<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

Melissa&Doug(メリッサ&ダグ)SOUND PUZZLE(知育玩具)を購入!

こんにちは。
本日はキッズネタでございます。若干キッズファッションとは異なりますが、まぁ大目に見てあげてください。(笑)

やはり小さい子を持つ親であることを公表させて頂いておりますので、自らのファッションにばかり投資していると思われると具合がよくありません。(笑)もちろん最愛の娘に対しても、愛情とともに、様々な投資をしているわけです。

ちなみに本日は、知育がテーマです。

■スティーブ・ジョブズは、子供にiphone・ipadを使わせなった!?
スティーブ・ジョブズといえば、アップルコンピュータを世界的企業に押し上げた立役者であり、人間のライフスタイルを大きく変えたiphone・ipadといった最先端テクノロジー機器を世に送り出した生みの親でもあるわけです。

そんなスティーブ・ジョブズですが、2014年9月10日付のニューヨーク・タイムズの記事において、我が子には最先端テクノロジー機器の使用を厳しく制限していると告白していたことが話題となりました。

これには私も非常に驚くとともに、強く共感したわけです。なぜなら、私自身もiphone・ipadはもちろんですが、可能なかぎりテレビや電子ゲームなどには自分のコントロールが及ぶうちは接触を制限したいな、と考えているからです。

そのように思うようになったきっかけが特段あったわけではないのですが、電車の中で親はスマホ、子供はゲームに夢中になり、無言のまま隣り合わせに座っている光景が異様に思えたことがあったりとか、自分自身でそういった機器を使う中で、なんか昔の脳みその使い方と違うなぁと感じていたことなどがあるのかもしれません。

ただ、今後この世界を生き抜いていくなかで、ITリテラシーは必須なスキルであるとも考えておりますので、全く使わせないのではなく、ジョブズの言うように"制限する"という方が、個人的にはしっくりきます。

■能(脳)力開発の基本は、五感を使う!?
さて、そんな教育方針、というほどのものではないですが、個人的な考えがある中で、子供の能(脳)力開発を行う上で、重要だと考えていることは、「五感を使う」ということです。

以前も書きましたが、決して将来”良い大学”に行って、”良い会社”に就職して欲しい、などとは思っているわけではないのですが、自分自身で”考え”、”生き抜く力”を身につけさせてあげることが、親ができる最大の教育であるとの考えがあります。

そのような教育コンセプト!?をおぼろげながら抱くなかで思うことは、やっぱり目で見るだけではなく、触って感触を楽しんだり、音を聞いて感動したり、口に入れてみて感覚をしったりという、人間本来が持っている五感を小さいころからフルに使って、刺激してあげるのが良いのではないか、との仮説を持っております。

そんなことを子供の教育に対しては思っているのですが、先日久しぶりに自由が丘に家族で行った際に見つけたのが、本日ご紹介するキッズアイテム、おもちゃです。

■Melissa&Doug SOUND PUZZLE
Melissa&Doug(メリッサ&ダグ)は、アメリカではかなり有名な情操教育用玩具のブランドだそうで、木製玩具を得意としているようです。ポップなカラーと、いかにもインポート玩具っぽい雰囲気(笑)が気に入りました。

そして購入したのは、SOUND PUZZLE。
何種類かあったのですが、購入したのは楽器バージョン。パズルのようになっているのですが、形を合わせてパズルをはめ込むと音が鳴ります。
Melissa&Doug(メリッサ&ダグ)SOUND PUZZLE①

木製の板がベースですね。遊ぶには単4電池が2本必要です。
Melissa&Doug(メリッサ&ダグ)SOUND PUZZLE②

ちゃんとカタチのあったところにパズルをはめ込むと。
Melissa&Doug(メリッサ&ダグ)SOUND PUZZLE④

ピアノなら、ピアノの音が鳴ります。トランペットやドラム、ギターなど、簡易的でシンプルな電子音ですが、楽器の特徴は出ておりますので、楽しみながら楽器も学べますね。
Melissa&Doug(メリッサ&ダグ)SOUND PUZZLE③

ということで、目で見て、触って形をあわせて、音で楽しむ。自分の教育コンセプトにはなかなかフィットした玩具です。(笑)ちなみにMADE IN CHINAですが、一応口に入れても安全な検査はしているらしい、です。。まぁ、もうすぐ2歳なので、むやみやたらに口に物を入れることもなくなってきたので、いいかなと。

なお、お値段ですが2100円(税別)で、購入店はJoyous Daysさん。『オトナ目線で選ぶキッズパーティグッズと雑貨のお店』だということですが、インポートものの玩具などが充実しており、今後自由が丘に行った際にはチェックしたいShop。

ギフトなんかに喜ばれそうなアイテムも多々ありましたので、気になる方は遊びにいってみてください。場所は、自由が丘スイーツフォレストのすぐ脇あたりでした。

一応ファッションBlogですので、当日のスタイルをご紹介(笑)して、終わりたいと思います。モザイクで顔を消したら、のっぺらぼうみたいで怖くなりましたが、そのままご紹介しますね。。この日はカジュアルベースにボウタイを使った秋のキャメルカラースタイル。意外にも!?嫁さんからは好評でしたので、良しとしています。

ケーブル編みカーディガンはロベルト・コリーナ(44)、シャツは無印良品のフランネルチェックシャツ(XS)、ボルドーカラーのボウタイはAD56、パンツはマウロ・グリフォーニのデニム(30)、靴はユニオンインペリアルのタッセルローファーです。
そして、ケーブル編みニットキャップは、先日ご紹介したスチュアート オースティンです。
ボウタイカジュアルスタイル20141103
※172cm 59kg ウエスト76cm










Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rmlifestyle.blog.fc2.com/tb.php/392-cfb5b577