<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

また!?Salvatore Piccolo(サルヴァトーレ・ピッコロ)のペイズリー×小紋柄 チーフを購入!

こんにちは!
本日は、前回チラ見せさせて頂いた、ポケットチーフのご紹介です。

購入したのは、またまたSalvatore Piccolo(サルヴァトーレ・ピッコロ)のポケットチーフ。サルヴァトーレ・ピッコロのチーフは今年のバレンタインに嫁さんからプレゼントとして貰ったのですが、チーフ自体の質感や風合いがとっても気に入ったので、機会があれば買い足したいと思っていたところでした。

そのような中で、たまたま新古品!?を見つけてしまいまして、それが探していたイエローカラー。しかも、ペイズリーと小紋柄のコンビネーションと言う絶妙な絵柄であったこともあり、思わず購入してしまったわけなんですね。おかわり名人と言えば、某友人公務員ブロガーさんですが、私も見習った次第です。(笑)

ということで、早速ご覧頂こうと思います。

■Salvatore Piccolo(サルヴァトーレ・ピッコロ)のペイズリー×小紋柄 チーフをご紹介
購入したのは、イエローベースのチーフ。こちらにレッドカラーのペイズリーのスクエアと、小紋柄が並びます。ドレスコードに厳格なルールがあった英国では、正統なネクタイの柄と言えば、小紋、ストライプ、ペイズリー、水玉の4種類だったことは以前も書きましたが、その正統な柄のうち2種類が使われているという、格式高い!?チーフです。笑。
Salvatore Piccolo(サルヴァトーレ・ピッコロ)のペイズリー×小紋柄 チーフ①

同じペイズリーでも、フランス発のアトリエF&Bのエレガンスなペイズリーとはまた趣が異なる雰囲気ですね。
Salvatore Piccolo(サルヴァトーレ・ピッコロ)のペイズリー×小紋柄 チーフ②

ちなみにこちらがアトリエF&Bのペイズリーチーフ。
ATERIER F&B(アトリエF&B)ペイズリーチーフ

素材はシルクとコットンの混紡です。
しかし、素材表記を柄に織り交ぜてしまっても、絵になるあたりがニクいですね。日本語表記で絹、綿とあっても、それはちょっと困ってしまいますから、アルファベットならではの利点でしょうか。(笑)
Salvatore Piccolo(サルヴァトーレ・ピッコロ)のペイズリー×小紋柄 チーフ③

もちろんハンドソーンですから、1枚目の写真のように広げてみても、若干ハンドならではの”ゆがみ”が出るあたりが個人的に気に入っているポイントでもあります。
Salvatore Piccolo(サルヴァトーレ・ピッコロ)のペイズリー×小紋柄 チーフ④

適度にハリがあることも、ポケットチーフとして使った際に、形状を長く維持することにおいては利点となります。
Salvatore Piccolo(サルヴァトーレ・ピッコロ)のペイズリー×小紋柄 チーフ⑤

ということで、おかわりしたSalvatore Piccolo(サルヴァトーレ・ピッコロ)のペイズリー×小紋柄 チーフのご紹介でした。最近はビジネススタイルでもオフスタイルでも、ジャケット着用時にはほぼチーフを取り入れたスタイルを楽しんでおります。

チーフの良い点の1つには、ジャケットやパンツなどにおいて、なかなか取り入れにくいハイトーンのカラーリングやちょっと派手な!?柄でも気軽に取り入れられることにあるのかな、などと思っております。

まだチーフを取り入れたことがない、と言う方は、是非これを機会に!?、チーフ男子の道を歩まれてみてはいかがでしょうか。(笑)気分が上がると言う!?不思議な体験と出会えるかもしれませんよ!?






まずはベーシックなネイビー、ブルー系なんかは、取り入りやすいかもしれません。



小紋柄は合わせやすいので、個人的にはおススメです。



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rmlifestyle.blog.fc2.com/tb.php/520-77d24a91