<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

MEROLA(メローラ)の小紋柄・シルクポケットチーフを購入!

こんにちは!
小物のご紹介が続いておりますが、本日はおかわりアイテム、ということでMEROLA(メローラ)の小紋柄 シルクポケットチーフを購入致しましたので、ご紹介したいと思います。

■ネクタイとチーフの素材をあわせる
昨年の12月に、「MEROLA(メローラ)のシルクポケットチーフを購入!」と言う記事で、メローラのチーフを購入したことはお伝えしておりましたが、今回は同じ小紋柄の別カラーを購入致しました。
MEROLA(メローラ)のシルクポケットチーフ⑧
※昨年購入した、ボルドーカラーのポケットチーフ

このところ、仕事におけるスタイルとして、スーツを活用することが増えてきていることは以前もお伝え致しました。そんなワークスタイルを反映してか、今年の2月にはコチラの記事でご紹介させて頂いたように、春夏用にと、ガイオラのホップサックスーツをご紹介致しましたね。

更には、翌3月になると、シャロンさんにてスーツをス・ミズーラ(パターン・オーダー)させて頂いたことは、「Su Mizura(ス・ミズーラ)をSharon(シャロン)さんで!:前編」から始まる3部作という力作!?で記載させて頂いた通りです。

そんなスーツスタイルは、ジャケパンスタイルに比べるとシンプルになる傾向がございます。従って、ネクタイやチーフなどの小物アイテムを充実させることで、仕事におけるスタイルを楽しんでいる自分がおります。

本Blogでは何回かお伝えさせて頂いておりますが、私は「旬の素材」をコーディネートの中に取り入れることが好きでして、ネクタイであれば春夏はシルクやリネンなどの素材のものを、秋冬であればできるだけウール素材のものを取り入れて、Vゾーンをスタイリングしたいと思っております。

そして、ネクタイにシルクを取り入れたのであれば、チーフにはできるだけ同素材、同カラーのものを合わせると、全体のまとまりがとりやすいように思っています。いわゆる”素材を拾ったり”、”色を拾う”ということですね。

もちろん、異種素材をうまくミックスさせたり、指し色として異なるカラーリングを持ってくることもございますので、ルールがあるわけではございませんし、同素材のチーフがなければカラーだけあわせる、といったことは私もよくやっております。ただ、素材やカラーを揃えると、より安定感がでやすい、ということでしょうか。

春夏にはシルクのネクタイが活躍する季節である一方、シルクのチーフはあまり持っておりませんので、今回気に入っているメローラのチーフを追加購入した、という背景がございます。

■MEROLA(メローラ)の小紋柄・シルクポケットチーフの実物をご紹介
では、そんな購入背景を経て、今回購入したチーフをご紹介したいと思います。

今回追加で購入しましたのは、ブラウンがベースカラーで、ネイビーの小紋柄が配置されているチーフです。
MEROLA(メローラ)の小紋柄・シルクポケットチーフ①

通常クラシックなポケットチーフのサイズは、40cmだそうですが、今回購入したメローラのサイズは32cmと、チーフのサイズとしては非常に使いやすくモディファイされております。
MEROLA(メローラ)の小紋柄・シルクポケットチーフ②

ネクタイ以上に主張することのない、ほど良く落ち着いた、絶妙の光沢感は、さながら名脇役といったとことでしょうか。
MEROLA(メローラ)の小紋柄・シルクポケットチーフ③

職人さんによるハンドソーンならではの味わいが、また通好み!?
MEROLA(メローラ)の小紋柄・シルクポケットチーフ⑤

素材は40オンスシルクツイルだそうですが、この素材感がチーフとして非常に威力を発揮するように感じています。
MEROLA(メローラ)の小紋柄・シルクポケットチーフ④

その威力とは、前回もご紹介した、この画像。
シルクながら、自立!?するほどハリ感(弾力)があるのです。これが、胸元のボリューム感、形状の維持に最適だと感じており、シルクのポケットチーフとしては、最も気に入っているブランドの一つがメローラです。
MEROLA(メローラ)の小紋柄・シルクポケットチーフ⑥

ブラウンカラーを購入したのは、もちろんブラウンカラーのネクタイに合わせるためです。今回は写真が暗くなってしまうので!?ネイビーカラーのスーツではなく、より明るいカラーのジャケットに合わせた画像をご紹介しておきます。
MEROLA(メローラ)の小紋柄・シルクポケットチーフ⑦

ベージュのジャケットは、ラルディーニのハニカムジャケット、そしてジャンネットのコットンシャツに、フランコ・バッシの小紋柄のシルクネクタイに合わせておりますが、色の感じなどもイメージ通りです!?ただ、このジャケットやシャツには、コットンやリネン素材のネクタイやチーフの方がベストマッチといった感じですね。
MEROLA(メローラ)の小紋柄・シルクポケットチーフ⑧

ジャケットをボリオリのコットンシルクのウィンドペン ダブルブレスト6BJKTに変えて、ネクタイをISAIAの小紋柄シルクネクタイにしてみました。
MEROLA(メローラ)の小紋柄・シルクポケットチーフ⑨

トップスだけでも、アズーロ・エ・マローネなカラーリングが良い雰囲気のように思いますが、パンツに白パンなんかを合わせると、イタリア的な!?着こなしになるのかもしれませんね。(笑)
MEROLA(メローラ)の小紋柄・シルクポケットチーフ⑩

ということで、シルクのポケットチーフとしては、私が非常に気に入っているメローラのご紹介でした。お値段もアウトレット価格で4000円代(税別)ということで、この品質を考えればお買い得ではないでしょうか。

機会があれば、更に別のカラーを買い足したいと思っております。













Comment

elnegro says... ""
うーん、メローラのチーフも素敵ですね〜。

私もネクタイと同様に最近は小紋柄ばかり目がいきます。
とはいえ私の場合スーツには白リネンしか使わないので、柄物は週末に限られるのですが....。

話しは変わりますが、最近登場している娘さんとの写真は奥様が撮影されているのですか。
やはり自撮りとは雰囲気が変わって自然なスタイルに見えますね〜。
ひつじのショーンのリュックも凄く可愛らしくてツボでした。(笑)

2015.04.26 11:56 | URL | #- [edit]
rm55 says... "Re: タイトルなし"
>elnegroさん
こんにちは!いつもコメントありがとうございます。

なるほど、確かに普通はホワイトですよね。私は逆に1枚も所有しておりませんので、次はホワイトでも狙ってみようと思います。

娘との写真は嫁さんが携帯で撮影しておりますよ。確かに、動きがあって自然なスタイルかもしれません。自撮ですと、思わず力が入ってしまうことがありますね。(笑)

elnegroさんもきっと良いパパさんになるのだろうな、と想像致します。
ショーン、お気に入りで今週末も外にです際は必ず着用しておりました。皆に注目されております。(笑)
2015.04.26 20:33 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rmlifestyle.blog.fc2.com/tb.php/567-ac607c39