<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

冬の白パン戦線異常あり!?:INCOTEX (インコテックス) ストレッチコーデュロイ

こんにちは!
本日は、冬の白パンをテーマにお送り致します。

■冬の白パン戦線異常あり!?
2013年のAWは、結構の頻度で冬のスタイリングに活用していた白パンこと、ホワイトパンツ。シヴィリアのホワイトデニムは大活躍でしたし、「冬の白パンは、オフホワイト?」と題してご紹介したINCOTEX (インコテックス) のオフホワイトカラーのコーデュロイパンツも活用しておりました。

しかし、1年たった今年は、なんと白パンの使用頻度がガクッと減ってしまい、他のパンツにとって代わられてしまったのです。例えば2013年AWはこんなコーディネートをしていたり。
ルカベンチュリーニ

オフホワイトのウォーム感を楽しんでおりました。
INCOTEX (インコテックス)ストレッチコーデュロイ

なぜだろうと考えると、思い当たる理由が二つほど・・・。

まず一つは、仕事の都合。私の職場は比較的自由な服装が可能ですので、上記でご紹介したようなコーディネートでも、日によっては全然あり、なのですが、昨年頭くらいから、スーツスタイルで仕事に行くことが増えてきた、ということがございます。白のスーツはさすがに・・・。(汗・笑)

そしてもう一つは、娘の成長。まだ1歳のときは、一緒に出かけるも、ベビーカーに乗せたり、抱っこして移動することが多かったのですが、自分で歩いたり、走ったりするようになると、もちろん靴を履かせるわけですね。ただ、当然まだ小さい子供ですから「抱っこ!」といってせがまれるのです。

せがまれるので抱っこすると、足がちょうど腰付近に当たるものですから、汚れてしまう。笑。ということで、オフの日でも汚れが目立つ白パンを自然と敬遠している自分がいたわけです。。うーん、男としてはちょっと小さ過ぎるでしょうか!?笑。

そんな経緯があり、冬の登場回数が減ってしまった白パンコーデ。特にオフホワイトカラーのコーデュロイパンツは、取り扱いがうまくできずに悩んでおりましたが、ワードローブに寝かせておくのももったいないので(笑)、本日は、そんな苦手なパンツをつかったコーディネートを2、3パターンほどご紹介したいと思います。

■苦手なオフホワイトカラーのコーデュロイパンツのコーディネートにチャレンジ!
やってはみたものの、あまりしっくりきているスタイルではないのですが、もう散々恥はかいておりますので(笑)、ご紹介しておきます。ちなみに、いつものように、皆さまからのアドバイス大歓迎でございます!

さて、まずは先日、その可能性を追求!?したホップサックを使ったコーディネート。ラルディーニのホップサックジャケット(42)に、ザノーネのグレージュカラーのミドルゲージタートルネック(44)、足元はクロケット&ジョーンズのベイスウォーターです。なんだか物足りない気がしており、チーフ位あった方が良かったかなと今更ながら思います。
INCOTEX (インコテックス) ストレッチコーデュロイ_2014AW①
172cm 59kg ウエスト76cm

続いては、トップスを今年のラッキーカラーである!?グリーンカラーでまとめたコーディネート。スティレ・ラティーノのダブルウィンドペンジャケット(42)に、ギローバーのフランネルシャツ(XS)、ジレはラルディーニのガンクラブチェック(42)で、パンツと靴は同上です。タイドアップするか、もしきは第2ボタンまで明けた方がバランスが良いでしょうか!?
INCOTEX (インコテックス) ストレッチコーデュロイ_2014AW②

そして最後は、未だ裾処理に行けていないサルトリオのグレンチェックジャケット(42)を使ったコーディネート。シャツはルイジ・ボレッリの小紋柄コットンシャツ(37)、ジレはラルディーニのジャカードジレ(44)、パンツと靴は同上です。
INCOTEX (インコテックス) ストレッチコーデュロイ_2014AW③

サルトリオのジャケットは、ボルドーのオーバーペンが入っておりますが、これをジレのボルドーで拾った感じです。ブラウン×ボルドー(ピンク)は、ISAIAのプレゼンテーション以来、気になっているカラーコーディネートであることは、以前お伝えしましたね。
Sartorio(サルトリオ)ウール×アンゴラ グレンチェックシングルジャケット②

ということで、普段出来ない白パンコーディネートをBlog上でやってみる、という極めて自己満足的な内容でお送りしてしまいましたが(汗)、ホワイトパンツのメイン季節である春夏ももうすぐですね。店頭には早くもSSアイテムとしての白パンが並びだしているようですが、今年もシヴィリアの人気は継続しそう。

粋な着こなしさんには、シヴィリアの2015SSコレクションの販売が始まっております。シヴィリアは価格も比較的届きやすいからか、定番系のアイテムはセールまでサイズが残っていることが少ないと思いますので、購入を検討されている方は、早めに抑えておくことをおススメ致します。

定番のホワイトデニムは、税込3万円を切るプライスが今年も維持されております。



ポケットのディティールをよりエレガントにした、デニムスラックスの展開もありますので、より上品なスタイルを好まれる方は、検討の余地ありかなと思います。


Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rmlifestyle.blog.fc2.com/tb.php/492-dd216494