<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

TIE YOUR TIE(タイユアタイ) チェックウールシルクタイ(FRANK)を購入!

こんにちは。
本日も先日購入した2014年AWアイテムのご紹介をしたいと思います。

■3か月に1度の楽しみ!?
前回、PT01のエドガードを購入した記事でも書きましたが、3か月ぶりに髪を切りました。美容室の場所が南青山のため、髪を切るたびに、帰るまでの制限時間いっぱいまで使って(笑)、周辺のセレクトShopを回っていることは先にも書いた通りです。この時間が、私の3か月に1回のひそかな楽しみとなっております。

確か3か月前は、リングヂャケットAOYAMAさんにお邪魔し、AWアイテムの情報を収集しつつ、イタリア製のオリジナルシャツの予約を入れた時点で、タイムアップ!帰路についたわけですが、今回は前回よりは時間があったので、まずは同じ南青山にあるTIE YOUR TIEに向かいました。
TIE YOUR TIE(タイユアタイ) AOYAMA店

目的は、リングヂャケット×カルロ バルベラのフランネルスーツにあいそうなウールネクタイを見つけることでした。TIE YOUR TIEといえばセッテピエゲですが、今回は起毛したフランネルスーツにあわすべく、ボリューム感のあるウールベースのネクタイを探しにいったのです。

■TIE YOUR TIE(タイユアタイ) とは
初めて登場したブランドなので、いつもの通り、簡単にヒストリーに触れておきます。タイユアタイとは、一言で言ってしまうとセレクトShopです。もとは、イタリアのクラシックなスタイルをこよなく愛するフランコ・ミヌッチ氏が、1984年フィレンツェに紳士洋品店を開業したことがはじまりです。

イタリア一の洒落者としてその名を知らない者はいないと言われる創始者のフランコ・ミヌッチ氏ですが、氏のこだわりと、洗練されたセレクト眼にかなうアイテムだけを集めた同店はイタリア国内で話題を呼び、今では世界中から買い物に訪れる顧客を持つまでになっているそうです。

そんなイタリア一の洒落者であるフランコ・ミヌッチ氏のセレクトShopがタイユアタイなわけですが、創業以来Kiton、Cesare Attoliniといったトップクラスの優秀な職人を抱えるメーカーとコラボレーションを行い、オリジナルブランドとして発信しております。

ファッション大国であるイタリアをもってしても、両社の別注品を扱うのは同店のみだと言いますから、それだけ特別感の高いセレクトShopなわけです。

■実物のご紹介
さて、そんなお店がタイユアタイなのですが、日本には南青山の他には大阪にも店舗があり、感度の高いセレクトShopにもタイユアタイのアイテムが展開されております。

ちなみに青山店はネクタイ以外にも、セレクトされたアイテムやオリジナルアイテムがセンス良く並べら得ているのですが、今回はネクタイに絞って見てみました。

ただ、残念ながら青山店はどちらかというとシルクを使ったセッテピエゲがメインで、ウールベースのネクタイは、種類が少なかったのです。ちょっと気になる柄はあったのですが、時間も限られておりますので、タイユアタイを後にして、外苑前のB.R.SHOPさんに向かったわけです。

そこで衝動的に購入してしまったのが、前回ご紹介したPT01のエドガードなのですが、もう一つ購入したのが、本日ご紹介するタイユアタイの チェックウールシルクタイ(FRANK)なんです。

では、ご覧ください。
TIE YOUR TIE(タイユアタイ) チェックウールシルクタイ(FRANK)①

モデル名は「FRANK(フランク)」といいますが、こちらは、「セッテピエゲ」のような独特の剣先を作り出すために、非常に高価な機械を導入し作り上げられる3つ折りのネクタイなんだそうです。

遠目にはグレーっぽく見えるグレンチェック柄は、ブラック×ホワイトのカラーリング。生地感はハリがあって、とってもふっくらした表情を見せてくれます。
TIE YOUR TIE(タイユアタイ) チェックウールシルクタイ(FRANK)②

一本一本、丁寧に仕立てられるというネクタイは、もちろんMade in ITALY。
TIE YOUR TIE(タイユアタイ) チェックウールシルクタイ(FRANK)③

とても柔らかく、締め心地もルイジ・ボレッリに勝らずとも劣らない出来栄えかなと。
TIE YOUR TIE(タイユアタイ) チェックウールシルクタイ(FRANK)④

■リングヂャケット×カルロ バルベラ フランネル ウィンドペンジャケットに合わせてみる
ということで、購入の動機にもなりました、先日ご紹介したスーツにあわせてみましたよ。
リングヂャケット×TIE YOUR TIE(タイユアタイ) ①

ウィンドペン×グレンチェック、英国の風を感じて頂けますでしょうか。(笑)
リングヂャケット×TIE YOUR TIE(タイユアタイ) ②

色がうまく出ていないのが残念ですが、渋い感じにまとまっております。
リングヂャケット×TIE YOUR TIE(タイユアタイ) ③

正直プロパー価格でネクタイを購入したのは何年ぶりでしょうかっ!?(笑)
初めてのタイユアタイですが、素材感、締めやすさなど、かなり気に入ってしまいました。

そうそう何本も購入できる価格ではございませんが、今後もチェックしていきたいブランドとなりました。リングヂャケットのフランネルスーツにタイユアタイのウールシルクタイを締めて仕事をする日を楽しみにまちたいと思います!(笑)





ネイビーのみですが、シルクニットタイがお買い得!?



Comment

ゆじ says... "渋い!"
怒涛の買い物ラッシュですね
僕はもうひと段落ついたので、指をくわえて見てます笑

しかし渋い組み合わせ!
シャツ衿がワイドスプレッドとかになれば、より貫禄が増しそう(。-_-。)
カッタウェイがほどよい若さとイタリア感を演出していいですね。

僕はタイとマフラーはだいたいセール買いと決めてるんですけど、今年はストールに惹かれて危ないです(°_°)
2014.09.14 10:08 | URL | #/OL.89qU [edit]
rm55 says... "Re: 渋い!"
>ゆじさん
コメントありがとうございます!そうなんです。ちょっと前に購入してご紹介していなかったものもありますが、今週末から来週末にかけては今期のAWアイテムをご紹介していこうと思っています。

ワイドスプレッド、いいですねぇ。確かにグレンチェック柄の対ですし、英国の雰囲気、そして威風堂々として貫禄がでるかもしれませんね!欲しいものリストに加えておきます。(笑)

私もタイとマフラー、ストールなどは基本セール狙いですよ。ただ、スーツとタイはセットかなと思い、プロパー買いをした次第です。一つ買うと、それに合わせるものがどんどん欲しくなってしまうのが、ファッションの魔力かもしれませんね。(汗)
2014.09.14 12:28 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rmlifestyle.blog.fc2.com/tb.php/334-0783af4b