<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

2015年SSアイテム、これが気になる!?

こんにちは!
続々と2015年のSSアイテムが各Shopから出てきておりますね。本日は、「2015年SSアイテム、これが気になる!」というテーマでお送りしたいと思います。

ところで、例年に比べると、SSアイテムの展開時期を早められるShopがかなり増えたなぁという印象です。通常は年末からAWアイテムのセールが開始され、1月15日前後からモアセール、1月後半からファイナル/クリアランスセールと続き、最終セールと並行してSSアイテムの展開が始まる、という流れであったように思いますが、今年は全体的に前倒し気味。

SSアイテムが早くみられるのは嬉しいですが、セール品とSSアイテム、どちらに投資するの!?というお財布事情の悩みがまた増えそうで、悩ましい限りですね。(笑)

■2015年の買い物計画!
さて、昨年末に「2014年の買い物を振り返る:前半」「2014年の買い物を振り返る:後半」と題しまして、1年の買い物をざっと振り返ってみました。

ちょうど1年前に「靴を考える」と言う記事にて、今年は靴に投資していきたという意気込みを語っておりましたが、珍しく有言実行!?だったようです。事実、昨年の買い物を振り返ってみますと、靴への投資額がかなり大きかったように思います。

クロケット&ジョーンズから始まり、オールデン、ジョン・ロブ、エドワード・グリーン。そしてエンツォ・ボナフェやJ.M.Westonなど、名だたるシューズメーカーの名品を購入し、高級紳士靴とはなんぞや、というお題に果敢に取り組んでまいりました。(笑)

今年は、それらの靴をしっかり使いこみ、履き心地やエイジング、メンテナンスなどにも触れていきたいなと思っているのですが、「買う」という観点では、今年(2015年)はどういった計画を立てていこうか、と考えました。

振り返りの後半の記事でもちょっと記載致しましたが、今年はやっぱりスーツ、ジャケットというドレス(オン)スタイル、をメインのテーマとして考えていきたいなと思っております。理由は、それがメンズファッションの基本ではないか、と思ったことと、昨年Blogを続ける中で色々と考え、自分には基本が欠け落ちている、と認識するに至ったからなんです。

と言うことで、着こなしとしては「ドレス(オン)」、「ドレスカジュアル」、「カジュアル(オフ)」という3つの切り口でもってスタイリングをとらえて、特に「ドレス」「ドレスカジュアル」部門を意識していきたい、というのが今年の個人的なテーマでございます。

また、アプローチとしては、数を減らしてでも、良いものを、ということを少し考えております。これは昨年末くらいから自分の考えの中には芽生え始めていたのですが、やっぱり高くても良いものは良い、ということを実感しておりまして、2着買うところを1着我慢する。その代り、高くても良いと思うものを買う、というアプローチです。

背景として自分のワードローブが大分充実してきている(と言いますか、溢れてきている・・・)、ということもございますが、インポートファッションアイテムの値段も大分上がってきておりますので、しっかり絞り込んで集中投資していこう、そんな考えを持っております。

ただ、Blogを書いておりますと、色々と調べることもあり、色々なアイテムを目にすればするほど、物欲を抑えられなくなる、とう現象も昨年を通して痛いほど実感しておりますので、そのような意味では、物欲との戦いになるかもしれません。(汗)

もし、物欲にまみれている姿をさらしてしまった日には、どうか温かく見守って頂ければ幸いです。。(笑)

■2015年SSアイテム、これが気になる!?
さて、そんなことを踏まえますと、私がまず春物の第1段として購入したいと思っているのは、メンズファッションの基本中の基本であるネイビースーツ。仕事においてスーツスタイルが増えていることも多分に影響しておりますが、やっぱりネイビーのスーツをしっかりと着こなしたい、そのように思うわけです。

特にネイビーやベージュなどの単色カラーは素材の良さによって明確に差がでてまいりますので、できればファブリックにも多少こだわりたい、そのように思っています。

下記はイザイアのウールとリネン、モヘヤの混紡素材のシングル3Bスーツ。良いものを、とは言え、いきなりこのお値段はかなり勇気が必要ですが、やっぱり表情が違いますよね。



そして価格は半分程度ながら、安定感のあるラルディーニのウールロトピカルも魅力的。ラルディーニは何着か所有しておりますが、パターンが自分の体に合っているように思います。やはり既製品であれば、そのブランドのパターンが自分にフィットしているのか、という観点はとても重要なように感じます。


また、思い切ってキャリー品を狙う、ということもアリかなと思っています。最近は為替や増税の影響から、価格ありきのプロダクトが増えてきているように思います。同じ価格であっても仕様やファブリックを見てみると、1年前、2年前の物の方が良い、と個人的に感じることが多いのですが、皆さんはいかがでしょうか!?


”ドレスアイテム”としてはネイビースーツがまず狙いたいアイテムですが、”ドレスカジュアル”としてはストライプジャケットが気になります。やっぱり2015年SSのトレンドでもありますし、ストライプでも結構こったファブリックのものが提案されているので、予算次第では1着チャレンジしたいなと。

例えば、ラルディーニのコットンシアサッカージャケット。ネイビー×オフホワイトが初夏にはもってこい。ただ、トレンドを踏まえて色出しはシックなので、爽やかになりすぎずに、ほど良いこなれ感が演出できますね。


こちらもラルディーニですが、非常に特徴のあるファブリックを使って、ストライプを表現しています。個人的には、幅広なストライプが今年の気分かなと。


そして、ピッティの情報でも少し触れましたが、個人的に気になるチルコロ。価格もこなれておりますし、素材感が良いので、是非店頭チェックしたいところです。


ジャケットでのストライプが難しいようであれば、シャツかパンツはいきたいところです。バグッタのシャツは、ストライプの幅が私のイメージに近いので、検討中です。


ちなみにパンツは、トレンドであるリラックス感を取り入れたTHE GIGIのストライプパンツが人気のようで、カラーによっては既に完売状態に近いShopもありますね。


さて、最後のカジュアル部門では、休日の登場回数がグッと増えております、デニムをもう1本買い足したいところ。しかし、シヴィリアの人気は例年以上に高いようで、入荷するShopから早々に完売が続出している模様。イタリアンなタイトシルエットながら、アメリカンカジュアルを感じさせるブルー系のカラーが欲しいですね。


デニムは、セールアイテムでも結構残っておりますので、ファイナルセールのタイミングも見計らって、気に入るものがあれば、是非早めに確保したいなと思っています。


そして、SSアイテムと言うわけではありませんが、やはりコチラでご紹介した2015年AWのピッティ情報で感じたように、「モード」というエッセンスを加えてみたいな、と思っているところです。

具体的には、装いが"シック"であったり、"エレガント"に感じられるアイテムですね。非常に安易ではありますが、やはりカラーとしてのブラックには注目しています。ただ、全体的にカラートーンが落ちているので、暗い印象にならないようにだけ気をつけないととは思っています。したがって、シャツでのワンポイントだったり、


ウォッシュがかかっており、ほど良い抜け感があるブラックに近いネイビーだったりと、ワンポイントでモード的エッセンスを取り入れられたらいいなと思っています。


皆さんはどんなアイテムを狙っていらっしゃいますか!?こんなアイテム、またはカラーに注目しているよ!ということがありましたら、是非コメント頂けばと思います。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rmlifestyle.blog.fc2.com/tb.php/473-2c4bf5df