<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

RRL(ダブルアールエル ) クラブカラー×クレリック ストライプシャツを購入!

こんにちは!
本日は、ちょっと珍しいアイテムを購入しましたので、ご紹介したいと思います。

購入したのは、ご存知ラルフローレンのウエスタン、そしてアメリカンヴィンテージを体現するラインであるRRL(ダブルアールエル )のクラブカラー×クレリック ストライプシャツです。

■アメリカ、な気分
さて、ここ最近自分の中で、アメリカ的な要素を取り入れたいという気持ちが高まっております。理由はまったく思い当たりませんが、今季はイタリアブランドながら久しぶりにデニムを購入したのも、なんだかアメリカが気分と言うこともあるのだと思っております。

アメリカントラッド、と言えば、元祖であるBrooks brothers(ブルックスブラザーズ)とRalph Lauren(ラルフ・ローレン)の二大巨頭は絶対はずせません、というか、アメリカントラッドそのものである、と言っても良いかもしれませんね。

その中でも、私が唯一、高校生からずっと好きなブランドが、Ralph Lauren(ラルフ・ローレン)。大学生の時はかなりハマったのですが、特にハマったのはラルフ・ローレンの古着でした。プロパーラインよりも、なんだか着古してある、ヴィンテージ感のあるラルフ・ローレンが大好きで、当時いきつけの古着屋さんでだいぶ購入した記憶があります。

ブランドが好き、ということは、いわゆる世界観が好き、と言っても良いと思うのですが、ラルフ・ローレンは、そのあたりの世界観作りが非常に優秀だと感じております。時代が変わり、年齢が変わり、ライフスタイルが変わっても常に好きであり続けられるブランドは、なかなか無い、のではないでしょうか!?

■rm55、クレリックシャツを探す
さて、そんなアメリカントラッドを代表する私にとってのブランドは、上述の通りラルフ・ローレンなのですが、今季は昨年英国旅行の際に現地のビジネスマンの多くが着用していたクレリックシャツにチャレンジしたいと思っておりました。その中でもアメリカ的な要素が入っているものを探しておりましたので、迷わずラルフ・ローレンの表参道ブティックへ向かったわけです。

すると、とっても魅力的なシャツがあるではありませんかっ。今季的なストライプのクレリックシャツ。しかも、クラブカラーという非常にクラシカルな表情のシャツがっ!ラインはポロ・ラルフ・ローレンで、しかもUSA MADEの新ライン。早速試着してみたのですが、やっぱり、大きい。袖丈、着丈はもちろんですが、身幅も詰めないと私の体型には合わない・・・。

USA MADEということで価格も2万円ほどしたため、それなら仕立てた方がイメージに近いものが仕上がるかなと思いながら、今度はお隣のRRLへ。もともとRRLはドレスラインのアイテムは少ないのですが、唯一見つけたクレリックタイプのシャツも、なぜか同じクラブカラー。色は褪せたピンクのようなカラーで、ヴィンテージ感あふれる表情でした。
RRL_ラウンドカラーシャツ_ピンク
※RRLのクレリックシャツは公式サイトのページへ。

お値段3万円(税別)ほどでしたが、一応試着をしてみたのです。すると、今度は全体のフィット感は良いのですが、想像以上に衿腰が高く、私の体型にはちょっとアンバランス。しかも、クラシック感がかなり溢れているので、RRLのようにラペル幅があり、ヴィンテージの風合いを感じさせるジャケットなどでないと、合わせるのが難しいかなと感じ、断念。

プロパーでなければ、古着を探せ!ということで、色々探していると、イメージにピッタリのシャツを発見したので、試しに購入してみることにしたわけなんです。古着好きの私からすると、古着のRRLというのはたまらないアイテムでございます。

■RRL(ダブルアールエル )クラブカラー×クレリック ストライプシャツをご紹介
では、実物をご覧頂きましょう。
イメージしていた、ブルーカラー(実際はライトブルー)のストライプのクレリックタイプのシャツ。
RRL(ダブルアールエル ) クラブカラー×クレリック ストライプシャツ①

RRLのサイトでは、以前からよく見かけたクラブカラー。正直狙っていた襟型ではありませんが、これはこれで雰囲気があって面白いですね。
RRL(ダブルアールエル ) クラブカラー×クレリック ストライプシャツ②

サイズは14。私の背丈ですと、本来は14 1/2か15位がちょうどよいのですが、古着だけにサイズは選べず・・・。まぁ、安価ですし、お試しと言うことで購入しました。
RRL(ダブルアールエル ) クラブカラー×クレリック ストライプシャツ③

シンプルなコットンシャツ。気分的にはもう少しストライプの幅広の方が好みでしたが、まぁ良しとしております。
RRL(ダブルアールエル ) クラブカラー×クレリック ストライプシャツ⑤

フロントの釦。なんだか可愛らしい表情です。
RRL(ダブルアールエル ) クラブカラー×クレリック ストライプシャツ④

ドレスシャツながら、前立てのあるデザインがアメリカっぽい!?
RRL(ダブルアールエル ) クラブカラー×クレリック ストライプシャツ⑨

着心地の柔らかさは求めませんよ!(笑)アームホールはがっつりマシンで縫い付けられておりました。
RRL(ダブルアールエル ) クラブカラー×クレリック ストライプシャツ⑦

袖は、普通のシャツ仕立て。でも、なんだか雰囲気が良い気がします。笑。
RRL(ダブルアールエル ) クラブカラー×クレリック ストライプシャツ⑧

ネームタグも、いい感じ。
RRL(ダブルアールエル ) クラブカラー×クレリック ストライプシャツ⑥

せっかくなので、着用イメージもご紹介しておきます。合わせたのは、ガイオラのホップサックスーツ(42)に、AD56のリネンニットタイ、靴はJ.M.Westonのストレートチップです。
RRL(ダブルアールエル ) クラブカラー×クレリック ストライプシャツ_着用イメージ①
※172cm 59kg ウエスト76cm

やっぱり若干タイト。もう少し袖丈さえながければ、なんとかバランスが取れたのですが・・・。
RRL(ダブルアールエル ) クラブカラー×クレリック ストライプシャツ_着用イメージ②

Vゾーンのアップはこちら。色飛びしちゃってますが、やっぱりクレリックシャツはいい雰囲気ですね~。しかもストライプと言うのが気に入りました。また、クラブカラーは初ですが、なんだか可愛らしい雰囲気になる気がしており、ちょっとはまりそう!?
RRL(ダブルアールエル ) クラブカラー×クレリック ストライプシャツ_着用イメージ③

ジャケットを脱ぐとこんな感じ。なんだかとっても新鮮です!?
RRL(ダブルアールエル ) クラブカラー×クレリック ストライプシャツ_着用イメージ④

ということで、今季的なストライプ柄をクレリックシャツ、かつクラブカラーという変形アイテムでお届け致しました。思った以上に気に入りましたので、機会があれば今回購入したRRLをShopにもちこみ、自分の体型に合わせてオーダーシャツを仕立てるのもありかなと思い始めております!

シャツは、カッタウェイカラーやワイドスプレッドなど、ここ数年柄などの変化はあれど、デザインや襟型は安定していると言えばしておりますし、変化があまりない、と言えばないですね。

そんなシャツに退屈感を感じていらっしゃる!?皆さまには、是非クレリックシャツや、クラブカラーなど、遊びの効いたシャツを取り入れることをおススメ致します。身も心も、きっと新鮮な感覚に浸れるのではないでしょうかっ!?






昨年は変形ラウンドカラーのモスカを提案しているShopがありました。



ジャンネットのストライプ柄のラウンドカラーは、襟も大き過ぎず、良いバランスかもしれません。


最近見つけました。イタリアンな雰囲気ですが、価格も手ごろなので、検討中・・・。


Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rmlifestyle.blog.fc2.com/tb.php/529-0c6eaf28