<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

気分はリゾート!?サマーニットを楽しむ。:roberto collina(ロベルトコリーナ)ケーブル編みニット

こんにちは。
本日は、前回購入をお伝えしたroberto collina(ロベルトコリーナ)のケーブル編みニットを取り入れたコーディネートをご紹介できればと思います。

サマーニット、皆さんのワードローブにはありますか?そもそもサマーニットとはなんぞやということですが、コットンやリネン、シルクなどを使って、薄手に編みこまれたニットアイテムのことです。一方の秋冬は、ウールやカシミヤが素材の代表格です。

もとは春先の肌寒い日や、夏場の避暑地、いわゆるリゾートにて着用されることを想定して生み出されたものなんだとか。リゾート、いい響きです。(笑)

ということで、サマーニットがなんぞやということを踏まえた上で、コーディネートを見ていきたいと思います。
ご覧ください。
roberto collina(ロベルトコリーナ)ケーブル編みニット

気付かれた方もいらっしゃると思いますが、以前アントレアミのパンツをご紹介した際に、登場しておりました。パンツはアントレアミのチェックパンツ(29)、靴はフェランテのエレガンテです。
※172cm 59kg ウエスト76cm

実はアントレアミのパンツを購入してから、気になりだしたのがサマーニット。ちょっとラグジュアリーなリラックススタイルをしたいなと。そんなことで自分で紹介したコチラの記事を見ているうちに、欲しくなってポチったのがご紹介しているロベルトコリーナのケーブル編みニット(44)なんです。

秋冬のコーディネートをご紹介した記事にも書きましたが、季節ならではの素材を取り入れるというのは、旬の食材を食すような感覚で、非常に贅沢な気持ちになります。

また、サマーニットのようにアイテムが生み出された背景を知ると、より趣深いというか、なんというか。正直リゾートに行く予定は今のところないのですが(笑)、そういったアイテムの生まれたストーリーを知り、季節の素材をまとうと気分だけでもリゾートにいった感覚になれます。最近感じている、ファッションの新しい楽しみ方です。

リゾートでレストランに入るときは、さらっとジャケットを羽織ります。
roberto collina(ロベルトコリーナ)ケーブル編みニット

アントレアミのパンツをご紹介した際にも登場したコーディネートです。ジャケットは、ラルディーニのハニカムジャケット(42)。靴もフェランテのタッセルローファーARNOに変えていますね。なんだか妄想だけが先走っておりますが、イメージしていたスタイルになりました。

続いては、インコテックスチンクエタスケ(スラックスの旧ライン)のコードレーンパンツ。真夏によく着用するアイテムで、丈も私が所有するパンツの中ではもっとも短く、くるぶしより上で仕上げています。
roberto collina(ロベルトコリーナ)ケーブル編みニット

写真だと伝わりにくいのですが、コードレーン特有の清涼感とサマーニットのリネンの光沢感が絶妙にマッチしています。これもリゾートスタイルとしていいですね。足元が重いので、スリッポンが欲しいところ。ということで、現在物色中でございます。(笑)

最後は、ジェルマーノのジャカードパンツ(44)と合わせてみました。
roberto collina(ロベルトコリーナ)ケーブル編みニット

アズーロ エ マローネのカラーコーディネートです。太陽光の下だともっと綺麗に色がでるのではないかな、と思ったりしております。

ロベルトコリーナは、大手メゾンのOEMを請け負うなど、技術力は指折りです。実際ご紹介したサマーニットには、リネンが入っておりますが、チクチク感はなく、しなやかに肌にフィットしてくれます。そして、リネンはコットンにはない光沢感と表情を生み出してくれますので、初夏から夏にかけてはきっとコーディネートに味を加えてくれるのではないかと思います。

そして、個人的に最も気に入ったのがリネンを使ったケーブル編みという点です。ケーブル編みは平編みニットとは違うラグジュアリーな雰囲気がありますし、リネンが入っているのでケーブル編みの立体感が光によってより際立つような気がします。

ということで、リゾートに行ったような優雅な気持ちになれる、リネン混のサマーニット。皆さんのワードローブにも加えてみてはいかがでしょうか?きっと、羽織った際にはブルーの海が目の前に浮かぶと思いますよ。(笑)





Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rmlifestyle.blog.fc2.com/tb.php/205-48135e21