<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

Gran Sasso Vintage(グラン サッソ ヴィンテージ)ミドルゲージタートルネックを購入!

こんにちは!
本日は、ファミリーセールで購入した最後のアイテムをご紹介致します。

ご紹介するのは、今年の夏のセールでも購入しているブランドであるグランサッソ・ヴィンテージラインのミドルゲージタートルネックです。またタートルネック!?と思われる方、いらっしゃいますよね・・・!?(笑)
※夏のセールで購入したヴィンテージ加工Tシャツの記事は、コチラ

私自身もちょっとタートルネックに偏り過ぎたな、という反省があるのですが、今回は全く購入予定にはなかったものの、色よし、サイズ良し、価格よしと三拍子そろった上に、このタイミングでしか買えないと思ったので、購入に踏み切った次第です。

では、早速ご覧頂こうと思います。
※画像加工なしでお届けします。

■グランサッソ ヴィンテージラインのミドルゲージタートルネックをご紹介
この渋い感じのグリーンのカラーリングがとっても気に入りました。
正直タートルは今期はお腹いっぱい、ということで戻しかけたのですが、グリーンは今季のマイカラー(笑)だけに、どうしても諦めきれず・・・。
Gran Sasso Vintage(グラン サッソ ヴィンテージ)ミドルゲージタートルネック①

生地の表情はこんな感じ。以前ご紹介したザノーネのボルドーカラーのタートルネックのように、ヴィンテージラインと言うだけあって、ムラのあるホワイトがメランジっぽく、そしてイイ感じに生地の表情に動きを与えてくれます。
Gran Sasso Vintage(グラン サッソ ヴィンテージ)ミドルゲージタートルネック②

ネック周り。(恐らく)ウォッシュ加工がされてあるためでしょうか、独特の表情が生まれております。
Gran Sasso Vintage(グラン サッソ ヴィンテージ)ミドルゲージタートルネック③

合わせ箇所なんかの色落ち具合、と言ったらよいのでしょうか。こんな雰囲気もいいですね。
Gran Sasso Vintage(グラン サッソ ヴィンテージ)ミドルゲージタートルネック④

ヴィンテージラインではないアイテムもありますが、プロパー価格ですと、それなりに高価です。
Gran Sasso Vintage(グラン サッソ ヴィンテージ)ミドルゲージタートルネック⑤

こちら、肩の縫い合わせ箇所です。
Gran Sasso Vintage(グラン サッソ ヴィンテージ)ミドルゲージタートルネック⑥

ミドルゲージといっても、ザノーネのミドルゲージタートルネックと比較すると、糸が細いので、上から落とすとこんな感じにクタっとなることかもお分かり頂ける通り、かなり柔らかいです。
Gran Sasso Vintage(グラン サッソ ヴィンテージ)ミドルゲージタートルネック⑦

■ザノーネのミドルゲージタートルネックと比較してみる
せっかくですので、今季購入したザノーネのミドルゲージタートルネックと比較してみます。
まずは、上から落とすとこんな感じ。ザノーネの方が重量感がありますし、編み方もテンションがきつめなのか、グランサッソのヴィンテージラインのタートルネックと比べると、ハリがある気がします。
Gran Sasso Vintage(グラン サッソ ヴィンテージ)ミドルゲージタートルネック⑧

サイズはともに44ですが、ほぼ同じようなサイジング。
しいて言えば、グランサッソの方がアームホールが若干細め、かつ首回りが太いので余裕がありますね。
Gran Sasso Vintage(グラン サッソ ヴィンテージ)ミドルゲージタートルネック⑨

タートル部分のアップ比較です。
太さはグランサッソの方がありますが、長さはザノーネ。ザノーネのミドルゲージ・タートルネックは、独特の首回りのボリューム感がでますので、そのあたりは好みとの相談になるかもしれませんね。
Gran Sasso Vintage(グラン サッソ ヴィンテージ)ミドルゲージタートルネック⑩

ただ、ザノーネのタートルはネック部分がキツイので、以前裂けてしまった、というコメントを頂戴しましたが、そういう意味ではグランサッソの方が余裕がありますので、キツイのが嫌いな方は、グランサッソをお試し頂いても良いかもしれません。

ミドルゲージのタートルネックは、ザノーネのグレージュに、ボルドー(ワイン)を所有しており、ケーブル編みのローゲージタートルネックは、ドルモアのホワイト。そしてハイゲージでは無印良品のブラウンとブラックと、ニットのタートルネック部門は、かなり充実した体制になってまいりました。

これらのアイテムを存分に行かせるセンスとスタイリング技術の向上が急務かなと。(汗)センスの向上には、ファッショニスタの皆さまのコーディネートを数多く見て、勉強するしかないと思っておりますし、技術の向上には、学んだことをいかして、自らやってみる。つまり反復しかないのかなと。

この年末年始も忙しくなりそうです。(笑)






柔らかい気心地なので、クルーネック下にシャツをインするのも良いですね。



Comment

elnegro says... ""
rm55さん、こんにちは。

GRANSASSO、良い雰囲気ですね〜。
本当かわかりませんが、グリーンは来年のラッキーカラーでもあるそうですよ。

首回りに余裕があるというのも私にとっては嬉しい情報です。
きついのが本当に駄目なので、買ったけど着ない、が怖くてインポートは買っていません。(涙)
でもやっぱり着たいので今年は無印とユニクロを活用しています。

少し前は高級ニットといえばジョンスメかクルチアーニという感じでしたが、選択肢が本当に増えましたね。

ニットは高いのでもう少し手頃な価格のブランドが出てくると嬉しいのですけど。
2014.12.27 11:24 | URL | #- [edit]
rm55 says... "Re: タイトルなし"
>elnegroさん
こんにちは。コメントありがとうございます!グリーンがラッキーカラーですか!?嬉しいですね、今年は結構グリーンカラーを購入しましたので、来年は良い年になるかもしれません!?笑。

さて、GRANSASSOのニット、いいですよ〜。さすが老舗と言ったところで、ミドルゲージに限っていえば、ザノーネよりもゆったりとした着心地なので、あのフィット感が苦手な方にはもってこいかなと。

ただ、確かに無印、ユニクロと比べると価格が可愛くないですね。笑。ディティールを見ていけば良いことは間違いないですが、私も所有するニットアイテムはセール購入が多いです。しかし、今年のユニクロのタートルは良いと評判!?ですので、チェックしてみたいところ。

ニットについては同感ですので、来年は関税や為替の影響を受けない、ジャパンメイドの良質なニット探しでもしてみたいと思います!
2014.12.27 20:56 | URL | #- [edit]
says... ""
こんにちは。
このグランサッソのグリーンいいですね!
どこのショップでしょう???
サイズ44or46は残ってませんでしょうか?
2014.12.30 16:59 | URL | #- [edit]
rm55 says... "Re: タイトルなし"
コメントありがとうございます!
実は私はとある代理店さんのファミリーセールで購入したにですが、ジャケットリクワイヤードさんで同じアイテムを見た気が致します。是非チェックされてみて下さい!
2014.12.30 21:10 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rmlifestyle.blog.fc2.com/tb.php/442-5c319a42