<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

イタリアとアメリカの間で。

こんにちは!
最近は20度にせまる暖かい日があったかと思うと、最高気温でも10度に満たない日があったりと、まさに季節の変わり目と言いますか、その日その日のコーディネートに秋冬物を入れたり、春物だけにしたりと忙しい日々ですね。これだけ気温がふれますと、体調管理も大変ですから、皆さん風邪などひかぬよう気をつけてまいりましょう。

さて、本日は「イタリアとアメリカの間で。」というタイトルですが、なんのことはない、先日家族で出かけた際のコーディネート紹介です。少し前にジェイクルーのヘンリーネックTシャツを購入したことはお伝えしましたが、実はそれを購入した日にしていたコーディネートです。

■ベビーカーの有無が与えるコーディネートへの影響
最近の週末は、気温も冬場に比べると大分上がってまいりましたので、積極的に家族で出かけたり、過ごす時間をとるようにしております。

先輩パパに言わせると、子供が成長するのはあっという間で、いつのまにか親ではなく、友達と一緒に遊ぶようになってしまい、寂しさを感じることもあるのだそうです。仕事だから、など言っているうちに、相手にされなくなってしまっては困るので(笑)、週末は家族の時間としてしっかり確保をし、今だけの時間を大切にしたいと思っています。

そのように考えると、子供と一緒に過ごすことのできる時間も、実は案外短いのかもしれませんね。

ところで、前回は目黒川への花見に家族で訪問した際のコーディネートをご紹介しておりましたが、その日は混雑することも考えて、ベビーカーは置いて行きました。また、天候も良くはありませんでしたので、下記のように完全なアメカジルックだったことは既にお伝えした通りです。
RRL(ダブルアールエル)LOW STRAIGHT(ローストレート)ダークウォッシュ デニム_花見コーデ①

ベビーカーがないと、娘が寝てしまった時に抱っこしないといけませんので、上記のようなカジュアルなスタイルで出かけることが多いのです。とは言え、せっかく購入したジャケットが仕事の時だけしか使えない、というのはこれまた寂しいので、ベビーカーで出かける際は、しっかりとジャケットを取り入れてファッションを楽しむことも忘れておりません!

そういう意味では、ファッション好きのパパさんにとっては、天候やTPOに加えて、ベビーカーの有無も出かける際のコーディネートの制約の一つになる、ということなのかもしれません。笑。

■イタリアとアメリカの間で
さて、本日ご紹介するコーディネートをして出かけた日は、しっかりとベビーカーを持って移動しておりましたので、ジャケットを取り入れた、こんなスタイルでした。

タイトルにもありますように、イタリアとアメリカのミックスコーディネート。ジャケットはタリアトーレのダブルブレスト6Bジャケット(42:ブラウン)に、シャツは、ポロ・ラルフローレンのデニムシャツ(XS)、パンツはワークウェアとしてのカーゴパンツ(29)で、シヴィリアのものです。靴は、コチラでご紹介したマグナーニのダブルモンクストラップ。
イタリアとアメリカの間で_20150409②

デニムシャツやカーゴパンツといったアメカジテイストのアイテムを取り入れながら、ジャケットと靴でイタリア的な艶感を狙ってみました。(笑)

なお、当日は天気は良かったのですが、若干肌寒さもありましたので、インナーにはベヴィラクアのジレ(S)を挟んで、防寒も意識しておりました。
イタリアとアメリカの間で_20150409①

このようなミックス・スタイルに、ドレスアイテムの象徴の一つでもあるチーフ(サルヴァトーレ・ピッコロ)を合わせてみるのもアリかなと思っておりますが、いかがでしょうか!?
イタリアとアメリカの間で_20150409③

なお、マグナーニはご紹介した記事にも書きましたが、ボロネーゼ製法にてつくりあげられておりますので、革靴であることを忘れてしまうようなはき心地なんです。従って、ジャケットを脱げば、難なく娘を抱っこしてあげらえる、という機動性も意識したコーディネートになっております。笑。

仕事ではイタリアベースの着こなしが多いので、オフの時はこんなアメリカンテイストを取り入れながら、楽しんでいる今日この頃です。皆さんは、オンとオフのギャップを楽しんだりされていらっしゃいますか!?オンとオフで、このような着こなしのギャップを楽しんでいるよ、などがあれば参考までにコメント頂けると嬉しいです!






なお、最後に当日の娘のスタイルをご紹介して本日は締めたいと思います。
春らしくホワイトデニムを使ったコーディネートでした。なかなか決まっております!?(笑)
ホワイトデニム_子供
※ホワイトデニムのジャケットはGAP、靴はコンバース、インナーのワンピースはプレゼントに頂いたもので、ブランドは失念致しました。。

■お知らせ!
アメリカと言えば、巨匠ラルフ・ローレン氏が表紙である私おススメの雑誌であるTHE RAKE JAPAN EDITION(ザ・レイクジャパンエディション) 2015年 05 月号が発売されておりましたので、是非チェックしてみてください!




Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rmlifestyle.blog.fc2.com/tb.php/550-ec1c57c6