<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

スティレ・ラティーノのデニムスタイル!:Stile Latino(スティレ・ラティーノ )のブークレ調ウィンドペンジャケット

こんにちは!
本日は、デニムスタイルにチャレンジしてみましたのでご紹介したいと思います。主役は、コチラで購入をご紹介した、2014年AWセールの大物であるStile Latino(スティレ・ラティーノ )のブークレ調ウィンドペンジャケットです。

なお、今回コーディネートに使ったラティーノのジャケットは、画像加工を施すと色合いがまったく伝わりませんので、加工なしでお届けしたいと思います。では、早速ご覧頂こうと思います。

■スティレ・ラティーノ×デニムスタイル
まずは、今回ベースとなるスタイルから。シャツは先日ご紹介したジャンネットのコットンカジュアルシャツ(XS)、タイは年末のセールで購入したルイジ・ボレッリのヘリンボーン柄のウールタイ、パンツはヤコブの688(30)、靴はエドワード・グリーンのピカデリーです。
Stile Latino(スティレ・ラティーノ )のブークレ調ウィンドペンジャケット_デニムスタイル①
※172cm 59kg ウエスト76cm

非常にシンプルなのですが、ジャケットにパワーがあるからか、全体のバランスは悪くないかなと。今回は、ジャケット、シャツ、パンツ、靴はそのままで、インナーのアイテムを変えることでどんな変化が生まれるか、見ていきたいと思います。
Stile Latino(スティレ・ラティーノ )のブークレ調ウィンドペンジャケット_デニムスタイル②

まずは、こちら。カラーコーディネートとしてはなかなか気に入っているスタイルです。タイはイザイアのダークオレンジのニットタイで、ジレはベヴィラクア(S)のツイードジレ、そして胸元にはタイの色を拾ったAD56のペイズリーチーフです。オレンジがウォーム感のポイントでしょうか。
Stile Latino(スティレ・ラティーノ )のブークレ調ウィンドペンジャケット_デニムスタイル③

チーフですぎですね・・・。(苦笑)
今回は、なんとなくブリティッシュな雰囲気をイメージしてカラーリングなどのコーディネートしてみたつもりです。グリーン×オレンジ、そしてブークレやツイードなどのウォーム感のあるファブリックが個人的には英国を想起させます。
Stile Latino(スティレ・ラティーノ )のブークレ調ウィンドペンジャケット_デニムスタイル④

続いては、個人的なAWのキーカラーであるボルドーを多用したコーディネートです。タイはルイジボレッリの小紋柄シルクタイで、ジャカードのジレはラルディーニ(42)、チーフはメローラの小紋柄です。
Stile Latino(スティレ・ラティーノ )のブークレ調ウィンドペンジャケット_デニムスタイル⑤

ボルドーカラーは色気がでるといいますが、出てますかね!?(笑)赤に近いボルドーですとクリスマスカラーな感じで明るくなりますが、今回使ったボルドーアイテムは、どれもトーンが低めの渋いカラーですので、オトナっぽくまとまった気が!?いたします。気のせいかもしれませんが・・・。
Stile Latino(スティレ・ラティーノ )のブークレ調ウィンドペンジャケット_デニムスタイル⑥

最後は、もう一度英国回帰ということで、タイはルイジボレッリのヘリンボーン柄のグレーのウールタイ、ジレはラルディーニのガンクラブチェック(42)、チーフはイザイアのニットチーフです。チーフは一応淵のグレーを多めにだして、タイやジレの色を拾った、つもりです。
Stile Latino(スティレ・ラティーノ )のブークレ調ウィンドペンジャケット_デニムスタイル⑦

ウィンドペンジャケットでも、チェックの大きさを変え、かつこの程度の面積であれば、意外とチェック・オン・チェックも濃すぎることなく、まとまる気が致しました。ただ、チーフはもう少し明るいカラーのほうが良いかもしれません。
Stile Latino(スティレ・ラティーノ )のブークレ調ウィンドペンジャケット_デニムスタイル⑧

いかがでしたでしょうか!?タイやジレ、チーフを変えるだけで、結構雰囲気が変わると思いませんか!?この上に、ルカベンチュリーニのトレンチなんか着たら、今すぐ外に行けそうなコーディネートです。

足元はスムースレザーで、ちょっとキチッと感を演出してみましたが、エンツォ・ボナフェやフェランテのスエードローファー、またブーツなんかでもウォーム感がでて良いかもしれませんね。

最後のおまけとして、グランサッソのミドルゲージタートルネックをインしたコーディネートもご紹介しておきます。ちなみに靴はボナフェのローファーです。グリーン・オン・グリーン。2015年のラッキーカラーである!?グリーンをこれだけ取り入れて外出すれば、きっと良いことがあるに違いありません!?笑。
Stile Latino(スティレ・ラティーノ )のブークレ調ウィンドペンジャケット_デニムスタイル⑨

ということで、スティレ・ラティーノにデニムを合わせたデニムスタイルをお届けいたしました。グリーンカラーのジャケットというと、若干扱いにくい印象もありますが、デニムベースだけでも、結構着回しできそうだ、ということが分かりました。他のパンツを使ったコーディネートや、ドレスよりのスタイルなんかもまたご紹介したいと思います。

なお、本日はお昼位にお得な情報を少し記載した記事もアップ致します。




ブークレ素材を使ったジャケットでは、エルネストがかなり良い雰囲気だと思います。




Comment

クラシコ公務員 says... ""
ぬぉ!ラティーノの匂いがすると思ったらこんなにも!!笑

しかしほんとこのラティーノ、不思議な雰囲気がありますね!

カントリーテイストを帯びていつつ、イタリアの遊び心も纏っているような…これだけフリ幅のあるジャケット、もしこれが女性なら僕はもうえらいことになってます笑


fit感も見ただけでバシバシ伝わってきます!

ボルドーもセクシーでございますよ!!
2015.01.09 17:00 | URL | #QjtTlS4. [edit]
rm55 says... "Re: タイトルなし"
>クラシコ公務員さま
こんにちは。コメントありがとうございます!
ラティーノ、いいですね。本当に!今季は既に何回か登場しておりますが、かなり気に入っております。結構アームホールがタイト目ですが、肩への乗り方が優しすぎてメロメロです。笑。クセになりそうですが、プロパーじゃちょっと難しい値段帯ですね。

いやぁ、でもセクシービームが多少なりとも出ていたのであれば何よりです。笑。またドレスよりのコーディネートなんかもチャレンジしてみたいと思います〜。
2015.01.09 21:41 | URL | #- [edit]
elnegro says... ""
うーん、ラティーノやばいですね〜。

この雰囲気では服に興味がない人が見ても一目で良いモノと分かってしまうでしょうね。

そしてそしてチーフの合わせがとても参考になりました。
今興味を持っているテーマなので。

個人的には素材感がジャケットと近いイザイアとの合わせが気になりました。
ウールのチーフ、私も狙っているのですが、なかなかセールにかかりにくいアイテムですね。
2015.01.09 22:49 | URL | #- [edit]
rm55 says... "Re: タイトルなし"
>elnegroさん
こんにちは。コメントありがとうございます!
ラティーノはコンパクトながら、ナポリ仕立てな柔らかさ、そして独特の素材感ががお気に入りです。チーフの件、多少なりともご参考になったのであれば嬉しいです!私もチーフ初心者ですが、最近積極的に活用しており、勉強中です。

仰るとおり、秋冬にはやっぱりウール系のチーフの方が雰囲気がでるので絶対に良いと思います!チーフはシルクが多いですが、ウールがあれば私も幾つかカラーを揃えたいなって思っておりますよ。ただ、セールでは見かけないのですけどね。。
2015.01.09 23:52 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rmlifestyle.blog.fc2.com/tb.php/456-e9ebda72