<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

BOGLIOLI DOVER(ボリオリ ドーヴァー)コットンジレ×ビジネススタイル カジュアル編!

こんにちは!
本日は、前回の予告通り、ボリオリのコットンジレを取り入れたスタイルをご紹介したいと思います。

なお、前回はビジネススタイルの中でもスーツにコットンジレを取り入れたスタイルでした。本日はジャケパンスタイルといった、カジュアルなビジネスシーンにコットンジレを取り入れたスタイルが中心です。

では、どんどん参りましょう。

■ボリオリのコットンジレを、カジュアルなビジネススタイルに取り入れる!
まずは、今季的なカラーリングを意識して、ブラウン×ベージュのコーディネート。

カンタレリのリネン ウィンドペンジャケット(42)に、ジャンネットのコットンシャツ(XS)、AD56のリネンニットタイに、インコテックスのJ35(44:お直し済み)、エドワード・グリーンのピカデリーです。今年はShopでの提案もブラウンやベージュを使ったカラーリングが多いような気が致します。
BOGLIOLI DOVER(ボリオリ ドーヴァー)コットンジレ×ビジネススタイル カジュアル編①

アップで見てみますと、こんな感じ。
リネンジャケットの風合いと、リネンニットタイ、コットンのメッシュ感など、実際に見るとなかなか春夏っぽい素材感で、気に入っております。チーフを忘れてしまいましたが、ポイントで華やかなカラーリングを足しても良いですね。
BOGLIOLI DOVER(ボリオリ ドーヴァー)コットンジレ×ビジネススタイル カジュアル編②

ジャケットだけ、ボリオリのリネン ダブルウィンドペンジャケット(42:ボルドー)に変えてみます。ブラウン×ボルドーはピッティのイザイアのプレゼンテーションで見て以来お気に入りですが、ボルドーを入れると、ブラウンがチョコレートのような甘さを醸し出すのがお気に入りです。笑。
BOGLIOLI DOVER(ボリオリ ドーヴァー)コットンジレ×ビジネススタイル カジュアル編③

秋冬のボルドーはカラーも濃い目で、ジャカード織だったために目の詰まった素材感でした。一方、春夏のボルドーはリネン素材のため、擦れたような色合いで、リネンならではの風通しの良さを感じさせるため、同じブラウン×ボルドーでも季節を感じさせられるのが良いなと思っております。
BOGLIOLI DOVER(ボリオリ ドーヴァー)コットンジレ×ビジネススタイル カジュアル編④

続いては、もっとカジュアルなスタイリングです。さすがに私も職場にデニムでは行きませんが、妄想スタイルということでチャレンジしてみました。ジャケットはラルディーニのハニカムジャケット(42:ベージュ)、シャツはジャンネットのシャンブレー(XS)、タイは上記と同じで、パンツはヤコブのBUDDY(29)、靴はエドワード・グリーンのピカデリーです。
BOGLIOLI DOVER(ボリオリ ドーヴァー)コットンジレ×ビジネススタイル カジュアル編⑤

いやぁ、個人的にはなかなかお気に入りのスタイルになりました。相変わらず画質が悪いので、イメージからはお伝えが難しいのですが、ラルディーニの製品洗いジャケットの”抜け感”とシャンブレーシャツの"抜け感"。そして、リネンのニットタイのカジュアルさを、良い感じでコットンジレがまとめてくれている気が致します。
BOGLIOLI DOVER(ボリオリ ドーヴァー)コットンジレ×ビジネススタイル カジュアル編⑥

オフの日に、タイドアップをしないで、家族と出かけるのに良いかもしれません。
BOGLIOLI DOVER(ボリオリ ドーヴァー)コットンジレ×ビジネススタイル カジュアル編⑧

もちろん第2に釦まであけるのがイイですね。
BOGLIOLI DOVER(ボリオリ ドーヴァー)コットンジレ×ビジネススタイル カジュアル編⑦

最後はおまけです。
春先なんかは、ジャケット代わりにバラクータのG4なんかを着ても良いですね。あまりスウィングトップ×ジレというコーディネートは見ないですが、コットンジレであればそれなりにまとまる気も致しますし、今年は是非やってみたいスタイルです。
BOGLIOLI DOVER(ボリオリ ドーヴァー)コットンジレ×ビジネススタイル カジュアル編⑨

ということで、最後はちょっとビジネススタイルを外れてしまいましたが!?、ボリオリのコットンジレを使ったカジュアルなビジネススタイルのご紹介でした。

コットン素材のジレですと、結構色々着回せることが分かりました。
今度は機会を見て、ビジネス以外のスタイルにも挑戦してみたいと思います!





もう少しカジュアル目をお探しであれば、ルビアムのハニカムジレは雰囲気が良さそうですよ。


Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rmlifestyle.blog.fc2.com/tb.php/525-5b33aa2e