<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

お気楽週末コーデ(目黒川の花見編)

こんにちは!
本日は、先日家族で花見に出かけた際のコーディネートがテーマです。と言っても、大したコーデではなく、かなりのお気楽コーデです。。

■桜の見ごろは1週間
さて、3月下旬から都心周辺の桜が一気に身頃を迎え、皆さんの中にも花見を楽しまれた方が多数いらっしゃるのではないでしょうか。今は日本の花見は重要な観光資源にもなっており、上野公園なんかは日本人より外国人の方を良く見かける、なんてお話も聞きますね。そんな私も例にもれず!?、今年は2歳になる娘と一緒に見たいと思っておりましたので、目黒川の桜を家族で見に行きました。

桜という花は儚いもので、1年365日あるなかで、見ごろはほんの7日間程度と、かなり短いですよね。毎年、桜が見ごろを迎えたかなぁなどと思っていると、強風の日があったり、雨が降ったりなどで、あっという間に花びらが散りはじめる。

宇宙の歴史は138億年ほどだと言われており、その長さに比べれば人間の1生というのも、桜が1年のうちで見ごろを迎える期間よりも短く、儚いですが、それゆえに奥深いものがあるのかな、などと思っております。

さて、そんな満開の桜を楽しめるのは7日間程度と、なかなか難しいわけですが、今年は"結果論"ではありますが、3月の最終週の花見が天候的には最適で、4月の第1週の週末は曇りやら雨やらで生憎の天候でしたね。

私は4月4日の土曜日に訪問したのですが、曇りかつ気温も低めでちょっと肌寒かったです。だから、と言うわけではないかもしれませんが、目黒川は思いのほか余裕をもって歩ける混み具合でした。中には生憎の天候ゆえに、敬遠された方もいらっしゃるのかもしれませんね。混むだろうと思い、今回はベビーカーを持っていきませんでしたが、持っていっても大丈夫そうでした。。

そして肝心のコーデですが、当日は雨や子供の抱っこを警戒!?して、こんなお気楽スタイルで行ってまいりました。偶然にも!?娘のコーディネートと色かぶり。ちょっと嬉しいパパさんでした!?(笑)
目黒川_花見2015①

肝心の桜は大分ちっており、目黒川には”花いかだ”が。こちらのカットはまだ桜が残っている方で、だいぶ花が散って緑が出始めている木もありました。天候は残念でしたが、まぁ、娘と一緒に桜を見れただけでも良かったかなと。
目黒川_花見2015②

■アメカジルック
さて、当日に嫁と娘が寝静まった頃に、一人で寂しく当日コーディネートを撮影(笑)しておりますので、一応ご紹介しておきます。古着加工のアウターは、10年くらい前にハワイの直営店で購入したアバクロ(S)、パンツはRRLのローストレートデニム(28)で、靴はコンバースのハイカットスニーカー。
RRL(ダブルアールエル)LOW STRAIGHT(ローストレート)ダークウォッシュ デニム_花見コーデ③

インナーには、ジェイクルーのクルーネックのロンT(S)に、古着のチェックシャツ。アメカジもいいところでしょうか。(笑)ただ、予想通り、帰りに娘が寝てしまい、抱っこして帰ってまいりましたので、ジャケットや革靴ではくて正解でしたよ。
RRL(ダブルアールエル)LOW STRAIGHT(ローストレート)ダークウォッシュ デニム_花見コーデ①

なんだか久しぶりのスタイルで、とても懐かしい気が致しましたが、肩肘張らないお気楽スタイルもたまには良いものです。オンとオフの”ギャップ”を楽しむという行為にハマりそうです。(笑)
RRL(ダブルアールエル)LOW STRAIGHT(ローストレート)ダークウォッシュ デニム_花見コーデ②

なお、この日は娘とのコミュニケーション!?のために、何度も娘目線になるためにしゃがみましたが、膝の出方もコットン100%ならではの風合いですね。ストレッチ素材が入っていると、履き心地は最高なのですが、膝の出方が個人的にはあまり好みではありません。両者を3年くらい穿きこめば、エイジングの違いが分かって面白そうですね。






なにかとデニムが気になる今季ですが、PT05が1万5千円というのは破格です!?




Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rmlifestyle.blog.fc2.com/tb.php/549-c99539d1