゲ仕様・2018SS) _⑤
※ポケットスクエアは、AD56

ただ、いきなり柄×柄×柄と言うスタイルから入ってしまいましたが、今思えばシャツは無地のサックスでも良かったかも・・・、などと振り返っていたりします。
Giusto Bespoke(ジュスト・ビスポーク)のシルクジャカード 花小紋柄ネクタイ(ドディチ・ピエゲ仕様・2018SS) _⑥

ベージュのネクタイはうまく使えば今回のようにブラウンベースはもちろんのこと、ネイビーやグレーのスーツ、ジャケットなんかにも合わせやすい、比較的懐の深いアイテムだったり致します。よって、これをもって苦手意識を克服し、少しずつではありますが明るい色のネクタイを取り入れたスタイルにもチャレンジしていきたいと思っておりますよ。

もし皆さんの中で、こういう方法だと明るいネクタイは合わせやすいよ!と言う方法論をお持ちの方がいらっしゃいましたら、是非ご教授頂ければ幸いです。
※Sharonさんに入荷したジュストビスポークの新作ネクタイはコチラ









Post comment

管理者にだけ表示を許可する