<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

LARDINI(ラルディーニ)のグレンチェック柄ジレを購入!

こんにちは!
本日はホワイトデーですね~。世の中の男性の皆さんは、バレンタインで貰ったプレゼント以上のお返しをしないといけない!?とうことで、ちょっと大変な1日かもしれません。笑。

かく言う私は、倍返し、とまではいきませんが、ちょっとしたお返しをしようと思っておりますので、こちらは後日またご紹介出来ればと思います。

さて、本日はSSアイテムに意識が行き出していた矢先に思わず購入してしまったAWアイテムのご紹介です。それはタイトルにもございますように、ラルディーニのグレンチェックジレ。

今年はPT01のパンツにヤコブのデニム、ボリオリのジレ、ラルディーニのジレと若干購入アイテムに偏りがでてしまっているようですが、ワードローブもだいぶ充実してきておりますので、”補強”的な意味あいが色濃くでているのかな、と自分では解釈しております。

■コーディネートにジレを取り入れることの魅力
私が積極的にジレをコーディネートに取り入れ出したのは2010年の初夏くらいからでした。特に2011年前後に購入をしたthree dots(スリードッツ)のジレはリバーシブル仕様で大変使い勝手が良く、かなりのヘビーローテで使っていたように思います。
three dots(スリードッツ)リバーシブル リネンコットンジレ
※スリードッツのリバーシブルジレ

個人的にはジレに大きく2つの魅力を感じているのですが、1つ目はやっぱりコーディネート上の”動き”や”深み”、と言った「変化を加える」ことができるという点です。

春は上記のようにシャツに1枚羽織るだけで変化を与えられますし、初夏であればTシャツなどの上から羽織るだけで、これまた変化が与えられる。単調になりがちなコーデに変化を与えてくれるわけですね。
Bevilacqua(ベヴィラクア) チェック柄コットンジレMIKE_コーデ④
※ベヴィラクアのコットンジレ

GW前後なんかはジャケット感覚で着用しても、”それなり感”!?を演出できます。
EMMETI(エンメティ)スエードレザー ダブルジレ
※エンメティのゴートスエードダブルブレストジレ

そしてもう一つは、機能性の観点で「防寒性に寄与する」から、という単純な理由。単純ですが、寒がりな私にとってはとても重要なのです。(笑)
LARDINI(ラルディーニ)ホップサック3Bシングルジャケット_着こなし④
※ラルディーニのガンクラブチェックジレ

昨年も、懇意にさせて頂いたスタッフさんの異動祝!?という強引な理由で、正直高いなと思ったのですが、プロパーでラルディーニのジャカードジレを1着購入致しました。
Stile Latino(スティレ・ラティーノ )のブークレ調ウィンドペンジャケット_ドレスコーデ⑤
※ラルディーニのジャカードジレ

ということで、季節を問わず、私のコーディネートではしょっちゅう登場してくれておりますので、そのような意味では、かなり多用するアイテムの一つがジレでもあるわけです。

そのような中でも、最も多く所有しておりますのが、ラルディーニのジレ。
気に入っている理由は、着用した際のシルエット、バランス感が最も好みであり、かつ自分の体型にフィットしている気がするからです。特に脇腹のシェイプ具合は非常に美しいなと。

■LARDINI(ラルディーニ)のグレンチェック柄ジレをご紹介
と、お気に入りであるものの、現在はジレが4万円近くもするということで、先日も友人Blogerさんとコメント欄でやりとりさせて頂きましたが、あとちょっと出せばニットジャケットが購入出来てしまう価格帯には、驚くばかり。

2011年前後は、2万円代中盤から後半だったので、ここ数年で1万円近く値上がりしたことになりますね。為替や消費税といった要因はあるものの、それだけではない要因も見え隠れしていそうです。(笑)

このような中で、嫁さんから購入している服に対して、若干白い目が向けられている昨今でありますから、今回は楽天スーパーセールにおいてクーポンを使い、18800円(税込)!という価格で購入させて頂きました。しかも期間限定ポイントなどを使って実質的なキャッシュアウトは1万円ちょっと!これなら嫁さんに価格を聞かれても自信をもって返答ができます!?(笑)

では、そんなラルディーニのジレをご覧ください。
一見グレーに見えますが、実物はベースカラーはブラウンが感じられるグレイッシュブラウン。私好みのカラーです。
LARDINI(ラルディーニ)グレンチェック柄ジレ①

ファブリックはウール100%で、平織のようです。グレンチェックに、オレンジとブルーのペーンが入ります。クラシックとモダンの間といった印象で、このペーンの入り方や上品な雰囲気が気に入りました。
LARDINI(ラルディーニ)グレンチェック柄ジレ②

釦が若干プラスチッキーな風合いなのが、釦好きからすると少し残念ですが、セールプライスということを考えればアリなのかなと。
LARDINI(ラルディーニ)グレンチェック柄ジレ③

実際着用する際は、ほとんど外してしまうことの多いブートニエール。カラーは渋柿のようなオレンジとライトブラウンの組み合わせ。ジレのカラーリングとぴったりなので、つけたまま着用したくなる雰囲気です。
LARDINI(ラルディーニ)グレンチェック柄ジレ④

裏地は、ビスコースとキュプラが50%ずつ。
ブラウンカラーなのですが、ジャケットを脱いだバックスタイルもなかなか良さそうです!?
LARDINI(ラルディーニ)グレンチェック柄ジレ⑤

このダーツの入れ方に、他のブランドに比べると腰回りが絶妙にフィットしてくる秘密がありそうなのですが、どうなのでしょうか!?プロの方がいらっしゃいましたら、ご教授頂きたいポイントです。
LARDINI(ラルディーニ)グレンチェック柄ジレ⑥

3月は、暦の上では「春」に分類されるかと思うのですが、実際の気候は、まだ冬らしさを感じる日が多いと思います。残り短いですが、早速デビューさせて本格的な春の到来を楽しみに待ちたいと思います。






ラストワンサイズ!




Comment

elnegro says... ""
こんにちは。
素材とペーンの雰囲気が流石ラルディーニ、ドレス寄りの仕様でしょうが幅広く使えそうですね〜。

それにしてもジレのバリエーションの豊富さ、見事です。
私は未だジレを所有していない(厳密には新卒の頃に3ピースを着ていましけど...汗)のですが、そろそろ殻を破りたくなってきました。(笑)
2015.03.14 12:13 | URL | #- [edit]
ゆじ says... ""
こんにちは!
ジレのバリエーション、とても豊富ですね。
でも確かに買い足してしまいたくなる気持ちは分かります。ジャケットやシャツに比べると冒険しやすいので、ついつい変り種に目がいってしまいます(そしてなぜか手元に…笑)
ラルディーニのジレは持っていないのですが、シェイプ感…気になります!!
2015.03.14 12:26 | URL | #mQop/nM. [edit]
rm55 says... "Re: タイトルなし"
>elnegroさん
こんにちは。コメントありがとうございます!
ほんと、おっしゃる通り私の所有している中でも、最もドレッシーなジレとなりました。

ジレは今こそプロパーでは高いものの、ジャケットなんかと比べると手頃なうえ、色々着回しも効きますので、個人的には好きなアイテムの一つです。

是非、elnegroさんも殻を破って今年はデビューしましょう!ジレ好きが集まる、”ジレッ隊”の結成を検討しておりますので(笑)、是非ご参加頂ければ幸いでございます^^
2015.03.14 22:20 | URL | #- [edit]
rm55 says... "Re: タイトルなし"
>ゆじさん
こんにちは。コメントありがとうございます!
気付いたら、SS、AWともにジレの仲間が増えておりました。笑。

おっしゃる通り、基本的にはインに仕込むアイテムですので、冒険もしやすいですね。しかも、逆にちょっと冒険するくらいの色柄の方が、ポイント効果も高まるので楽しめます。

今年はゆじさんがご購入された、パジーニのビックハウンドトゥース柄のジレも活躍しそうですね。インパクトもありますし、色々遊べそうでうらやましいです。コーディネートもバリエーションも楽しみにしておりますよ~^^

あっ、ラルディーニのジレもおススメですので、是非ご試着されてみてください!そして、ジレっ隊へようこそ!笑。
2015.03.14 22:25 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rmlifestyle.blog.fc2.com/tb.php/523-62b7c893