<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

2014年のアウターは、EMMETI(エンメティ)がいい!?

こんにちは。
夏、真っ盛り、というこの時期にアウターのお話をするのも季節外れな気がするのですが、インポートファッション業界の動きとしては、これが普通。すでに人気のアウターアイテムは完売しているモデルも出てきているようです。

本日はアウターネタということで、昨年、一昨年と私が購入したアイテムをまずは振り返ってみたいと思います。

■2012年は、HERNO(ヘルノ)のフーデットダウンコート
コチラでご紹介いたしましたが、2012年はヘルノのフーデットダウンコートを購入しました。暖かいのだけれど、軽量で、かつタイトなシルエットという三拍子そろった万能アウター。1月、2月といった寒さが厳しくなる季節に主に活躍してくれます。
HERNO(ヘルノ)のフーデットダウンコート_2012年

■2013年は、L.VENTURINI(ルカベンチュリーニ)のトレンチコート
昨年2013年は、全体的にナイロン系アウターが人気で、多くのファッションBlogerさんが購入されていたのが、ヘルノのM65タイプのモデルでしたね。あとは、MOORER(ムーレー)も結構な人気だったように思います。
ヘルノ_ムーレー_ダウンブルゾン
※向かって左がヘルノ、右がムーレー
※イメージはCINQUE CLASSICO さんより拝借しました。

余談ですが、今年もヘルノのM65タイプのアウターは、GLOBERさんで既に販売が開始されています。スタンダードなアウターなので、今年も安定して売れるのではないかと思っています!?
ヘルノM65タイプダウンジャケット_2014年モデル
※2014年AWモデルのヘルノM65タイプダウンジャケット

さて、そんなナイロン系アウターが全盛のタイミングで私が2013年に購入したのは、luca venturini(ルカベンチュリーニ)のトレンチコート。ダブルフェイスというのが贅沢な仕様ですが、短丈がトレンドの中で、丈も長く、クラシック感全開です。
luca venturini(ルカベンチュリーニ)のトレンチコート_2013年
※ご紹介記事は、コチラ

カシミアが入っており、表情に気品が感じられます。また、なんとも言えない美しいドレープ感が最大の魅力。これに惹かれて購入したといっても過言ではありません。(笑)私にとっての、「一生もののトレンチコート」です。

ちなみに、あまり有名なブランドではありませんが、ダブルフェイスの技術はトップクラスだそうで、エルメスやヘルノのOEMも担当していたそうですよ。

■2014年のアウターは何を買う!?
そのような2012年、2013年のアウター購入事情であったわけですが、今年は早くもコートの販売がはじまっており、昨年より多くのモデルがこの時期から展開されています。

個人的には、「クラシック」と「オトナ」というのがキーワード。
このあたりの気分を踏まえて色々と探しておりました。

最初に検討したのは、チェスターフィールドコート。「クラシック」で「オトナ」なコートの代表格とも言えるアウターだと思います。という言うことで、安定感のあるラルディーニのシングルチェスターをまずは候補に選びました。



続いては、チェスターよりはカジュアルにも使えるポロコート。昨年も最後まで選択肢に残ったがポロコートでした。タリアトーレからはループツィードといった魅力的なモデルも登場していますが、あえてブラックというのも渋いかなと。


正直ナイロン系は今年はないかなと思っていたのですが、実はこのブランドを見てから気持ちが揺らいでしまいました。そうです、タイトルにもございますEMMETI(エンメティ)。思えば今季のSSアイテム第一弾もエンメティのゴートスエードのダブルジレでした。
※ご紹介記事は、コチラ

ムートンとナイロンの絶妙なコラボレーション。(笑)「クラシック」では全然ないのですが、とっても「オトナ」なダッフルコート。これはこれでカッコいいかもしれないなと。


そして、贅沢すぎるムートンのダブルブレストのチェスターコート。ダッフルコートとともに、若干着る人を選びそうなオーラがありますが、店頭で是非見てみたいアイテムです。


最後は、チェスター、ポロコートに続いて気になっているPコート。今所有しているのが丈の長いアウターで、子供を抱っこしたりするときに地面についてしまうことは以前もどこかで書きました。

従って、短丈なんだけれど、19世紀末から軍服として使用されて来たという長い歴史があり、素材がムートンという「オトナ」仕様なところに惹かれます。


結局散々悩んだ末に、一つアイテムを予約したのですが、入荷は10月予定とのこと。
実物を見て悩んだ時に、他のアウターが残っているか、というと10月だとサイズが厳しそうだなと。。

うーん、悩みます・・・。
今年のアウター、皆さんはどんなものを狙っていますか!?


ちなみに、このスエードダウンベスト。コチラで軽く購入をご報告した、ザノーネのボルドーカラーのミドルゲージタートルネックの上に着たら、とってもあいそうだなと激しく妄想しております。。


Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rmlifestyle.blog.fc2.com/tb.php/300-691820b7