<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

Stile Latino(スティレ・ラティーノ )のブークレ調ウィンドペンジャケットを購入!

こんにちは。
エンツォ・ボナフェに続く、2014年AWセールの最後の大物である、Stile Latino(スティレ・ラティーノ )のジャケット。とうとう購入致しましたので、ご紹介したいと思います。

■Stile Latino(スティレ・ラティーノ )とは!?
さて、インポートファッションファンであれば、きっとチェックされているであろうブランド、Stile Latino(スティレ・ラティーノ )。CESARE ATTOLINI(チェザレ・アットリーニ)氏の長男であるヴィンチェンツォ アットリーニ氏が2004年に立ち上げた、今世界で最も!?注目を浴びていると言われているブランドの一つです。

そもそも、ラティーノを説明するには、CESARE ATTOLINI(チェザレ・アットリーニ)について触れておく必要がありそうです。チェザレ・アットリーニは、名前の通り、チェザレ・アットリーニ氏が1980年代はじめに2人の息子とともに会社を設立したことがスタートなわけですが、そもそもアットリーニ氏自体がナポリジャケット界のサラブレッドだったのです。

父のヴィンチェンツォ・アットリーニ氏は1930年代初めに、今日に通じるジャケットのナポリ仕立ての黄金時代を築いたサルトだったそうで、まさにチェザレ氏はナポリ仕立ての血を引いている、純血のサラブレッド。

氏は25歳でトリノのメーカーにコンサルタントとして招聘され、工程ごとに専門のサルトを配置し、ナポリ仕立ての要素を縫製に取り入れた最初の生産ラインを確立させたと言います。

その後も様々な企業のコンサルタントを経験し、1970年にはキートンの企画に携わり、更にはイザイアのコンサルタントも請け負うなど、20世紀のナポリが生んだ最も偉大なサルトであり、モデリストであると言われております。

そんなチェザレ・アットリーニのスーツはキートンと並んで、価格も超一流。1着70万~80万円程度はするでしょうか。ここまでくると、英国のサヴィル・ロウで仕立てるビスポークスーツも視野に入ってくるお値段でございます・・・。

なお、現在のチェザレ・アットリーニは、次男のマッシミリアーノ氏が社長、三男のジュゼッペ氏が副社長で、年間約1万着程度を90人体制の工場で仕立てていると言いますから、アットリーニ家そのものが、既にナポリの伝説へとなりつつあるわけですね。

さて、そんなアットリーニ家の長男であるヴィンチェンツォ氏が立ち上げたのが、Stile Latino(スティレ・ラティーノ )なのですが、かつては人口の6割がサルトであったカサルヌオーヴォというアットリーニの本社工場もあるナポリ郊外に工場を構えております。

スティレ・ラティーノ は、よく「クラシックなサルトリア仕立てをベースとしながらも、時代性を感じさせるパターンや体にフィットするコンパクトなサイジングと独特の生地感」が特徴であると評されます。

ヴィンチェンツォ氏は、Sartorio(サルトリオ)やEligo(エリゴ)といったクラシックベースに現代的なエッセンスを組み込んだブランドにも関わってきたという経歴もあり、上述したような評され方をされるのかもしれません。

ちなみに、「Stile Latino(スティレ・ラティーノ )」とは、「ラテンのスタイル」という意味だそうですよ。

■スティレ・ラティーノのブークレ調ウィンドペンジャケットをご紹介
色身が伝わりにくいので、画像加工なしでお届けします。

なんと、今年のトリを飾るにふさわしい!?グリーンベースのウィンドペンジャケットなんです。グリーンのジャケットは探していたのでラッキーでした!しかし、タートルネックといい、ウィンドペンと言い、今年はご縁がありますね。
Stile Latino(スティレ・ラティーノ )のブークレ調ウィンドペンジャケット①

なお、ウィンドペンといっても、こんな感じでちょっと変わっております。ホワイトとブルー(パープル)のダブルペーンが入っており、特徴的なデザイン、かつトレンドファブリックの一つであるブークレ。ブークレとは、フランス語で「巻き毛」「輪」という意味で、生地の表面に糸の輪が出た織物のことです。
Stile Latino(スティレ・ラティーノ )のブークレ調ウィンドペンジャケット⑩

釦はアンティークなブラウン。
このあたりのクラシックな雰囲気に対して、ブークレにブルー(パープル)のペーンを入れて現代的なテイストを醸し出すところが、ラティーノたるゆえんの一つでしょうか。
Stile Latino(スティレ・ラティーノ )のブークレ調ウィンドペンジャケット②

ハンドソーンによるボタンホールも美しいですね。
Stile Latino(スティレ・ラティーノ )のブークレ調ウィンドペンジャケット③

袖は本切羽の重ね付けで処理をしました。
Stile Latino(スティレ・ラティーノ )のブークレ調ウィンドペンジャケット④

袖付け部分。実物は非常に柔らかい表情で、かなりしびれます。(笑)
Stile Latino(スティレ・ラティーノ )のブークレ調ウィンドペンジャケット⑤

衿付けも当然ハンドソーン。
Stile Latino(スティレ・ラティーノ )のブークレ調ウィンドペンジャケット⑥

タグです。ナポリから世界に羽ばたく星ですね。
Stile Latino(スティレ・ラティーノ )のブークレ調ウィンドペンジャケット⑦

この肩の表情をご覧ください。やわらかいナポリ仕立であるということを、彷彿とさせます。
Stile Latino(スティレ・ラティーノ )のブークレ調ウィンドペンジャケット⑧

オリジナルのハンガーは、マイネッティ製でした。
Stile Latino(スティレ・ラティーノ )のブークレ調ウィンドペンジャケット⑨

ということで、今年はISAIA(イザイア)に続き、Stile Latino(スティレ・ラティーノ )と、南イタリア発の大物系ジャケットにアプローチしてみたわけですが、気心地の柔らかさ、首、肩周りへのフィット感といったら、私の今までの経験値では、ちょっと適切な表現がみあたりません。

実はこのジャケット、9月位から狙っていたのですが、当然プロパー価格ではでは購入できませんので、、セールを待っての購入となったわけですが、ギリギリタッチの差でのゲットでした。(汗)

詳細なレポーティングは、着用イメージのご紹介時にしたいと思いますが、噂通りの素晴らしいジャケットであることは、まずはお伝えしておこうと思います。






このスーツもめちゃめちゃカッコ良いのですが、ちょっと高すぎる・・・。(汗)



カラフルなマイネッティハンガーもアリ!?


Comment

elnegro says... "Stile Latino !"
まだこんな仕込みがあったとは驚きです。
しかもグリーン、来年の運気を独り占めですね。

ラティーノは生地も素敵ですが、何とも言えない柔らかい雰囲気というか独特の世界観を感じます。

BEAMSでは店頭に並ぶものの方が少ない位人気がある様ですが、セールにかかるものもあるんですね。
SSから価格がまた上がるらしいので、セールでお得にゲットできたのは日頃の行いの賜物でしょうか?

しかしラティーノ人気の陰でベルベストをあまり見なくなった様な気がします。
カルーゾは来期から復活するそうですが、クラシコでも浮き沈みはあるものですね〜。
2014.12.28 11:02 | URL | #- [edit]
tk0618 says... ""
ボナフェに続き、また素晴らしい大物ゲットですね。色が素晴らしい!
2014.12.28 11:53 | URL | #- [edit]
rm55 says... "Re: Stile Latino !"
>elnegroさん
こんにちは。コメントありがとうございます!
そうなんです、実は初ラティーノいってしまいました!ちょうどグリーンだったので、先日頂いたコメントを見ながら、ウキウキしておりました。笑。

本当におっしゃる通り、雰囲気があるジャケットだと思います。我ながら写真を見ても、柔らかい気心地と生地感がお伝えできたのではないかと思っておりますよ。

基本的には今季物はセールにはならずに、キャリー品が対象です。ただ、サイズも含めてほぼ残っているものはないそうですので、奇跡的かなと思っております。買い物の神様に感謝ですね!

確かにベルベストはあまり扱っているShopがないように思います。代理店さんや価格など、色々と要因はありそうですね。カルーゾは試着のみしかありませんが、確かハンドとマシンのハイブリッドだった気が致しますが、生地感がオトナな印象のものが多かったような印象です。

またラルフローレンのパープルレーベルのジャケットはカルーゾがOEMしているという話も聞いたことがありますので、復活するなら期待したいところですね!
2014.12.28 20:42 | URL | #- [edit]
rm55 says... "Re: タイトルなし"
>tk0618さま
こんにちは。コメントありがとうございます!
お陰様で、初ラティーノを無事にゲットいたしました。渋いグリーンをベースに、ホワイトとブルー(パープル)のペーンが入ったデザインと、ブークレの生地感がどんぴしゃでございました。

しっかりと着こなせるように、色々とチャレンジしてみたいと思います!
2014.12.28 20:44 | URL | #- [edit]
クラシコ公務員 says... ""
もぅ言葉が見当たりません。。

素敵すぎます!!

狙い撃ちの標的&成果としてはまさしくキングオブイヤーです!!

実は昨日、ラティーノのジャケットを試着したところだったので、本当に羨ましいです(´・ω・`)☆

また着用画像、楽しみにしております(*^^*)
2014.12.29 23:26 | URL | #QjtTlS4. [edit]
rm55 says... "Re: タイトルなし"
>クラシコ公務員さん
コメントありがとうございます!キングオブイヤーを頂き、ありがとうございます♩グリーンベースなので、SALEまで残っていることを期待しておりましたが、ギリギリゲットといった感じ、ちょっと奇跡的だったかもしれません。

年明けにはなってしまうかもしれかせせんが、また着用イメージもご紹介させてくださいませ。

確かクラシコ公務員さんもラティーノお持ちでしたよね!?しかし、これは病みつきになってしまう気心地かもしれません。危ない、危ない。。。笑。

2014.12.30 21:08 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rmlifestyle.blog.fc2.com/tb.php/444-af75ec58