<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

秋の靴磨き:M.モゥブレィ シューケア グランブルーセット

こんにちは。
秋は勝手ながら”靴のメンテナンスマンス”と位置づけて、手持ちの靴のメンテナンスを行っております。今日は靴磨きということで、M.モゥブレィ シューケア グランブルーセットを使った靴のメンテナンスをテーマにお送りしたいと思います。

■靴磨きは男磨き!?
さて、皆さんは靴磨き、ご自分でされていますか!?靴が好きな方はもちろん自分でされているという方が多いと思うのですが、そうではないと、なかなかおざなりになってしまうというのが、忙しいビジネスマンの実情ではないでしょうか。

私も過去は手軽にできる最低限のメンテナンスのだったですが、靴が好きになり始めてからは、靴の保管方法やメンテナンスなどにも少しずつ意識が行くようになってきました。

電車の中などでは、服装や時計、靴なんかに自然と目がいってしまうのですが、靴がしっかり磨かれている方は、ほぼ100%と言って良いくらい、身なりがしっかりされているという印象。おしゃれかどうか、という以前に、人に対して”ちゃんとした人である”という印象を与えられるというのは、良好な人間関係を構築する上で、とても大切なことではないかと思います。

かくいう私も、靴が消耗品である、という考え方であった若いころなどは、お恥かしながら汚れた靴でクライアント先にいっていたという経験もございますので、あまり偉そうなことを言える立場ではないのですが・・・。(汗)

さて、お話を戻しますと、そういったメンテナンスにも意識が行くようになってからは、過去の記事にも書きました通り、シューシャインサービスを利用してみたり、スエードローファーをメンテナンスしてみたりと、プロにまかせたり、自分でやってみたり、ということを始めたわけです。
※シューシャインサービス利用の記事はコチラ
※スエードローファーのメンテナンス記事はコチラ

もちろん過去にも簡単な靴磨き程度はやったことはあったのですが、本格的なメンテナンスキットを使ったことは一度もなかったわけです。しかし、メンテナンスキットを嫁さんから誕生日プレゼントとしてもらったこともあり、自分で靴をメンテナンスする、ということをはじめました。

一流のメジャーリーガーであるイチローが日々グローブを自身でメンテナンスするように、私も一流の!?とまでは言いませんが、立派なビジネスマン、そしてオトナのオトコになれるよう、自分で靴を磨いてみました。

■M.モゥブレィ シューケア グランブルーセットを使って、靴磨きをする
本日のメンテナンス対象は、こちら。
グレンソン_キャップトゥオックスフォード①

グレンソンのキャップトゥオックスフォードです。最初からエドワード・グリーンというのも気がひけるので、まずはこういった日常利用の靴で、自分のメンテナンス・スキルを磨きます。(笑)
グレンソン_キャップトゥオックスフォード②

さて、こちらが以前コチラの記事でご紹介したM.モゥブレィ シューケア グランブルーセットです。
M.モゥブレィ シューケア グランブルーセット_①

本日使うのは、これらの道具。
M.モゥブレィ シューケア グランブルーセット_②

では靴磨きを始めます。まずは、磨く靴にシューツリーを入れます。これがあると磨きやすいですね。
M.モゥブレィ シューケア グランブルーセットで靴磨き①

そして、馬毛製のブラシで埃を落とします。
M.モゥブレィ シューケア グランブルーセット_馬毛製ブラシ

馬毛は豚毛に比べると毛が細いのに、コシがあります。スナップをきかせてコバまわりの埃も綺麗におとしましょう。
M.モゥブレィ シューケア グランブルーセットで靴磨き②

次に使うのは、液体クリーナー。油性の汚れや、古い靴クリームをこれで落とします。
M.モゥブレィ シューケア グランブルーセット_液体クリーナー

付属のコットンに染み込ませ、全体を軽く拭きあげます。
M.モゥブレィ シューケア グランブルーセットで靴磨き③

そして、ここで乳化性クリームの登場です。靴に水分と油分を小ブラシを使って補給します。
M.モゥブレィ シューケア グランブルーセット_乳化性クリーム

こんな風にクリームを小さいブラシに付けて、
M.モゥブレィ シューケア グランブルーセット_乳化性クリーム②

靴の数か所に点付けし、すばやく全体に小さいブラシを使って広げます。付ける量は、片足で米粒2、3粒程度と少量で大丈夫なようですよ。
M.モゥブレィ シューケア グランブルーセットで靴磨き④

仕上げはホワイトブラシです。豚毛製で、これを使って更に乳化性クリームを全体に均等になじませます。
M.モゥブレィ シューケア グランブルーセット_豚毛製ブラシ

乳化性クリームで若干くすんだ革面が、みるみる輝きを取り戻します。
M.モゥブレィ シューケア グランブルーセットで靴磨き⑤

ちょっと分かりにくいですが、向かって左がブラッシング後。右がブラッシング前です。トゥまわりの艶感が違うのがわかりますでしょうか!?
M.モゥブレィ シューケア グランブルーセットで靴磨き⑥

艶を取り戻したグレンソンのキャップトゥオックスフォード。
M.モゥブレィ シューケア グランブルーセットで靴磨き⑦

艶感が伝わりますでしょうか!?
M.モゥブレィ シューケア グランブルーセットで靴磨き⑧

最後は軽く乾拭きして、完了です!なれれば片足10分もかかりませんね。
M.モゥブレィ シューケア グランブルーセットで靴磨き⑨

ちなみに、私はポリッシュの艶感は好みではないので使いませんが、お好みでこの後ポリッシングしてもOKです。

いやぁ、自分の手で靴を磨きあげる喜び。これはハマってしまいそうです。(笑)革がみるみる輝いてくるその変化を見ているのは、まるで子供の成長を見ているよう、と言ったら言い過ぎですが、なんとも言えない喜びがありますね。

手をかければかけるほど、きっと愛着も深まっていくと思いますので、まだ靴磨きをしたことがない方は、是非今秋、チャレンジしてみてはいかがでしょうか!?きっと違う世界が見えてくると思います。(笑)

Comment

tk0618 says... ""
いいですよね。靴磨き。一心不乱に靴を磨くと心が休まります。最近は忙しくでサボってばかりですが。
2014.10.21 09:07 | URL | #- [edit]
rm55 says... "Re: タイトルなし"
>tk0618さま
コメントありがとうございます!心が休まる、そのお気持ち本当に良く理解できます!考えてみれば贅沢な時間の使い方ですよね、一心不乱に靴磨き。今後も楽しみながらメンテナンススキルの向上に取り組みたいと思っております。
2014.10.21 13:09 | URL | #- [edit]
ゆじ says... "靴磨きは楽しいですよね!"
一心不乱に靴を磨くと、スポーツ後のように爽やかな疲労感を感じます。

僕も昔はポリッシュ否定派でしたが、最近は革や靴の形状で加減してポリッシュすることもあります。鏡面は未だに苦手ですけど笑
2014.10.21 17:54 | URL | #/OL.89qU [edit]
rm55 says... "Re: 靴磨きは楽しいですよね!"
>ゆじさん
コメントありがとうございます!スポーツ後のような爽やかな疲労感、これもまたよく分かる表現ですね!それにしても、爽やかな疲労感や心休まる感じ、何とも言えない満足感はいったいなんでしょうね!?男性特有の感覚なんでしょうか、不思議です。

ちなみにポリッシュはやられている方をみるといいなぁとは思うのですが、今は自分的に気分ではないみたいです。笑。
2014.10.21 21:51 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rmlifestyle.blog.fc2.com/tb.php/367-49173725