FC2ブログ
<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

家で焼肉なら、これで決まり!?:イワタニ 焼肉プレート CB-P-Y3

こんにちは!
本日は先日購入し、これはすごい!?とちょっと感動したアイテムをご紹介したいと思います。小さなお子さんをお持ちのご家族の方は、今週末から始まるG.Wにも使えると思いますので是非チェックされてみてください。

それでは、まいりましょう。

■小さな子供がいる家庭における、外食の壁
さて、皆さまご存知の通り、私はこれでも!?2児のパパです。上の子は5歳、下の子は1歳と言うことで、上の子は自分で自分のことがだいぶ出来るようになってきましたので、そう言う意味では手が離れて来たと言う状況です。

その一方で下の子は1歳ですから、まだまだ手がかかる。しかも自ら歩くことが出来、行動範囲が広がった分、ハイハイをしていた頃に比べますと親の負担は一気に増します。しかも、長女に比べますとかなり”やんちゃ”でして、保育園でも頭をぶつけてタンコブをつくって病院に連れていかれるわ、洋服は毎日汚して着替えさせられるわで、我が家では「Monster」と呼ばれております。。

そんな状況ですので、家族で外食をするのも一苦労。上の子は同じ月齢の頃でも落ち着いておりましたし、食べる際にもスプーンやフォークを器用に使って綺麗に食べていたのですが、下の子は・・・。(汗)

更には、そんな状況であるにも拘わらず食べるモノや食べる順序を指定してくる上、落ち着きがないので椅子から降りて、歩き回ろうとするのです。

こうなりますと外食の際にはベビービョルンのソフトスタイは必須になりますし、出来れば子供用のチェアがあるお店や、(掘りごたつではない)座敷があるお店の方が親としては安心ですし、負担が減ります。

このような中で、子供が小さい時になかなか外へ食べに出掛けることが出来ないのが焼肉ではないでしょうか!?

そこそこ美味しいお店に行こうとすると、なかなか子供対応をしているお店が少ないのが現状ですし、焼肉ですと火を使いますので歩き回られることのない、固定可能な子供用のチェアがないと・・・、なんてことを考えていると結局なかなか行けない。

個人的には1歳前後のお子さんがいらっしゃるご家庭における外食、特に焼肉のような業態を楽しむのは一つの壁ではないか!?と感じているのですが、同じような境遇の方々はどうしていらっしゃるのでしょうか!?

それであれば仕事帰りに行けば良い!と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、ドレススタイルで焼肉はちょっと・・・と言う、また別の問題が出てきてしまうわけです。(笑)

このような中で、外で食べる事が出来ない、または難しいのであれば家で焼肉を食べよう!と言うことになりました。そこで少しリサーチをして購入をしたのが、家庭で使われるカセットコンロを初めて発売した岩谷産業の焼肉用プレートであるCB-P-Y3(CBPY3)なんです。

■3拍子揃った!?イワタニの焼肉プレート(CB-P-Y3)
さて、上述したような経緯があるわけですから、当然「火力の強い炭火焼のような美味しさ」までは求めませんが、自宅であっても美味しい焼肉が食べたいと言うのが達成したい目的です。よって、【美味しさ】は重要な指標ですよね。

また、自宅で焼肉をする際に気になるのが、その【手軽さ】。この 【手軽さ】には、色々な意味があるのですが、まずは機器の準備が【簡単=手軽】であったり、利用方法が【手軽】であったり、更には使い終わった後のメンテナンスが【簡単=手軽】であったりと言う意味がございます。

ただ、美味しく肉が焼けて、手軽だけど値段が高い!となってしまいますと二の足を踏んでしまいそうです。なぜなら子供はあっという間に成長しますから、下の子がある程度落ち着いてきたら外食をすれば良いわけです。よって、ある程度の利用頻度を見込むことが出来るのは下の子が成長する(落ち着く)迄ですから、【お手頃価格】であることも重要です。

このような希望を持って少しリサーチした中では、利用者による圧倒的な支持!?があり、上述した【美味い】【手軽】【お手頃価格】と言う、3拍子揃った焼肉プレートこそ、ご紹介させて頂くイワタニの焼肉プレート(CB-P-Y3)だと判断致しました。

と言うことで、早速購入をしてみました。もちろん、カセットコンロ用のプレートですので別途カセットコンロとボンベが必要です。今ではご自宅のキッチンがIHと言う方も多いと思うのですが、カセットコンロは災害時にも使える防災グッズにもなりますので、ご自宅がIHキッチンであったとしても揃えておいた方が良いと個人的には考えていたりします。
Iwatani焼き肉プレート_CBPY3_①

開封すると、中身はとてもシンプルです。肉を焼くプレートとその受け皿、そして写真には写っていませんが取ってが付いています。プレートの直径は約305mm位ですので、家族3~4人程度が適正でしょうか。
Iwatani焼き肉プレート_CBPY3_②

特に評判が良かったのが、【味が良い】と言うこと。カセットコンロ用のプレートなので立ち上がりが早く、直ぐに焼けるので肉の旨みを逃さない上、ご覧のようにプレートには溝が入っているので余分な脂が受け皿に落ちるようになっています。
Iwatani焼き肉プレート_CBPY3_③

そして使うのもとても【簡単】。カセットコンロにガスをセットし、焼き肉プレート(CBPY3)の受け皿に約260ccの水を注いで、火をかけるだけ。するとあっという間に立ち上がり、肉(写真はタン)が簡単に焼けます。しかも想像よりも焼けるのがかなり早く、ゆっくり写真を取ることが出来ずに焼いている写真がこれだけ・・・。(笑)
Iwatani焼き肉プレート_CBPY3_④

それでも確かに評判通り!?肉のほど良い脂がとじ込まれている感じで美味しい!!これには思わず嫁さんと顔を見合わせるくらいでした。しかも、煙がほとんど出ない!これもご自宅で焼き肉をする際には嬉しいポイントですよね。

ただ私は火力が強すぎたようで途中からプレートに焦げが発生してしまい、煙が出てしまいました。説明書をよく読みますと中火程度で十分なようですので、もしご購入された方は、この点に注意してご利用ください。

なお、内容物がシンプルなだけに、【後片付けもとても簡単】。プレートと受け皿の表面にはフッ素コーティング加工がされておりますので、食器用洗剤で泡だててさっと流せば、油も汚れも綺麗に落とすことが出来てしまいます。しかも、これらは重量約800gと1kg未満なので女性でも簡単に後片付けが出来ますね。

自宅で簡単に準備が出来て、使い方もシンプル。その上、肉が美味しく焼けて、煙も少ない!更には後片付けも簡単なのに、そのお値段はなんと【約1000円(税込)(※)】!ですから、心の底から言うこと無しです♪
※店舗により異なります。
Amazonではイワタニ 焼肉プレート CB-P-Y3 が税込・送料込みで1600円

もちろん焼き肉ですから周辺に油は飛びますので、使い捨てのテーブルクロスなんかを予めダイニングテーブルに敷いておくと、後片付けもより簡単に行うことが出来ますょ。

大人数でのBBQにはちょっと容量が小さいですが、単身者や4名程度までのご家族であれば十分なサイズだと思いますので、このG.Wにご自宅で焼き肉パーティや庭でちょっとしたBBQを楽しみたい方には本当におススメです!安価にプレートを購入出来た分、食材に費用を回せる!?と思いますので、気になる方は是非チェックされてみてください。






Post comment

管理者にだけ表示を許可する