<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

パパの休日ファッションを考える:アンパンマンミュージアム横浜編

こんにちは。
なんだかうだるような暑さはどこへやら。急に夏が終わってしまった感じがしており、これはこれで寂しいなと。結局今年もプールは行けずじまいです。。

さて、先日ようやく念願であった!?「アンパンマンミュージアム横浜」に家族で訪問してまいりました!到着時には寝ていた娘も、開場を待つ間にアンパンマンが登場すると目を見開いて「マンマンっ!」と指を差して大喜び。(笑)そういった子供の表情を見れることは親として最高の幸せの一つかなと思いました。
アンパンマンミュージアムHP_TOP
※公式HPより拝借しました。

さて、本日はそんな「アンパンマンミュージアム」で見かけた休日のパパさん、そして私の当日のコーディネートをもとに、「パパさんの休日ファッション」について考えてみたいと思います。

■休日のパパに人気のコーディネートは!?
まずは、「アンパンマンミュージアム横浜」において、私、rm55が感覚的とらえた数値をもとに、ランキング形式で、休日のパパに人気のコーディネートをお送りしたいと思います。

・第1位:Tシャツ×(ショート)パンツ×スニーカー(サンダル)
どうどうの人気第1位は、王道の?Tシャツを使ったシンプルなコーディネート。
季節柄ショートパンツを履いていらっしゃる方が圧倒的多数でしたが、やっぱり子供をだっこしたり、荷物を持ったりするパパさんにとっては、一番動きやすく、そして汚れても良い合理的なスタイル、ということなのでしょうか。

サンダルの方も含めると感覚的には過半数以上の方がこのスタイルだったようにも思います。

・第2位:ポロシャツ×(ショート)パンツ×スニーカー
そして第2位は、1位のトップスのみをポロシャツに変えたスタイル。1位に比べると襟がついている分、少し上品な印象になりますね。ポロシャツを着ている方は、スニーカーもニューバランスなどのオトナスニーカーを履いている方が多かったです。なお、ポロシャツはラルフローレン、バーバリーといったデザイナーズ系、あとはユニクロなどのファストファッション系が多いようでしたよ。

こちらはぐっと減って全体の1割~2割に満たない位でしょうか。

・第3位:ショートスリーブシャツ×(ショート)パンツ×スニーカー
そして3位もトップスのみショートスリーブシャツに変えたスタイル。夏なのでトップス以外変化がない。(笑)ちなみに、このスタイルをされている方はアメカジ的な雰囲気の方が多かったです。古着屋にありそうなショートスリーブシャツに、足元はVANSが圧倒的に人気でした。

ただ、このスタイルは1割いたかどうかという感覚です。
もちろん上記以外のスタイルの方もいらっしゃったのですが、割合に直すとコンマ以下。ちなみに残念ながら、インポートっぽいスタイルの方は今回お見かけしなかったです。

といういうことで、想像通り?人気の1位は、「Tシャツ×ショートパンツ×スニーカー(サンダル)」のシンプルスタイルでした。夏ということもあってか、コーディネートの幅、変化が少ないのは、ランキング的にはちょっと残念な感じですね。

本当はスナップ的に撮影をしたかったのですが、娘が興奮しすぎて動き回るので、とてもじゃないけれど余裕がなかったです。。ごめんなさい。

■rm55的休日のパパさんコーディネート:アンパンマンミュージアム編
では、そのような中で私はどんなスタイルで行ったのか、といいますとこんな感じでした。
休日のパパさんコーディネート アンパンマンミュージアム編③

フィナモレのブルーのブロックチェックシャツ(37:セルジオ)をタックアウトして、無印良品のリネンブラウンカーディガン(S)をアンパンマンのマントに見立てて(冗談です・・・)肩がけ!パンツはインコテックスのチノリーノのショートパンツ(44)、靴はガイモのエスパドリーユというスタイルでした。
※172cm 59kg ウエスト76cm

そもそもロングスリーブを腕まくり、といった非合理的な着こなしの方は私以外には見当たらず(笑)、更にマントに見立てた(しつこい・笑)カーディガンの肩がけも同様に見かけなかったです。

なお、一応自宅でも撮影してみましたので掲載しておきます。
ちなみにフィナモレは、B.R.SHOPさんの短丈仕様なので、タックアウトしてもバランスが良いと思います。
休日のパパさんコーディネート アンパンマンミュージアム編①

なお、自宅撮影には入っておりませんが、久しぶりにチャンルーとluccicare(ルッチカーレ)さんのキャンペーンで頂いたUno de 50(ウノ・デ・シンクエンタ)のスカルレザーブレスレットを重ね付けしていきましたよ。
休日のパパさんコーディネート アンパンマンミュージアム編②
※Uno de 50(ウノ・デ・シンクエンタ)のご紹介記事はコチラ

■アンパンマンミュージアム横浜
肝心のアンパンマンミュージアム横浜の情報がほぼ載っていませんね。。
HPを見れば大抵わかってしまうので、サラッとだけ。

大きなカテゴリとしては、ミュージアム・エリアとショッピングモール・エリアの2つです。

まず、ミュージアム・エリアは、遊具やアンパンマンの歴史が分かる展示ゾーン、アンパンマンショーの開催されるゾーン、そして自由に遊べるエリアなどで構成されており、入場料(1歳以上で1500円/1名)が必要です。
※ショーも入場料のみで閲覧可能です。

なお、ミュージアム・エリアにはアンパンマンをはじめとした登場キャラクターが定期的に登場して、写真撮影などに気軽に応じてくれるので、お子さんにとっては夢のような場所かもしれませんね。1歳8カ月の私の娘も喜んでおりましたよ。

下記はオブジェというか動かないキャラクターですが、私はこむすびマンがお気に入りです。(笑)
アンパンマンミュージアム_こむすびまん
※左が「おむすびマン」、右が「こむすびマン」

一方のショッピングモール・エリアは、ジャムおじさんのベーカリーカフェなどのレストランや物販、ゲームゾーンで構成されており、入場料は無しで楽しむことができます。

ベーカリーカフェでは、アンパンマンやしょくぱんマンの菓子パンや、ドリンクが注文できます。
アンパンマンミュージアム_ベーカリーカフェ①
※イートインコーナー有

ホラーマンのパンもあるなど、かなり種類は豊富で楽しめます。これには娘ではなく、嫁さんが大興奮でした。(笑)
アンパンマンミュージアム_ベーカリーカフェ②

滞在時間は3時間ほどでしたが、家族でとっても楽しむことができました。そして、これだけ長きにわたって子供を惹きつけるアンパンマンの偉大さ!?を再認識して、アンパンマンミュージアムを後にするのでした。

■パパの休日ファッションを考える
さて、色々書きましたが、そろそろまとめに入りたいと思います。
「パパの休日ファッションを考える」というタイトルをつけた割には、あまり考えていなくてすいません。(笑)

今回はアンパンマンミュージアムに行ったわけですが、たくさんの幸せそうな家族の姿を見るにつれ、2度とないその瞬間を我が子とともにし、楽しめるのであれば、正直何を着ていようが関係ないかな、という思いも致しました。

オシャレをしなくて良い、というのではなく、したい人はオシャレも楽しみつつ、興味がない人は、純粋に子供との時間を楽しめれば良いのかなと。

ただ、世の中を見ると「パパ改造計画!」というコンテンツのTV番組もある位なので、パパにもオシャレをしてほしいと思うママさんやお子さんが多いということなのでしょうか!?(笑)

なお、今回の記事を執筆するにあたり、リサーチをしていると、こんなサイトを見つけました。雑誌「OCEANS」のWEBサイトのコンテンツですが、「オーシャンズ的パパ改造計画」という名の、あれです。(笑)読者の方が登場され、憧れのスタイルに変身しております。

あのファッションエディターの干場義雅氏も「オトーチャン改造し隊」に名を連ねておりますので、ご興味がある方は覗いてみてくださいね。解説もついておりますので、読み応えは十分です。


Comment

ゆじ says... ""
おしゃれな休日のパパさんですね〜(*^_^*)
おそらく世の中の奥さんも、旦那様には多少のおしゃれはして欲しいと思ってるんじゃないでしょうか?!

いずれ僕にもパパ着が必要になるんですね…フィナモレを躊躇なく着れるかどうか笑
2014.09.04 12:20 | URL | #/OL.89qU [edit]
rm55 says... "Re: タイトルなし"
> ゆじさん
こんばんは!コメントありがとうございます!
やっぱり世の中の奥さんもカッコいい!?オシャレなパパでいて欲しいのでしょうかっ!?頑張らないといけないですね〜p(^_^)q

ゆじさんには、是非パジーニを着こなしちゃう、オーラのあるパパさんを目指して頂きたいです!今から楽しみにしておりますよ〜♩
2014.09.04 23:09 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rmlifestyle.blog.fc2.com/tb.php/322-a1603cac