<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

ビジネスカジュアルのパンツの定番はチノパンです!?:PT01 BUSINESS SUPER SLIM FIT(ピーティーゼロウーノ ビジネス)チノパンツ

こんにちは。
先日最後の!2014年SSアイテムをセールで購入したことはお伝えしましたが、本日はビジネスカジュアル編ということで、お送りしたいと思います。

■ビジネスカジュアルってナニ!?
そもそも論ですが、ビジネスカジュアルってどんなスタイルでしょうか。調べてみても、明確にこういうスタイルです、という定義はどうやらなさそう。

ただ、得意の!?ウェキペディアには「ビジネス・カジュアルとは、男性用の平服に用いられている服装である。」との記載があります。

すると次に出る疑問は「平服」ってなんだ!?ということだと思いますが、平服とは普段着、ではなくて、略礼服(りゃくれいふく)のことだと。ちなみに、略礼服とは改まった場に出て恥ずかしくない服装のことです。

つまり、ビジネスカジュアルとは、正装(スーツ)ではなくても良いけれど、相手にとって失礼のないスタイルであること、と理解しておくことが、今更ながら良いのかなと思います。

■ファッション界ではカジュアルは新参者!?
さて、話題は変わりますが、その昔ファッション界にはカジュアルというスタイルはなかったと聞きます。ジャンルとして存在したのは「ドレッシータイプ」と「スポーツタイプ」。

ドレッシータイプは言わずもがなだと思いますが、スポーツタイプというのは、乗馬やゴルフ、狩猟などをを楽しむ際のスタイルということだと理解しております。

そんな二大ジャンルの中に、1960年代後半に割って入ってきたのがカジュアルタイプ。これは米国西海岸のシリコンバレーが注目を浴びたことによります。

Tシャツにコットンパンツやデニムなどの、従来のスーツにネクタイという枠組みをこえたスタイルで仕事をし始めたエンジニアやプログラマーたちのスタイルをはじめて「カジュアル」と表現したのだとか。

今やファッションのカジュアル化、という言葉が盛んに聞こえてくるファッション業界ですが、元をたどると米国はシリコンバレーに行き着くわけです。なかなか興味深いですね。

■チノパンはビジネスカジュアルの定番です!?
ビジネスカジュアルの定義やカジュアルという言葉の起源をみてきたわけですが、今の日本のビジネス界では、Tシャツなどの襟がないトップスやデニム、ショートパンツなどのスタイルは、「ビジネスカジュアル」ではなく、「ラフスタイル」という認識の方が強いですよね。

従っって、シリコンバレーの話を持ち出し、カジュアルスタイルの起源を説明したとしても、そういったアイテムはビジネスでは当然ながら避けた方が無難です。笑。

このようなかで、間違いのない、ビジネスカジュアルの王道というか、定番アイテムとして登場するのがチノパンです。ビジネスカジュアルでちょっと調べると、大抵どのサイトでもスタイルサンプルとして、チノパンが登場します。

■ビジネスカジュアルに最適なPT01のチノパン
そんなビジネスカジュアルの定番のチノパンの中でも、上品でドレッシーな雰囲気の漂うPT01のチノパンは、ビジネスには最適なアイテムではないか、と感じております。

ということで、前置きが長くなりましたが、PT01のチノパンを使ったビジネスカジュアルスタイルをご紹介したいと思います。ご覧ください。

まずは、コチラでご紹介したボリオリのドーバー リネン ウィンドペン3Bジャケットのボルドーカラー。
PT01 BUSINESS SUPER SLIM FIT(ピーティーゼロウーノ ビジネス)チノパンツ_ビジネスカジュアル①

実は、先日パンツをホワイトに変えただけのスタイルを公開しておりますが、ベージュカラーのチノパンにするだけで、だいぶカジュアルダウンした印象になるから不思議です。
※シャツ:フィナモレのセルジオ(37)、靴:エドワード・グリーン ピカデリー
※172cm 59kg ウエスト76cm

続いては、ベーシックなカラーコーディネートであるネイビー×ベージュ。ジャケットはラルディーニのコットンジャケット(42)、シャツはフナモレのセルジオ。ブルーのギンガムチェック(37)です。足元はエドワード・グリーンのピカデリー。
PT01 BUSINESS SUPER SLIM FIT(ピーティーゼロウーノ ビジネス)チノパンツ_ビジネスカジュアル②

非常にオーソドックスで、間違いのない!?鉄板コーディネートではないでしょうか。
今後ビジネスカジュアルを考えられている方、こんなスタイルはいかがでしょうか。(笑)

最後は、タリアトーレのリネンコットンのダブルブレスト6Bジャケット(42)。ブラウン×ベージュの同系色カラーが中心なので、落ち着いた印象になりますね。インナーのブルーのシャツは、ジャンネットのシャンブレー(XS)です。
PT01 BUSINESS SUPER SLIM FIT(ピーティーゼロウーノ ビジネス)チノパンツ_ビジネスカジュアル③

ベージュ系のパンツは、どんなカラーとも合わせやすいですし、ビジネスに使えるドレスよりのチノパンは1本あると様々なシーンに活躍してくれるのではないか、と思っております。

とはいえ、チノパンに2万、3万といった高額な支出は勇気がいるものだと思います。
今回私は幸いにもBOUNCE-UPさんのモアセールで1万円中盤で購入することができました。皆さんも是非セール品狙いで、ビジネスに使えるチノパンを探されてみてはいかがでしょうか。








Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rmlifestyle.blog.fc2.com/tb.php/305-9104276c