<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

春と秋を着る!?

こんにちは!
本日は、最初に申し上げておきますと、前フリ記事です。(笑)

■春と秋を着る
毎年3月から4月初旬にかけては、着るものに悩む時期ではないでしょうか!?
朝晩は冷え込む一方で、昼間は歩いていると汗ばむ陽気があったりして、何を着るのが適切なのか、その日その日の天候によっても大きく異なりますね。

秋冬アイテムでそろえてしまうと、ちょっと暑いと感じることが多く、見た目としても、もう3月なのに、4月なのに、というギャップ感が否めない。と言いながらも、春アイテムで揃えてしまうと、やっぱりまだ寒い。。

街中なんかを見ておりましても、まだダウンジャケットや厚手のコートを着ていらっしゃる方も日によってはお見受け致しますので、皆さんも悩まれているのかな、なんて思うことがございます。皆さんはいかがでしょうか!?

私はどうか、と申しますと、元来寒がりなものですから、よほど暖かい1日とならない限りにおいては、秋冬アイテムをミックスさせてコーディネートすることが多いです。ただ、見た目に起毛感のある素材など、秋冬を連想させるものを多く取り入れることは、極力控えるようにして、それなりに季節感を意識するわけです。(笑)

本日は、3月下旬に着用していたスタイルをご紹介させて頂きながら、”前フリ”を行いたいと思います。

■3月下旬のとあるコーディネート
その日は外部で、カジュアルな打ち合わせがあったので、こんなスタイルで出勤しました。
ラルディーニのJKT(42)は、秋冬素材の厚手のホップサック生地。シャツはBEAMS Fのコットンシャツ(37)、そしてブラウンのソリッドタイに、春夏アイテムであるボリオリのコットンジレ(44)、パンツは秋冬のフランネル生地を使ったインコテックスのブラックウォッチ柄パンツ(44:N35)、靴はフェランテのエレガンテ(カーフ)です。
201503スタイル①

ソリッドタイやコットンジレ、スエードではなく、スムースレザーのローファーなどは春を若干意識はしつつも、ジャケットとパンツで、温めるところは温めると。(笑)

こちらのスタイルに、スプリングアウターを着用しておりました。
これが前フリ①です。(笑)

春のアウターはミリタリーが気になります!?」と題した記事にて、スプリングコート/アウターを探している旨を記述しておりましたが、イメージに近い、ミリタリー色が強く出過ぎることのない、上品なM65型アウターと出会いましたので、購入した次第です。
201503スタイル②

ベージュカラーですが、コットンとポリエステルの混紡のためか、ソラーロっぽい表情を見せるファブリック感。どこのブランドだか、お分かりになりますかっ!?
201503スタイル③

そして、前フリ②です。
ブラウンカラーのソリッドタイ。非常に品のある美しい造形を描くディンプルに、ハリ感が感じられるファブリック。最近良いネクタイをすることの魅力に取りつかれており(笑)、前から欲しかったブラウンカラーのソリッドタイを購入致しました。
201503スタイル④

ということで、次回からはソリッドタイ、スプリングアウターと言う形で順次ご紹介してまいりたいと思います!




Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rmlifestyle.blog.fc2.com/tb.php/544-14e06b0b