<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

手を洗う時間をちょっとリッチに。:ACCA KAPPA(アッカカッパ)ホワイトモス ハンドソープ

今日はデイリーケアアイテムについて書きたいと思います。
皆さんは外出後にうがい、手洗いはしていますか?私は体調管理における重要な習慣の一つとして、外出後のうがい、手洗いを大切にしています。どんなに優秀なバッターも試合に出れないと意味がない、という考えがあるので、体調不良で仕事を休むことがないように気をつけているわけです。

そのおかげか分かりませんが、昨年1年間も大きく風邪をひくことはなく、1年間を過ごすことができました。さて、そんな健康自慢が今日のお題ではないので話をすすめましょう。

本日はイタリアで140年もの歴史を持つビューティーブランドACCA KAPPA(アッカカッパ)のホワイトモス ハンドソープが主役です。アッカカッパは、シンプルで清潔感のあるプロダクトデザインから、雑貨のセレクトショップやインテリアショップなどで見かけたりしますね。ただ、デザインだけではなく、天然素材にこだわっている品質の高さも魅力です。140年間もブランドとして続くというのは、簡単ではありません。しっかりと時間の洗礼をうけて、存在し続けた理由があるわけですね。
ACCA KAPPA(アッカカッパ)のホワイトモス

私はもとはドラッグストアで販売されている「泡で出てくるハンドソープ」を使っていました。泡立てる必要がなく、合理的だという理由からです。しかし、ギフトでアッカカッパのハンドソープを頂いてから、少し考えが変わりました。手を洗う際のきめ細かな泡立ちや、洗っている最中、洗い流したあとにほのかに残るウッディフローラル系の香りが、ちょっとリッチな気分にさせてくれるんです。ホントです。笑。
ACCA KAPPA(アッカカッパ)のホワイトモス

イギリス王室御用達のライフスタイルブランドであるモルトンブラウンも良いですが、自分には香りがちょっと強く、価格も高いので、香りが気に入った方には良いかもしれません。あとは、さりげなく洗面所においてあったらモテるかも!?笑。



ちなみに、キッチンなどリッチな気分に浸る必要のない場所は、引き続き「泡ででてくるハンドソープ」です。今後子供が大きくなったらやっぱり泡で出るというのは魅力なので、今後も我が家では併用して使っていきます。

日常のちょっとした場所にこだわってみたりすると、気分をあげられる瞬間を増やせるかもしれませんね。ご紹介した以外にも色々ブランドはありますので、是非皆さんトライしてみてください。


※上記はホワイトモスではなく、ローズヒップです。






Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rmlifestyle.blog.fc2.com/tb.php/39-38c2362b