<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

2タックパンツは、ジャケットやタイドアップが気分です!?:SIVIGLIA(シヴィリア) 2タック ヴィンテージ加工チノパンツ

こんにちは。
本日は、コチラでご紹介致しましたSIVIGLIA(シヴィリア) 2タック ヴィンテージ加工チノパンツのコーディネートについてお届けしようと思います。

■タック入りパンツはエレガント!?
一般的にはパンツにタックが入るとよりエレガントな印象になるといいます。また、クラシックなパンツは2タックが基本で、それも襞が外に向いているアウトタックであることが求められるのだとか。

クラシックなパンツについてもう少し言うと、元来ブレイシーズ(サスペンダー)で吊って肩ではくというイメージなので、股上は深く、しっかりと腰回りをホールドするのが、クラシックパンツのはき方なわけです。

そういうはき方をすると、確かにタックのドレープ感が綺麗に出て、よりエレガントな雰囲気を醸し出すような気がいたします。まぁ、実際やったことはないので、あくまで頭の中のイメージだけですが。

ということで、2タック入りパンツのコーディネートとしては、少しエレガントさを意識したパターンを多めにいれてみました。

■コーディネートのご紹介
では、エレガントを意識すると言いながら、まずはカジュアル目にさらっとロベルトコリーナのケーブル編みVネックカーディガン(46)を羽織ります。インナーな無印良品の洗えるウールシルクタートルネック(XS)、足元はユニオンインペリアルのタッセルローファー。
SIVIGLIA(シヴィリア) 2タック ヴィンテージ加工チノパンツ_コーデ③

以前ご紹介したPT01のエドガード、スキニーフィットとは大分違うゆとりのあるパンツシルエットですね。大人の余裕が感じられる、といったら言い過ぎなので、サラッと次に行きましょう。

カーディガンの代わりに、L.B.M1911のグレンチェックジャケット(42)を着てみました。ブラウンベースにボルドーのペーンが入っており、AWにはぴったりのジャケット。やっぱり2タックにはカーディガンよりジャケットの方がしっくりくる気が致しますが、いかがでしょうか!?
SIVIGLIA(シヴィリア) 2タック ヴィンテージ加工チノパンツ_コーデ②

タイドアップのジレスタイル。シャツはフィナモレのセルジオ(37:B.R.SHOP別注仕様)、ジレはベヴィラクアのツイードジレ(S)、ニットタイはルイジ・ボレッリです。
SIVIGLIA(シヴィリア) 2タック ヴィンテージ加工チノパンツ_コーデ①

個人的には英国の田舎にいそうな雰囲気がたまりません。(笑)ジレのタイドアップスタイルもいい感じにエレガントさが出ています!?これにボリオリのドーバー(42)を着ると、こんな感じに。なかなか良いのではないでしょうか。
SIVIGLIA(シヴィリア) 2タック ヴィンテージ加工チノパンツ_コーデ⑥

ジレをラルディーニのジャカードジレ(42)に変えてみます。少し若々しさがでますでしょうか。個人的には、渋いベヴィラクアのツイードジレの方が好みかもしれません。
SIVIGLIA(シヴィリア) 2タック ヴィンテージ加工チノパンツ_コーデ⑦

もう一つ、グリーントーンのジレスタイルをご紹介して締めたいと思います。シャツは1200円の無印良品のフランネルチェックシャツ(XS)、タイはラルフローレンのニットタイです。
SIVIGLIA(シヴィリア) 2タック ヴィンテージ加工チノパンツ_コーデ④

カラーコーディネート的には、一番好きかも知れないこのスタイル。アップも一応載せておきます。タイをしてしまえば、プラスチッキーな釦は隠れますし、フィット感はインポートには大分おとりますが、ファッションを楽しむ、という観点ではありかなと。
SIVIGLIA(シヴィリア) 2タック ヴィンテージ加工チノパンツ_コーデ⑤

個人的なな感想としては、カジュアルパンツながらも2タック入りということで、ジャケットやタイドアップスタイルが気分かなぁという感じでした。

正直、2タック入りパンツを履いている方は、おじさん以外には見かけないのが現状ですが、こんな感じで取り入れてみると、案外いけるかも!?と思ったりしませんか!?

やっぱりノータックよりは大分楽なので、気持ちにも幾分ゆとりが生まれ!?大人の余裕を醸し出せる”気”がしましたよ。皆さんも是非、タック入りパンツ、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。





1万円代前半ならチャレンジもしやすい!?



Comment

ゆじ says... "英国の香りにやられました!"
ブリトラ好きにはたまりませんねぇ!
メンズファッションの起源ですからね。
ここからどう変化させていくかが楽しいですよね。

僕ならあえてノータイで、シングルのレザーブルゾンを着てモードにふってみたりしたいなーと思いました。
若いようで解ってる着こなしといいましょうか。
レザーブルゾン持ってないですけど笑
2014.10.06 15:51 | URL | #/OL.89qU [edit]
クラシコ公務員 says... ""
シビリア信者にはたまらないタックパンツ!お得なお買い上げに羨ましか~でございます!!

しかしやはり流石のシビリア、シルエットが秀逸ですね。やぼったくなりがちなタックが、すごく素敵な形を描いています(*^^*)ノータックに慣れている僕たちの目だからこそ更に新鮮に感じます☆(本来はオーソドックスな形なのでしょうけど)

英国の田舎にいそう…

このフレーズ、大好きです!
英国の田舎にいそうなのに、実はなかなかお高いアイテムが身に付けられていて、生身は日本で働くワークマン。

このズレ、たまらないですね←おそらく99%の人に理解してもらえない可能性が(;´д`)!笑

2014.10.06 18:11 | URL | #QjtTlS4. [edit]
rm55 says... "Re: 英国の香りにやられました!"
>ゆじさん
コメントありがとうございます!ここまでしっかり入った2タックは初めてでしたが、チャレンジすると、なかなか新鮮で良いものですね。ブリティッシュの香りを共有することができて嬉しいです!

レザーブルゾンとはまたツウなアイテムですね。私も持っていませんが、アメカジ系ではなく、モード系のブルゾンというところが、またゆじさんらしいセレクトだなと思いました。

確かに定番系からどのようにヒネリを入れていくのか考えるのもファッションの楽しいところですよね。ちょっと考えてみたいと思います!
2014.10.06 21:03 | URL | #- [edit]
rm55 says... "Re: タイトルなし"
>クラシコ公務員さん
コメントありがとうございます!おっしゃる通り、やぼったくなりそうな2タックを今の気分を盛り込んだシルエットにするあたりは、さすがシビリアさんですね。(笑)試着室でかなり悩んだのですが、購入して良かったと思えるコメント、ありがとうございます!

>英国の田舎にいそう…
>このフレーズ、大好きです!
ギャップ萌えでしょうか。(笑)私も気に入っているフレーズで、夜な夜なBlogを書きながら一人で空想萌えしておりますよ。2人いるということは、他にも萌えて頂いた方がいらっしゃるかもしれませんね♪
2014.10.06 21:51 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rmlifestyle.blog.fc2.com/tb.php/355-9b6ca218