<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

2月までにサキソニーウールをはきたおす!:INCOTEX(インコテックス) サキソニーウールパンツ

こんにちは。
PITTI UOMOの情報も少しづつですが、出てきていますね。TOKYOlifeさんでは、『どこよりも早い?!PITTI IMMAGINE UOMO 速報!』という記事があがっていましたよ。詳細はこれからのようですが、気になる方は是非ご覧になってみてください。

さて、今日はINCOTEX(インコテックス)のサキソニーウールパンツについて書きたいと思います。
そもそもサキソニーってなんだっけ?ということなのですが、元来はドイツの優良メリノ羊毛(サキソニー羊毛)の紡毛・梳毛織物だそうです。現在ではオーストラリアのメリノ羊毛が多いようですよ。さわり心地としては、よくPコートなどに使われているメルトンが薄くなって柔らかくなったような感じですね。ちなみに今回ご紹介するのは2013年のAW商品ですが、起毛感もあるので、サキソニーフラノパンツとも呼ばれていました。
INCOTEX(インコテックス) サキソニーウールパンツ

さて、そんなサキソニーウールは、私の秋冬のテーマである『ウォーム感』をだすにはぴったりの素材なのですが、逆にいうと着れる季節も短いんです。季節感を取り入れたファッションというのは、前にも書いた通り、旬の食材を食すようでとっても気分がいいのですが、お金もかかります。。着用可能期間としては、10月末から2月末位まででしょうか。

ということで、頑張って投下した資本を回収すべく(笑)せっせとコーディネートに取り入れております。先日ご紹介したL.B.M.1911 (エルビーエム)のジャケットにあわせていたのも、今日ご紹介するインコテックスのサキソニーウールパンツのブラウンです。早速みて頂きましょう。
INCOTEX(インコテックス) サキソニーウールパンツ

グラデーションカラーでまとめてみました。ジャケットはボリオリのドーヴァーでツイード調のベージュ(42)、シャツはBEAMS F(37)、ネクタイはDKNY、カーディガンは無印良品(xs)、靴はジャランスリワヤのスエード ダブルモンクストラップです。

このサキソニーウールは30モデルなので、テーパードがきついですね。カラーはブラウンですが、かなりダークなので太陽や明るい照明の下でないとチャコールにも見えるかもしれません。ちなみに、サイズは172cm 59kg ウエスト76cmで44です。

こちらはバックスタイル。ジャケットの肩から腰、お尻からひざ下、足首までの流れるようなシルエットがいい感じに出ていませんか?(笑)
INCOTEX(インコテックス) サキソニーウールパンツ

最後にオフでサキソニーウールを取り入れるならこんな感じのコーディネートというのも載せておきます。こちらもベージュ、ブラウンのグラデーションカラーでまとめてみました。ドルモアのショールカラーカーディガン(44)のベージュ、シャツはフィナモレのブラウンチェック。靴は、フェランテのTICINOです。
INCOTEX(インコテックス) サキソニーウールパンツ

サキソニーウールや季節感のある素材のアイテムをお持ちの方は、あと1ヶ月半くらいの間にたっぷり着用して?冬を楽しみましょう!?







Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rmlifestyle.blog.fc2.com/tb.php/36-fb77262b