<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

柄on柄on柄!?:Stile Latino(スティレ・ラティーノ )のブークレ調ウィンドペンジャケット

こんにちは!
本日は、「柄on柄on柄」ということで、柄を重ねたコーディネートをテーマにして、お届けしたいと思います。

■私が苦手な柄on柄
さて、先日のスニーカーコーディネートに続き、本日も苦手なスタイリングにチャレンジのコーナーです。笑。突然ですが、皆さんは、柄と柄を合わせたコーディネートって普段からされておりますか!?

私は柄アイテムを1種類とりいれることは多いのですが、2種類以上使ったコーディネートは苦手なので、かなり少ない。もちろんネクタイを頭数に入れれば、ウィンドペン柄とペイズリーなどはありますが、その他のアイテムとはあまり合わせたことがありません。

無地のシンプルなコーディネートも好きですが、柄があると”動き”や”深み”なんかが出る気がしておりまして、今年は積極的に取り入れたいと思っているアイテムなんです。

ちなみに、今までは柄をジャケットやジレ、パンツに取り入れたのであれば、その他のアイテムは大抵無地。ただ、そのぶん素材感で若干動きをだすような工夫はしている”つもり”でございます。

例えば先日コチラでご紹介したラティーノのデニムスタイルも、ジャケットが柄なので、ジレをジャカード織りのもをセレクトしたり・・・。
Stile Latino(スティレ・ラティーノ )のブークレ調ウィンドペンジャケット_デニムスタイル⑤

イザイアのドネガルツイードのジャケット時には、ベヴィラクアのツイードジレをはさんでおりました。ちなみに、こちらのスタイルは、パンツがホームスパンなので、よく見るとパンツでも多少動きを感じて頂けるかと思います。
ISAIA(イザイア) SAILOR_ビジネススタイル①

今季のジャケットはウィンドペン柄とご縁があったようで、それぞれテイストは異なるものの、ベースとなる柄はリングヂャケット、イザイア、スティレ・ラティーノとどれもウィンドペン柄でした。

そこでジレにはチェックなんかを持ってきて、柄on柄はやってみたのですが、柄アイテムの活用は2種類止まり。

と言うことで、とある日の仕事の際に、パンツにも柄がのったアイテムをセレクトしてみたのです。ちょっとガチャガチャしている感があるかもしれませんが、ご紹介したいと思います。

■柄on柄on柄スタイル!
シャツはフィナモレのコットンシャツ(37:セルジオ)に、凹凸感のある表情が良いイザイアのニットタイ。そしてジレは、ラルディーニのガンクラブチェック(42)で、パンツにはPT01のサルトゥ ヴィットリオ小紋柄 ワンプリーツパンツ(42)をセレクト。足元にはジョン・ロブのウィリアム2ブーツを持ってきました。ちょっとパンツの柄が分かりにくいでしょうか・・・。
スティレ・ラティーノ_柄on柄on柄コーデ①
※172cm 59kg ウエスト76cm

上半身をアップで見て見ますと、こんな感じです。ラティーノのブークレが良い感じのウォーム感を醸し出しておりますが、ラルディーニのガンクラブチェックジレ、イザイアのニットタイも負けじとウォーム感、”動き”を出しておりますね。そして胸元にはタイの色を拾い、アトリエF&Bのペイズリーチーフ。
スティレ・ラティーノ_柄on柄on柄コーデ②
※ペイズリーチーフは柄の数にカウントしておりません!笑。

これでは、メインテーマである「柄on柄on柄スタイル」がまったく伝わりませんでの、3つの柄がそろった集合写真をご紹介しておきます。笑。パンツの小紋柄が、絶妙なアクセントになっている”気”がします!?
スティレ・ラティーノ_柄on柄on柄コーデ③

ちなみに、この日はかなり早く上がれましたので、仕事帰りにそのまま撮影。ということで、珍しく全身写真の薬指には結婚指輪が。気付いていた方には何か差し上げたいくらいですが、残念ながら特に賞品はございません。(笑)なお、袖の下にはパテック・フィリップのノーチラスがおりました。クラシックな革バンドの時計の方が合うと思ったのですが、ラティーノとの組み合わせもいい感じでございます。
スティレラティーノmeetsパテックフィリップ_ノーチラス

タイトルを「柄on柄on柄」とした割には、パンツの”柄”が弱かったようにも思いますが、本日のところはこれで勘弁してあげてくださいませ。もう少しセンスアップしたら、もっと柄の組み合わせコーディネートをご紹介できればと思います!


Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rmlifestyle.blog.fc2.com/tb.php/464-ea0ed745