<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

TATRAS(タトラス)の勢いが止まらない!?

こんにちは!
先日、これまた3か月ぶりに髪を切りに行きまして、恒例の!?一人の時間を堪能することができる、貴重な時間を過ごしてきたのですが、本日はその時のことを踏まえて記事を書きたいと思います。

私のBlogを数か月間お読み頂いている読者様ならご存知だと思うのですが、毎週のお休みも、パパゆえに自分の時間として使えることはほぼありません。セレクトShopに行きたくても家族でおでかけしたり、子供の面倒を見ていたりで、1人で外に出かけることもままならない。(笑)

そんな私が唯一1人でどうどうと自分の時間を使えるのが、3か月程度に1回訪れる美容院に行く日。子供がうまれる前は月1位では通っていましたが、だんだん頻度が落ち、今では3か月に1度っきり。担当の美容師さんには大学生の頃からお世話になっておりますので、その方が異動するたびに一緒についていきました。

今は青山にいらっしゃるのですが、3か月に1度の美容院が、たまらなく待ち遠しい。(笑)今回は、嫁と子供が出かけるということで、髪を切った後の自由時間がいつもより長かったのです!最高~♪と心のなかで叫びながら、髪を切ってもらった美容院を後にしました。(笑)
※前回は9月のコチラの記事が、髪を切った時のものです。タイユアタイなどを購入しておりました。

■タトラスの勢いがすごいです!?
いつもはどのShopに行こう!と事前に決めておくのですが、今回は特段購入予定のものがなく(予算の関係もあり)、また時間にも余裕があったので、ぶらぶらと青山界隈の散策を始めたわけです。

そんな折に思い出したのが、タトラスが青山の骨董通り沿いに直営店を出した、というニュース。OPENしたのは、2014年10月11日(土)ですから1か月くらいまえでしょうか。

タトラスといえば、私はM65型のフィールドジャケットしか保有しておりませんが、年々ファッション誌をにぎわせ、Shopでの取扱量も増えている気がする、今最も勢いを感じるブランドの一つです。

今季AWの注目アイテムといえば、イタリアの最高級ファブリックの一つである「ロロピアーナ」のウールに、カモフラ柄をジェットプリントした、ダウンジャケット。今まで私がみたカモフラ柄の中ではもっとも大人な雰囲気が漂っています。



こちらは短丈バージョンもありますね。


ということで、実物を見に行こうとOPENしたばかりの直営店に訪れたわけです。ガラス張りのお洒落なファサード。ブティック、という呼び名がぴったりな気がします。
タトラス直営店①

タトラスは地下階なのですが、階段を下りていくとこんな光景が!
タトラス直営店②

販売フロアに行く間にも、こんなプレゼンテーションがなされています。
タトラス直営店③

モダンで、だいぶラグジュアリーな雰囲気を感じたのですが、それと同時にタトラスってこういうブランドだったっけ!?というような思いも致しました。デビュー当初とはちょっと方向性が変わったのかもしれません。
タトラス直営店④

ちなみに肝心のロロピアーナ製ウールにカモフラ柄をジェットプリントしたダウンウェアですが、カモフラ柄なのにものすごい高級感を放っておりました。肌触りもとても良く、ダウンウェアの概念を覆した、といったら言い過ぎかもしれませんが、それでもかなりカッコ良かったです。余裕があれば欲しいアイテムですね。
※当日の訪問時は、私1名しかお客さんがおらず、実物をパシャパシャ写真にとるのがはばかれる雰囲気でしたので、感想のみでお許しください。

あと、キッズのダウンウェアが置いてあったので、非常に興味はあったのですが、値段を見るのが怖かったために(笑)、とりあえず見てるだけ、でした。ただ、造りは大人のウェアと変わらない雰囲気でしたよ。

ということで、モンクレール、デュベティカ‎に続く、第3のラグジュアリーダウンウェアブランドとしても、今後のタトラスの動きは要注目だなと感じております。

■青山をぶら散歩
さて、そんなタトラスの勢いを感じたあとには、青山をぶらぶらと散歩。
名前は聞いていたけれど、今回私が初上陸したのがTHE GENERAL STORE。ビームスのバイヤーとしてご活躍されたという尹勝浩(いん かつひろ)氏が手がける、“大人の男”のためのセレクトShopです。
THE GENERAL STORE①
※「CLOSED」になっておりますが、スタッフさんが出られていたようで、すぐに戻ってきて中に入れました。笑。

「クラフツマンシップを支える職人と、メンズ・ファッションを率いるクリエーターが形づくるショップ」がテーマのようで、お洒落な男性の部屋を覗き込んでいるような雰囲気がありました。
THE GENERAL STORE②

革のアイテムやアクセサリー、コスメティック、グルーミング用品に加えて、セレクトされたインポートファッションアイテムが並んでおり、中でも惹かれたのがアンソニー・クレバリーの靴。ジョージ クレバリー社の最高級ラインだけあって、オーラがちがいます。もとはビスポークのみの扱いだったようですが、置いてあったのは既成靴。なかなかよさそうですよ。
THE GENERAL STORE③
※アンソニークレバリーの既成靴の詳細は、OPENERSさんのコチラの記事が参考になります。

さて、続いては、と言いたいところですが、ちょっと長くなりましので、「青山をぶら散歩」の続きは次回に回したいと思います。(笑)


Comment

Dateotoko says... "タトラス本当に勢いありますね!"
rm55さん、おはようございます!

東京の青山にこんな大きなお店を構えるとは、まさにタトラス勢いはととまらないですね(笑)

なかなか自分の時間が持てないのは小さなお子さんを持つパパならではの悩みですね(^^)

カットを青山でするとは、北陸育ちの自分としては何とも敷居の高い話です(笑)

場所が何処であろうと信頼出来る方がいらっしゃるサロンか大切ということですね!

ちなみに自分は近所の1000円カットに信頼出来る人がいるので、かなり助かってます(^^)
2014.11.25 10:22 | URL | #- [edit]
rm55 says... "Re: タトラス本当に勢いありますね!"
>Dateotokoさん
こんにちは!コメントありがとうございます^^
タトラスは本当にすごい勢いですね、あのブティック、結構お金かかっていると思います。笑。

担当者さんが青山勤務なのでついて行った感じなのですが、切り終えた後に色々とまわれるので、今は場所を含めて気に入っておりますよ。10年以上のお付き合いなので、簡単な説明でイメージを伝えられるのが嬉しいです。これも信頼関係あってこそ!

1000円カットいいですね~、信頼できる担当者さんがいればなおさらです!こういった関係は大切に育てていきたいですね^^


2014.11.25 23:17 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rmlifestyle.blog.fc2.com/tb.php/407-9c307c21