<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

トラディショナルな雰囲気を出すなら、グレン・チェックがおススメです!:LARDINI(ラルディーニ)のグレンチェック柄ジレ

こんにちは!
本日は、コチラで購入をご報告致しました、最後の2014年AWアイテムであろう、LARDINI(ラルディーニ)のグレンチェック柄ジレを使ったコーディネートをご紹介したいと思います。

■ユーロ・トラッドの代表格、グレン・チェック
さて、本日ご紹介するジレは、グレン・チェックです。
グレン・チェック柄とは、ちょっと分かりにくいですが、下記の画像のようにハウンドトゥース(千鳥格子柄)とヘアライン・ストライプを組み合わせた柄のことを言い、正式には「グレナカート・チェック」と言います。
LARDINI(ラルディーニ)グレンチェック柄ジレ②

下記はタイユアタイのウールタイですが、こちらの方が柄がわかりやすいですね。
TIE YOUR TIE(タイユアタイ) チェックウールシルクタイ(FRANK)②

もともと、スコットランドのアーカートという地域の谷間(グレン)で織られていたことから、「グレン+アーカート」で「グレナカート・チェック」略して、「グレン・チェック」という名称になった、とも言われているようです。

なお、「グレナカート・チェック」として用いられるようになったのは、19世紀の初めころ。本Blogでも何回か取り上げさせて頂いているウィンザー公も愛した柄だそうですので、とてもトラディショナルな英国柄であると言えますね。そんなクラシックなパターンのジレを取り入れると、どんな雰囲気になるのか!?と言うのが本日のテーマの一つであったりするわけです。

ただ、購入記事でも記載致しましたが、ブラウンベースのグレン・チェックに、オレンジとブルーのペーンがうっすらと乗っておりますので、このあたりのモダンなテイストとの融合がどうでるか!?楽しみですね。

では、実物を見てみたいと思います。

■クラシックなパターンのグレン・チェックを取り入れる
まずは、先日の出勤スタイル。早速活用しているわけですが、カルロ・バルベラのファブリックを使ったリングヂャケット製ウィンドペンジャケット(42)に、BEAMS Fのシャツ(37)、イザイアのニットタイ、チーフはアトリエF&Bで、靴はイード&レベンスクロフトのストレートチップです。
LARDINI(ラルディーニ)のグレンチェック柄ジレ_着用イメージ③
※172cm 59kg ウエスト76cm

画像だと非常に見にくいのですが、オレンジのペーンをニットタイとチーフで拾いました。ウィンドペンも英国のトラッド柄ですが、トラディショナル柄のチェックオンチェック。まぁ、自己満足の世界でございますね。(笑)
LARDINI(ラルディーニ)のグレンチェック柄ジレ_着用イメージ④

さて、続いてはシャツ、タイ、チーフはそのままで、ジャケットをスティレ・ラティーノのウィンドペン柄 ブークレ調ジャケットに変え、パンツはインコテックスのホームスパン(44:30モデル)、靴はエドワード・グリーンのピカデリーです。
LARDINI(ラルディーニ)のグレンチェック柄ジレ_着用イメージ①

グリーンとオレンジの相性はなかなか良いと思っておりましたが、購入前にイメージしていたようなカラーリングになったように感じます。やっぱりグレンチェックがワンポイントで入ってくるだけで、いっきにトラッド感がアップする”気”が致します。
LARDINI(ラルディーニ)のグレンチェック柄ジレ_着用イメージ②
※チーフはこれくらい出さないと分かりにくいようですので、撮影時はちょっと多めに出しております。

最後は、イザイアのドネガルツイードのウィンドペンジャケット(42)に、パンツはPT01のサルトゥ・ヴィットリオの小紋柄パンツ(44)、靴はエドワード・グリーンのピカデリーです。
LARDINI(ラルディーニ)のグレンチェック柄ジレ_着用イメージ⑤
※シャツ、タイ、チーフは同上

ラティーノや、イザイアのドネガルツイードジャケットなどは、ビジネスとしては結構派手なジャケットのように思いますが、グレン・チェックを取り入れると、なんだか落ち着いた印象もほど良く醸し出せるような気がするのはきのせいでしょうか!?気のせい、、ですよね・・・。
LARDINI(ラルディーニ)のグレンチェック柄ジレ_着用イメージ⑥

もともと、ブルーやグリーン、ブラウンなど、所有するジャケットのカラーに指し色として効果を発揮できそうだと思っていたのがオレンジでした。従って、オレンジ系のジレやニットの購入は考えていたのですが、思いもかけず!?使えそうなアイテムが購入できたと思います。

グレン・チェック柄もこのようにジレとして取り込んでみると、ほど良く全体にトラディショナルな雰囲気を醸し出せますし、面積の関係もありますが、グレン・チェック柄のスーツなどに比べると扱いやすいのも嬉しいですね。

是非皆さんも、グレン・チェックを取り入れて、ブリティッシュ・トラディショナルな雰囲気にトライ、してみませんかっ!?







実は、ダブルブレストにするか、ちょっと考えたのでした。
今回はベーシックなシングルをセレクトしましたが、ダブルもなかなか良さそうですよね。



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rmlifestyle.blog.fc2.com/tb.php/527-d040cec3