<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

2014年AWに購入したものを振り返る:後半

こんにちは。
前回よりバトンを引き継ぎましたので、本日は「2014年AWに購入したものを振り返る:後半」ということでお送りしたいと思います。では、早速いきたいと思います。

■2014年AWに購入したものを振り返る:後半
まず、後半のトップバッターはこちら。
ラルディーニのジャカードジレです。カラーはボルドーということで、前半にも書きました私の注目カラーです。
LARDINI(ラルディーニ)製品染めウールジャカード共地ジレ(ボルドー)①
※購入記事は、コチラ

数年前に比べると、コストダウンのための、若干の仕様低下がみられるようにも思うのですが、仕立てには長年メゾンブランドの生産を請け負ってきただけの安定感が感じられます。
ISAIA(イザイア) SAILOR_ビジネススタイル⑥

そして、いつもはセールで買い足すことが多いネクタイ。今季は前半でご紹介したタイユアタイに続き、ルイジボレッリのツイルペイズリータイもプロパー価格で購入致しました。
LUIGI BORRELLI(ルイジボレッリ) ウールツイルペイズリープリントネクタイ①
※購入記事は、コチラ

ド派手な柄ではなく、落ち着いたグリーンのカラーリングと小紋柄のようなペイズリーが使い勝手の良さに繋がっております。そして、ボレッリのネクタイの締める時、外す時の感覚は、やっぱり最高だなと毎回思うのです。
LUIGI BORRELLI(ルイジボレッリ) ウールツイルペイズリープリントネクタイ⑤
※ルイジボレッリのタイが締めやすい理由は、前半後半の2部構成でお届けしました。

フィナモレのダンガリーシャツは、3年越しの愛が実ったとお伝えしました。(笑)
Finamore(フィナモレ)無地ダンガリーシャツのSIMONE(シモーネ)③
※購入記事は、コチラ

ダンガリーシャツ(シャンブレーシャツ)は、タイドアップが気分でしたね。
Finamore(フィナモレ)無地ダンガリーシャツのSIMONE(シモーネ)_コーデ⑨

タイは上記でご紹介したルイジボレッリのツイルペイズリータイです。
Finamore(フィナモレ)無地ダンガリーシャツのSIMONE(シモーネ)_コーデ⑩

今季はタートルネックづいているのか、前半でご紹介したザノーネのミドルゲージとあわせて3着も購入・・・。これはドルモアのケーブル編みローゲージタートルネック。ホワイトカラーが新鮮でした。
Drumohr(ドルモア)ローゲージ ケーブルタートルネック②
※購入記事はコチラ

生後6ヶ月以内のラムズウールを使っておりますが、その柔らかさ、そしてふっくりしながらも、しっとりとした上質な触り心地には惚れ惚れ致します。1枚で着用しても表情がでるのはいいですね。
Drumohr(ドルモア)ローゲージ ケーブルタートルネック_着用イメージ①

タートルネック繋がりで行きますと、3着目のタートルは、無印良品のもの。昨年はブラウンを購入し、かなり使えたので、今年は気になるブラックを買い足しました。
無印良品の洗えるタートルネック_black①
※購入記事は、コチラ

こちらはハイゲージで薄手なので、既にデビューし、自宅での洗濯も経験済み。商品名の通り、家で洗えます。(笑)
無印良品の洗えるタートルネック_着用イメージ④

無印良品といえば、コチラの記事でご紹介したオーガニックフランネルチェックシャツは1枚1200円でのご購入。釦もプラスチッキーですし、着心地もそれなりですが、道具としては優秀。娘と遊ぶ際は大活躍です。(笑)
無印良品_フランネルシャツ⑤

そして、後半の大物!?といえば、EMMETI(エンメティ)スエードダウン ピーコート CRISTIANO(BEAMS EXCLUSIVE MODEL )でしょうか。こちらは、夏くらいに予約しておりました。
EMMETI(エンメティ)スエードダウン ピーコート CRISTIANO(BEAMS EXCLUSIVE MODEL )①
※購入記事は、コチラ

スエードダウンだけに、カジュアルにも使えますし、
EMMETI(エンメティ)スエードダウン ピーコート CRISTIANO_Bコーデ⑨

TPOを選べば、ビジネスも使えるという、汎用性の高さが魅力です。ちなみに、私は、子供と遊ぶ際にしゃがんで地にアウターがつかないよう、短丈のアウターを探しており、その時このオトナな!?Pコートが目にとまった、という経緯でした。
EMMETI(エンメティ)スエードダウン ピーコート CRISTIANO_Bコーデ⑥

そして、予定外の購入アイテムがこちら。Enzo Bonafe(エンツォボナフェ) のローファー。新品なのに、6万円台中盤という驚異的なお値段で購入できました。
Enzo Bonafe(エンツォボナフェ) のローファー③
※購入記事は、コチラ

英国顔なのに、イタリアらしい艶と柔らかさが同居するメーカーです。
Enzo Bonafe(エンツォボナフェ) ローファー_着用イメージ④

個人的は一押しのシューズメイカーとなりました。
Enzo Bonafe(エンツォボナフェ) ローファー_着用イメージ⑤

小物系では、スチュアート・オースティンのケーブル編みニットや、
StuartAustin(スチュアート オースティン) ケーブル編みニットキャップ①
※購入記事は、コチラ

ジャンネットのオリエンタルな!?雰囲気漂うペイズリーストール。
GIANNETTO PORTFINO(ジャンネット・ポルトフィーノ) ペイズリー柄 ストール②
※購入記事は、コチラ

そして、面白いところでは、ボウタイ(AD56)なんかを購入しました。
ボウタイの結び方⑫
※購入記事は、コチラ

なんとか物にしたいと!?色々ガンバッテいます・・・
AD56ウールボウタイ_コーディネート⑨

なかなか難しいのですけれどね。
EMMETI(エンメティ)スエードダウン ピーコート CRISTIANO_コーデ⑥

ということで、2014年AWの購入振り返りでした。
最後までお読み頂きました皆さま、お疲れさまでした。そしてありがとうございました。

今年も残すところ1か月半程度。セールを楽しみにまちながら!?過ごしていきたいと思います。




ちなみに探すと、ラルディーニのコーデュロイ共地ジレが25000円(税別)だったり、



ザノーネのミドルゲージタートルが28000円(税別)だったりしますので、セール前に確実に押さえておきたいアイテムがあれば、このタイミングがオススメです!?







Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rmlifestyle.blog.fc2.com/tb.php/394-879aef1c